カーボンナノチューブ(carbon nanotube、略称CNT)は炭素原子が網目のように結びついて筒状になったモノで、直径はナノメートル単位ととても細く、人の髪の毛の5万分の1の太さです。

黒いダイヤと呼ばれているCNTは極小の電導物質で、人型ロボット技術への導入や、 医療分野では注射針だけでなくカテーテルの素材として、また薬を患部にまで運ぶ(ナノキャリア)のに活用する研究も進められています。

 

カーボンナノチューブ
カーボンナノチューブ

 

まさに人類の夢を絵に描いたような物質であったが、「ナノチューブ一般、特にカーボンナノチューブ技術を用いた素材は、アスベストに似た健康被害を及ぼし、肺がんなどを誘発する危険性が高い」との研究結果が英国の研究チームをはじめ日本の研究機関からも発表された。

最先端の技術が常に破壊的な危険性を孕むのは原子力の場合と同様である。

そしてミクロがマクロに対して為す動きは、分足、時間足、日足、週足、月足、年足という株価チャートの動きがそれぞれの局面で似た動きを示すことを想定させる。

そう言えば株価の動きもフラクタルみたい!!

 

 

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 17518.30 476.85

1月29日 (金) 4358 TYO 前日終値 185
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 183
6月17日 204 ○* -21
8月9日 183 × 0
7月9日 196 ○* -13
1月損益 16000 含み損益 -34000 売1 ー 2買


1月29日 (金) 6445 蛇の目 前日終値 64.4
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 66.0
8月17日 108 ○ -42
1月21日 60.5 × -5.5
9月24日 127 ○
-61
1月損益 0 含み損益 -108500 売1 ー 2買


今年度損益計
  TYO 0
  蛇の目 0

昨年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、○は買建玉、○*は現物株建玉の印で各1000株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

1月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。

あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)