ナッツ類に隠された脅威の大腸ガン再発予防効果

ナッツ類に隠された脅威の大腸ガン再発予防効果

2017年05月20日 17:59

ナッツが健康にいいことはよく知られている。ところが単によいだけでなく実は特殊な効果もある。CTVニュースによれば、アーモンド、ピーカン、クルミ、ヘーゼルナッツ、カシューナッツには大腸ガンの再発リスクを激減させる効果がある。これはガンの第3ステージの治療を受けている患者826人を対象にした実験で明らかになった。患者のうち治療後3年の延命率は70%も上がった。

スプートニク日本

患者のうち19%は1週間に2オンスのナッツ類を摂取した。そのうち再発リスクは治療後、ナッツ類を摂取しなかった患者に比べて42%も下がり、死亡リスクは57%も下がった。今度は摂取対象が上記のアーモンド、ピーカン、クルミ、ヘーゼルナッツ、カシューナッツに絞られると、1週間に2オンス摂取した場合、摂取しなかった患者に比べてガンの再発リスクは46%、死亡リスクは53%も下がることがわかった。

ナッツのガン再発防止効果がどんなに大きくても、専門家らはこれを理由に放射線、化学治療といった通常の治療に代替できるわけではないと念を押している。ただしこの実験結果は、いかに摂取する食物が重要かを浮き彫りにしている。

先の報道によると、ロシアの学者らがガン細胞の抹殺には従来の放射線治療よりもプロトン(正の電荷をもった粒子)の光線を用いる手法が最も短時間で安全だということを証明した

 

本日のSputnik誌に掲載された記事だ。

今までもナッツ類にはガンに対する予防効果があるとは言われていたが、それが定量的に証明されたのだ。

大腸ガン第3ステージの治療を受けていた患者が、治療後3年の延命率が70%も上昇したということである。

 

これはロシアの報道だが、日本ではどのような状況だろうか。

大腸がん情報サイト(http://www.daichougan.info/discover/stage.html)を見てみよう。

大腸ガン第3ステージの5年生存率を調べてみると、ステージⅢaで77.7%と70%よりも高い数字になっている。

3年より5年の方が生存率は下がるはずだから、どうも少しおかしい。

 

延命率と生存率とは違うのではないかと思い、調べたがよく分からない。

いずれにせよ対象母集団を患者826人に限定して観測した結果、3年後の延命率にナッツを摂取したグループの死亡リスクが摂取しないグループよりも大幅に減ったことは確かのようだ。

単なる食品であるナッツの摂取が薬品投与以上の効果をもたらしたという事実は軽視できないだろう。

どうやら明日からスーパーでナッツ類が売り切れになりそうだ。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

5月19日(金)日経平均株価日足チャート前場寄付値大引値がほぼじくなる「寄引同時線」あるいは十字線をつくり相場いをしている。

トランプ政権不透明感えない相場先行き上値さをじさせる。

 

日経平均株価日足チャート2017年5月19日(金)
日経平均株価日足チャート2017年5月19日(金)

 

外資系寄付き前注文動向売り680万株買い1220万株、差し引き540万株買い越し金額ベースでも 買い越しで、米国系ファンド買い越し 欧州系ファンド買い越しだった。

 

上場して91営業日目のAOI TYO HD下ヒゲを伴う「中陽線をつくってけている。

出来高は177700株(昨日169600株)昨日べて漸増している。

昨日作っためており、来週以降上昇継続期待させる。

 

AOI TYO HD日足チャート2017年5月19日(金)
AOI TYO HD日足チャート2017年5月19日(金)

 

蛇の目長い下ヒゲを伴う「小陽線をつくっている。

通称「陽のカラカサともばれるローソク足で、買い意欲している。

出来高は82600株(昨日は94100株)昨日よりっている。

やはり来週以降上昇への期待じさせている。

 

蛇の目日足チャート2017年5月19日(金)
蛇の目日足チャート2017年5月19日(金)

 

AOI TYO HD901(+17)、蛇の目838(+7)終値け、決済見送っている。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 19590.76 36.90

5月19日 (金) 3975 AOI TYO HD 前日終値 884
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 901
1月4日 1113 〇* -763      360株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
1月16日 860 〇 41      100株
2月7日 868 〇 33      100株
5月16日 913 〇 -12      100株
4月13日 779 × -122      100株
4月14日 780 × -121      100株
4月18日 793 × -108      100株
5月損益 7600 含み損益 -70120  売3ー 6.6買


5月19日 (金) 6445 蛇の目 前日終値 831 
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 838 
9月24日 1270 〇* -432     100株
8月17日 1080 〇* -242     100株
3月17日 818 〇 20      100株
3月31日 798 〇 40      100株
4月6日 737 × -101      100株
4月12日 724 × -114      100株
5月損益 0 含み損益 -71500 売2ー 4買


今年度損益計
  AOI TYO HD 7200
  蛇の目 9700

前年度損益計
  TYO 36000
  蛇の目 3700

前々年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600

 


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

5月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)