昨日は日銀について述べた。

日本の中央銀行日銀なら、世界各国の中央銀行をたばねる、いわば中央銀行の中央銀行というものがある。

それが、国際決済銀行(BIS)と呼ばれるところだ。

 

スイス・バーゼルの国際決済銀行本部
スイス・バーゼルの国際決済銀行本部

 

BIS(Bank for International Settlements、国際決済銀行)は、1930年に設立された中央銀行をメンバーとする組織で、スイスのバーゼルに本部があります。ドイツの第1次大戦賠償支払に関する事務を取り扱っていたことが行名の由来ですが、それ以外にも、当初から、中央銀行間の協力促進のための場を提供しているほか、中央銀行からの預金の受入れ等の銀行業務も行っています。

BISには、2015年(平成27年)6月末時点で、わが国を含め60か国・地域の中央銀行が加盟しています。日本銀行は、1994年(平成6年)9月以降、理事会のメンバーとなっています。 日銀のHPサイトより

BIS日銀と同じく、実体は民間の株式会社なのである。

そしてBISがタダの民間会社と違うところは、

組織

世界各国の中央銀行が出資する法人であり、2011年現在58か国の中央銀行が株主となっている。最高意思決定機関は株主中央銀行の代表が出席する総会(General Meeting)で、組織規定の改正、決算の承認などの権限を有する。年1回、6月末から7月初に開催されているが、臨時総会の開催も可能となっている。 フリー百科事典ウィキペディア

第一階層:頂点に君臨する国際決済銀行

スイス・バーゼルにある国際決済銀行・・・この壮大な経済的策謀のエグゼクティブたちはテーブルの上座に座っています。
国際決済銀行(BIS)は、為替レートを操作する(たとえばIMFがやっているように)ことによってグローバルな経済政策を策定します。
国家的な勝者、敗者の両方を取り上げて、受け入れられるような貸出金利を確定しているのです。 Kaleidoscope

マイアー・アムシェル・ロスチャイルドが「我に通貨発行権を与えよ。さすれば法律など誰が作ろうと構わない。」と述べたことは有名だが、通貨発行権を持った各国の中央銀行同士が争ってばかりでは元も子も無くなるので、その上位に位置して調整をする機関が必要になったのだ。

国際決済銀行(BIS)は独立の存在として特権を有し、政府の規制を免除されている。
この特権・免除の概要は次のとおりである。 http://www.asyura2.com/13/cult12/msg/505.html

1:個人および、その所持品(外交文書用郵袋など)に対する外交特権。
2:従業員給与を含めたあらゆる経済活動に対する課税免除。
3:中国やメキシコをはじめ世界各国でBISが管理運営する建物や事務所に対する外交特権。
4:いかなる政府機関にも業務を監督されず、報告の義務もなく、監査も行われない。
5:移民規制を受けない。
6:いかなる通信もすべて暗号化する自由。
7:司法権からの独立。独自の警察組織の所有。

まさに治外法権と呼ぶに相応しい、国際連合とは全く別の機関なのだ。

 

 

普段、直接的に目や耳にする機会が少なく、どことなく縁遠い感のあるBISだが、国際連合が力を失ってしまった現在、経済(貨幣)の力によって世界を「戦争と平和」へと導いていることは間違いないだろう。

 

ロスチャイルド家 ユダヤ国際財閥の興亡【電子書籍】[ 横山三四郎 ]
価格:648円

 

 

さて、本日の日経平均株価は、日足下ヒゲを伴う高値引けの「小陽線」となったが、方向感に欠ける動きであった。

外国人投資家の寄付き前注文動向は120万株の売り越しであったが、金額ベースでは買い越しになっており、米国系売り越しで、欧州系売り買い均衡であった。

TYO168(±0)、蛇の目643(±0)終値で引け変化無く、決済は見送った。

 

低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 16830.92 155.47

6月8日 (水) 4358 TYO 前日終値 168
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 168
6月17日 204 〇* -36
3月29日 165 × -1.8
3月14日 160 × -8
4月28日 169 〇 -1
7月9日 196 〇* -28
6月損益 4000 含み損益 -74800 売1.6 ー 3買


6月8日 (水) 6445 蛇の目 前日終値 64.3
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 64.3
8月17日 108 〇 -43.7
1月21日 60.5 × -3.8
4月6日 54.3 × -10.0
9月24日 127 〇
-62.7
6月損益 0 含み損益 -120200 売2 ー 2買


今年度損益
  計 TYO 47000
  蛇の目 0

昨年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各1000株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

6月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。

 

あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)