5人のテロリスト

バングラデシュの首都ダッカで起きた飲食店襲撃事件の実行犯がIS(イスラム国)からSNSによって影響を受けていたことが判明した。      実行犯で、与党アワミ連盟幹部の息子とされる男は、自身のフェイス・・・