いよいよ明日は歴史的なオバマ大統領の広島訪問だ。

謝罪」をすべきだ、「謝罪」などとんでもない、それぞれの立場が違えば反響は様々であるが、情緒的な反応に期待してはならない。

 

原爆ドーム
原爆ドーム

 

オバマ氏に謝罪求めず 被団協事務局長の「我慢」

「被爆者は苦しみと向き合いながら、核廃絶を求めてきた。オバマ大統領が核廃絶の道をつくることが、被爆者にとっての謝罪になる」。そう信じ、広島訪問を待つ。 2016年5月26日朝日新聞デジタル(貞国聖子)

被団協事務局長の冷静な姿勢であるが、一方相当に情緒的と思われる記事が同日のNHK NEWS WEBに掲載されたのが目についた。

 

韓国人の謝罪要求
韓国人の謝罪要求

 

韓国の被爆者団体 米政府に謝罪賠償求める

アメリカのオバマ大統領が27日、被爆地・広島を訪問するのを前に、韓国人の被爆者で作る団体がソウルのアメリカ大使館の近くで集会を開き、アメリカ政府に対して謝罪賠償などを求めました。 5月26日NHK NEWS WEB

戦争は国家対国家の争いであって、相互に平和条約の締結によって過去を清算したものとみなされる。

いちいち「謝罪」をしていたのでは切りが無く、もし「謝罪」を持ち出すなら「報復」も対立語として認めなければならなくなる。

韓国人は従軍慰安婦の乙女像撤去の件で「謝罪」要求を繰り返し、日本側より実質上の「賠償」をする合意をしたのに関わらず、相変わらずグタグタ言っている。

ようは「賠償」の額が気に入らないようなのだ。

 

原子爆弾の爆発
原子爆弾の爆発

 

広島はウラン原爆を使用し、長崎はプルトニウム原爆であったことから、日米戦争の早期終結とは米国の一般市民向けの言葉であり、実際は核を史上初めて使った人体実験であったことは明かである。

早期終結が本当なら二種類の爆弾が出来上がるまで待つのは不自然で、長崎に対して同じ種類の爆弾を再投下すればよいではないか。

もっとも戦争中のこのような非人道的な行為は米国に限らず、我が国も、同盟国だったドイツ第3帝国も無差別爆撃として普通におこなっていた。

 

ドイツ第3帝国の野望
ドイツ第3帝国の野望

 

だから我が国への原爆投下のみを捉えて「謝罪」や「報復」を要求することは意味をなさないのだ。

戦争が職業軍人同士の戦いから国家総力戦へと変遷した時代の流れと言える。

しかし今や世界の指導者層の意識は国家から個人の時代へと移っており、求められるのは愛国心よりも、残念ながら個人の資産の保全に向けられている。

彼らにとって国家は将来は廃止されるべき存在であって、国際的に活動する個人こそ、これからの主体となる。

ECはその萌芽形態であり、米国は大統領選の結果によっては世界の警察官役から引退するかもしれない。

そして、暴露されたパナマ文書が現状を映すよい鏡となるであろう。

 

 

 

 

さて、伊勢志摩サミットでは「財政出動」の言葉は引き出せず、「構造改革」のみの表現に留まったことから、本日の日経平均株価小幅続伸で終わった。

外国人投資家の寄付き前注文動向は、米国系買い越し欧州系売り越しと別れ、出来高ベースで90万株の売り越し、金額ベースで小幅買い越しであった。

TYO167(-2)、蛇の目648(+14)終値で引け、決済は見送った。

 

低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 16772.46 15.11

5月26日 (木) 4358 TYO 前日終値 169
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 167
6月17日 204 ○ -37
3月29日 165 × -1.2
3月14日 160 × -7
4月28日 169 〇 -2
4月28日 169 × 2
7月9日 196 ○
-29
5月損益 0 含み損益 -74200 売2.6 ー 3買


5月26日 (木) 6445 蛇の目 前日終値 63.4
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 64.8
8月17日 108 ○ -43.2
1月21日 60.5 × -4.3
4月6日 54.3 × -10.5
9月24日 127 ○
-62.2
5月損益 0 含み損益 -120200 売2 ー 2買


今年度損益計
  TYO 47000

  蛇の目 0

昨年度損益計
  TYO 170000

  蛇の目 -10600

 


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、○は買建玉、○*は現物株建玉の印で各1000株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

5月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。

 

あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)