日本政府、ステルス戦闘機「F35」に「空対地ミサイル」の導入を検討
© AFP 2017/ Adrian Dennis

日本政府、ステルス戦闘機「F35」に「空対地ミサイル」の導入を検討

2017年06月26日 15:57

日本政府は、航空自衛隊に配備する予定の最新鋭ステルス戦闘機「F35」に、「空対地ミサイル」を導入する方向で検討に入った。読売新聞が、複数の政府関係者の話を引用して報じた。

スプートニク日本

航空自衛隊はF35を計42機導入する予定で、このF35に射程約300キロの「ジョイント・ストライク・ミサイル」の導入を検討しているという。

読売新聞は、「国内の離島有事に備えるのが主目的だが、自衛のために相手国の基地などを攻撃する『敵基地攻撃能力』の保有を念頭に置いているとの見方もある」と報じている。

なお、現在航空自衛隊は「空対地」ミサイルを保有しておらず、同ミサイルの自衛隊への導入は初めてとなるという。

 

射程約300キロの「ジョイント・ストライク・ミサイル」を導入するということは、離島防衛というよりも北朝鮮を仮想敵国とした巡航ミサイルを海上自衛隊が持つことである。

専守防衛から一歩踏み出す形になるので、離島という日本の固有の領土を守るためという大義名分が必要なのだろう。

いったん戦端が開かれれば、敵味方ともに相手の非を責めることに終始するだろうし、どちらが先に攻撃をしかけたかなど分からなくなてしまうのが普通だ。

面白い警句に「茹でガエルの法則(ゆでガエルのほうそく)」というのがある。

2匹のカエルを用意し、一方は熱湯に入れ、もう一方は緩やかに昇温する冷水に入れる。すると、前者は直ちに飛び跳ね脱出・生存するのに対し、後者は水温の上昇を知覚できずに死亡する ~フリー百科事典ウィキペディア

 

悪いことも少しずつやられると知らぬ間に取り返しのつかない事態におちいることの喩えである。

東アジア諸国は日本の自衛隊が戦前のジャパン・ファーストの帝国陸海軍の状態に戻ってしまうのを心配している。

この記事が掲載されたのはロシアの政府関連であるスプートニク誌だから客観的に述べてはいるが、内心は本当に「茹でガエル」になるのではと不安なのだろう。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

6月26日(月)日経平均株価日足チャート上下にヒゲを伴う「小陽線をつくって小幅続伸してけた。

短期線(5日移動平均線)上小幅っているが下値限定的だ。

 

日経平均株価日足チャート2017年6月26日(月)
日経平均株価日足チャート2017年6月26日(月)

 

外資系寄付き前注文動向売り600万株買い420万株、差し引き180万株売り越し金額ベースでは小幅売り越しで、米国系ファンド売り越し 欧州系ファンド売り越しだった。

 

上場して117営業日目のAOI TYO HD下ヒゲを伴う「小陰線けて、前日陽線から約半値落ちしている。

寄付き前情勢げそうだったので、2月7日 868円買建玉100株寄成返済売り決済して24200利益確定をした。

後場先週末ローソク足して反落したので、再度後場引成新規売建玉100株約定させておいた。

出来高は433500株(先週末792000前日より大幅減少している。

 

AOI TYO HD日足チャート2017年6月26日(月)
AOI TYO HD日足チャート2017年6月26日(月)

 

蛇の目上下に短いヒゲを伴う「小陰線け、前日ローソク足してややかぶせ線となっているが、大陰線ではなく相場転換サインとはられない。

出来高は46800株(先週末43900株)前日より漸増している。

 

蛇の目日足チャート2017年6月26日(月)
蛇の目日足チャート2017年6月26日(月)

 

AOI TYO HD1090(-20)、蛇の目885(-8)の終値けている。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近トレード結果配置表下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 20153.35 20.68

6月26日 (月) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1110
日付 約定株価 状態 差益 当日始値 1110
1月4日 1113 〇* -11      360株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
2月7日 868 〇 242      100株 寄成返済売決済
5月16日 913 〇 197      100株
6月15日 961 〇 149      100株
4月13日 779 × -331      100株
4月14日 780 × -330      100株
4月18日 793 × -317      100株
6月損益 10600 含み損益 -40080  売3ー 6.6買
 ⇩  ⇩  ⇩
6月26日 (月) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1110
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1090
1月4日 1113 〇* -83      360株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
5月16日 913 〇 177      100株
6月15日 961 〇 129      100株
6月26日 1090 〇 0      100株 後引成新規買建玉
4月13日 779 × -311      100株
4月14日 780 × -310      100株
4月18日 793 × -297      100株
6月損益 34800 含み損益 -69480  売3ー 6.6買


6月26日 (月) 6445 蛇の目 前日終値 893 
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 885 
9月24日 1270 〇* -385     100株
8月17日 1080 〇* -195     100株
3月17日 818 〇 67      100株
6月5日 929 〇 -44      100株
4月6日 737 × -148      100株
4月12日 724 × -161      100株
6月損益 0 含み損益 -86600 売2ー 4買


今年度損益計
  AOI TYO HD 14800
  蛇の目 23300

前年度損益計
  TYO 36000
  蛇の目 3700

前々年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600

 


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

6月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)