2800万を数日でゼロにしかけた株投資の罠

慢心、油断、没頭が5つのリスクを招いた

堀 哲也 :日本株式専門投資家

2017年03月07日 東洋経済オンライン

元手60万円を7年で3億円に増大させた投資家が過去の大失敗を明かします(写真:AH86 / PIXTA)
元手60万円を7年で3億円に増大させた投資家が過去の大失敗を明かします(写真:AH86 / PIXTA)

トランプ大統領の誕生が決定した2016年秋以降、大きく値上がりした株式市場。継続して株式投資に取り組んでいる人の中には、それなりの利益を出している人も少なくないでしょう。

利益が出ても油断は禁物

一方、このようなときほど、罠にはまって大きな損失を出す可能性があります。拙著『日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法』で解説しているように、私はサラリーマンから専業投資家に転じるほど株式投資の知見を持っていますが、過去にはありえない失敗で破産寸前の事態に陥ったことがあります。ベテランでもはまりやすい罠に見事に落ちてしまったのです。

~以下略~

 

本日の東洋経済オンラインに堀 哲也氏が寄稿している。

東日本大震災という事件をまたぐことによって大損害を出した自身の経験を述べたものだ。

 

「信用二階建て」と呼ばれる、現物株を買って、さらにその現物株を担保にして同じ銘柄を買うというリスクの高い投資をしてでも買い集めようとしました。
~途中略~

株式投資の書籍には、大抵リスク分散について書かれています。あるいは、昔から「卵は1つのかごに入れるな」という格言もあります。やり直しがきく投資初期ならまだしも、ある程度資産が増えてきてから1銘柄集中投資するというのは非常にリスクの高い投資です。

もし、その銘柄が倒産したら全資産を失うわけですし、私は信用二階建て取引をしていましたので当然破産することになります。

 

「信用二階建て」は「両建て投資法」でも普通に取り入れられている。

「買い」のみの株式投資と違って、必ず「売り」の建玉もセットにしているので一概にリスクが高くなるとは言えない。

しかし、売建玉と買建玉の各合計数字のバランスに常に気を付けて売買しなければならないだろう。

下値が限定されている低位株のため、どうしても「買い優先」の売買スタンスになってしまい、下降局面での「売り優先」に心理的に持って行きにくいところがある。

そんな自分は臆病とは思うのだが、それでも「信用二階建て」が高リスクな手法であることには疑問を感じている。

要は「売建玉」をどの程度効かせているかにかかっているのだ。

 

 

 

 

3月7日(火)日経平均株価日足チャートほぼ「十字線」続落した。

北朝鮮情勢などがマイナス要素としていており、「十字線」投資家いを表しているので週の後半にかけて再上昇か。

 

日経平均株価日足チャート2017年3月7日(火)
日経平均株価日足チャート2017年3月7日(火)

 

外資系寄付き前注文動向売り510万株買い660万株、差し引き150万株買い越し金額ベースでも買い越しで、米国系ファンド買い越し 欧州系ファンド買い越し だった。

 

上場して42営業日目のAOI TYO HDはこちらも日経平均株価ではないが上下にヒゲを伴う「十字線」小陰線だった。

出来高88400株昨日よりえている。

年初来安値上場来安値更新している。下落トレンド継続中か。

参考までに信用売買建玉トレードラインを入れた罫線図を載せておいた。

 

AOI TYO HD日足チャート2017年3月7日(火)
AOI TYO HD日足チャート2017年3月7日(火)

 

AOI TYO HD828(-4)、蛇の目771(+1)終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 19344.15 -34.99

3月7日 (火) 3975 AOI TYO HD 前日終値 832
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 828
1月4日 1113 〇* -1026      360株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
1月5日 871 〇 -43      100株
1月16日 860 〇 -32      100株
2月7日 868 〇 -40      100株
3月2日 837 〇 -9      100株
3月2日 837 × 9      100株
1月13日 845 × 17      100株
3月損益 0 含み損益 -112400  売2ー 7.6買


3月7日 (火) 6445 蛇の目 前日終値 770 
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 771 
9月24日 1270 〇* -499     100株
8月17日 1080 〇* -309     100株
2月28日 755 × -16      100株
3月損益 0 含み損益 -82400 売1ー 2買


今年度損益計
  AOI TYO HD 5700
  蛇の目 5100

前年度損益計
  TYO 36000
  蛇の目 3700

前々年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600

 


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

3月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)