以前、「HFT(超高速取引)はアローヘッドの不安定化を助長している。」というタイトルで掲載したことがあるが、いよいよ金融庁が規制に乗り出すらしい。

1秒間に1千回…株の超高速取引規制へ 金融庁

金融庁は、1秒間に1千回前後の頻度で株を取引する「超高速取引(HFT)」の規制に乗り出す。先行する欧州や米国を参考に、今月から有識者会議の金融審議会で規制のあり方を話し合う。株価の乱高下を防ぐ狙いだが、市場関係者から反発も出そうだ。

麻生太郎財務・金融相は8日の閣議後会見で「相場急変動の要因の一つになっているのではないか」と述べた。審議会ではHFT業者を登録制にすることなどが検討されるとみられる。

HFTは「アルゴリズム」と呼ばれるプログラムで自動的に行われる取引で、東京証券取引所で成立する取引の4割を占めるとされる。大量の売買を繰り返して利ざやを稼ぎ、その過程で株価が急変動することがある。

2010年5月には、米ダウ工業株平均が数分間で前日比約1千ドル下落し、すぐに元の水準まで戻る「フラッシュ・クラッシュ」と呼ばれる現象が起きた。HFTが原因かははっきりしないが、海外でHFTを規制する議論が強まるきっかけになった。

欧州では18年からHFT業者を登録制にして、当局への情報提を義務づける規制を始める予定で、米国も同様の規制を検討している。一方、日本にはHFT業者への規制はなく、金融庁幹部は「市場はグローバルにつながっており、一般論としては海外と歩調をそろえる必要がある」と話す。 2016年4月9日朝日新聞デジタル

「超高速取引(HFT)」アルゴリズムは人間の勘と頭脳を遥に超えて動いており、個人投資家がどんなにスキャルピングで頑張ろうとも1秒間に1000回以上の売買判断が可能なHFTには叶うはずもなく、大半のトレーダーをカモにしている。

米株式市場では、株式取引所、ウォール街の大手銀行、高頻度トレーダーによって世界最大の不正操作が行われています。その被害者は株式市場で投資を行っている一般投資家達です。

仕手筋の加藤 暠(かとう あきら)氏が株価操縦とかで逮捕されたが、彼はそんな一般投資家達を代表して目立ったため、人身御供にされたのだ。

 

加藤あきら夫妻
加藤あきら夫妻

 

本当の悪は「超高速取引(HFT)」アルゴリズムかも知れない。

最近はAI(人工知能)による囲碁対決などが話題になっており、「AI対人間の頭脳」の対決として、機械がついに人間を上回ったということだが、「AI対AI」となった時には一体どうなるのか?

株トレードの世界でも全てAIに任せてトレードをする時代がすぐそこに来ているのだろうが、やはり人間味のある相場師になりたいと思っている。

 


 

さて、本日の日経平均株価小幅増で引けたが、「外資系証券寄り付き前注文動向」からも売り買い拮抗の低調な商いであったことが分かる。

TYOの3月29日売建玉1000株を160円で指値返済買いを入れておいたところ、400株のみ約定した。

本日の底値であったらしく、その後上昇してしまった。

単位株数が100株なので600株が売れずに残って気持ち悪いが仕方ない。

TYO166(+3)、蛇の目556(+18)終値で引けた。

 

低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 15821.52 71.68

4月8日 (金) 4358 TYO 前日終値 163
日付 約定株価 状態 差益 当日指値 160
6月17日 204 ○* -44
3月29日 165 × 3  400株だけ反対決済
3月14日 160 × 0
7月9日 196 ○ -36
4月損益 2000 含み損益 -77000 売1.6 ー 2買
  ↓  ↓  ↓
4月8日 (金) 4358 TYO 前日終値 163
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 166
6月17日 204 ○
-38
3月29日 165 × -0.6
3月14日 160 × -6
7月9日 196 ○* -30
4月損益 2000 含み損益 -74600 売1.6 ー 2買


4月8日 (金) 6445 蛇の目 前日終値 53.8
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 55.6
8月17日 108 ○ -52.4
1月21日 60.5 × 4.9
4月6日 54.3 × -1.3
9月24日 127 ○
-71.4
4月損益 0 含み損益 -120200 売2 ー 2買


今年度損益計
  TYO 45000
  蛇の目 0

昨年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、○は買建玉、○*は現物株建玉の印で各1000株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

4月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。

 

あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)