米朝緊迫で世界株安に突入か…節目は15日・21日・25日

先週のNY市場は大混乱

米朝緊迫モードの高まりで、世界の株式市場に動揺が走っている。先週のNYダウの下げ幅は3カ月ぶりの200ドルを超え、欧州株式市場も週間ベースで約2.8%低下。韓国のKOSPI(総合株価指数)は1週間で3%超下落した。

以下省略

 

・8月15日は祖国解放記念日

・8月21日は米韓合同軍事演習の開始

・8月25日は先軍節(金正日前総書記が軍政を始めた日)

・9月9日は建国記念日

 

北朝鮮にとっては節目ともいえる重要な日が連続しており、そのうちのどれかに合わせてグアム島へのミサイル攻撃(実験と言われているが?)を実施するのではないかと見られている。

いずれにしても世界同時株安が間違いなく襲うらしく、先取りして日経平均株価も今日まで4日連続で下げている。

 

日経平均株価日足3か月チャート2017年8月14日

 

一方で有事の際の仮想通貨の状況はというと、ビットコインは連日上昇している。

もともと大した押し目も付けずに右肩上がりの上昇トレンドにあったが、戦争で一国の経済が破壊されてもビットコインならば「ゴールド」と同じように捉えられているから、金相場が上昇するのと同じ状態を踏む。

 

ビットコイン円(BTC/JPY)2017年8月14日

 

ビットコインには国家や企業が関与していないので、例えば個人間の送金においては、次のようなメリットが存在します。

1.個人間で文字通り「直接」送金できる
2.手数料が無料か格安
3.監視や制限が存在しない   ~ビットコイン(Bitcoin)とは?より~

 

銀行不要で国境の無いビットコインは日本でも金融庁が「貨幣」と定義しており、続々と認知する国が増えてきている。

 

しかし、ビットコインに投資を考えてはいても、もう十二分に上昇し過ぎているから、バブルが弾けるのと同じで、今後は急落や暴落もあるのではないか、あるいは過去に起こったマウントゴックス事件のように投資分が消えてしまうのではないか、というのが大半の心配だと思う。

 

ビットコインの時価総額は3月26日時点で157億ドル(1.7兆円)だったのが5月30日時点で376億ドル(4.1兆円)にまで増加しており、現在も上昇中である。

日本のトヨタの時価総額が4月10日時点で1583億ドルであるから、トヨタの四分の一程度しかなく、まだまだ規模は小さく、伸びしろがある。

マウントゴックス事件は確かに日本の投資家にダメージを与えたが、世界的に見れば一つの取引所が不正をしたせいで顧客に迷惑はかけたが、ビットコイン自体の問題ではなかったため逆に価値が上昇したのだ。

8月1日のブロックチェーンのハードフォークによる分裂騒ぎでも、ビットコインキャッシュが出来た影響はほとんど無く、その後も順調に上昇を続けている。

2020年の東京オリンピックでは外国からの観光客が為替を気にすることなく、クレジットカードではなくスマホのウォレットからビットコインで支払うのが普通の景色になるだろう。

少なくとも全国に展開しているコンビニチェーンが仮想通貨両替機を置いて、全国展開するデパートなどの流通業界が本格導入するまでは、まだまだ投資のチャンスは続くものと考えられる。

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

8月14日(月)日経平均株価日足チャート上下にヒゲを伴う「短陰線をつくって続落した

米朝緊迫による地政学リスク寄り付き前から窓を開け下落してまっている。

 

日経平均株価日足チャート2017年8月14日(月)

 

外資系寄付き前注文動向売り1750万株買い1810万株、差し引き60万株買い越し金額ベースでは小幅買い越しで、米国系ファンド売り越し 欧州系ファンド買い越しだった。

 

AOI TYO HD長い下ヒゲを伴う「小陽線をつくってけたが、一歩及ばず4日連続下落となった。

出来高は96600株前日より増加している。

 

AOI TYO HD日足チャート2017年8月14日(月)

 

蛇の目短い下ヒゲを伴う「小陰線をつくり続落した。

出来高は91900株前日より漸減している。

 

蛇の目日足チャート2017年8月14日(月)

 

AOI TYO HD1111(-2)蛇の目760(-19)終値け、決済見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近トレード結果配置表下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 19537.10 -192.64

8月14日 (月) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1113
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1111
1月4日 1113 〇* -7      360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
7月3日 1065 〇 46      100株
6月26日 1090 〇 21      100株
7月7日 1098 〇 13      100株
8月9日 1111 〇 0      100株
7月7日 1098 × -13      100株
4月13日 779 × -332      100株
4月14日 780 × -331      100株
4月18日 793 × -318      100株
8月損益 0 含み損益 -92120  売4ー 7.6買


8月14日 (月) 6445 蛇の目 前日終値 779 
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 760 
9月24日 1270 〇* -510     100株 現物株
8月17日 1080 〇* -320     100株 現物株
3月17日 818 〇 -58      100株
6月5日 929 〇 -169      100株
4月6日 737 × -23      100株
4月12日 724 × -36      100株
8月損益 0 含み損益 -111600 売2ー 4買


今年度損益計
AOI TYO HD 84200

  蛇の目 23300

前年度損益計
TYO 36000

  蛇の目 3700

前々年度損益計
TYO 170000

  蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

8月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)