GPIF年金積立金管理運用独立行政法人)が14日、保有している株式銘柄を全面開示することを決めた。

GPIFポートフォリオを見ると、日本株式の運用比率が25%、外国株式が25%と株の運用だけで半分を占めている。

あとは国債を中心とした債権運用になる。

比率だけで見れば諸外国に比べて日本のGPIFだけが株式運用比率が格別に高いわけではない。

厚労省のHPの「海外の公的年金積立金運用について」を見てもらえれば分かるのである。

要するにGPIFは余りに運用が下手くそだということに尽きる。

人間がやることだから失敗もあるだろうが、マイナスばかりではやらない方がマシだ。

失われた年金基金に対する国民からの風当たりが激しくなったため、参院選が終わるのを待ってから、やむを得ず実態の開示に踏み切ったのだ。

 

GPIF

 

年金運用GPIFの保有銘柄、全面開示へ 透明性を確保

公的年金の積立金約140兆円を国内外の株式や債券で運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は14日、保有銘柄や時価総額などを全面開示することを決めた。市場に影響する懸念から保有状況は非公表だったが、透明性を高めることにした。

この日開かれた外部有識者でつくる運用委員会(委員長=新井富雄・東大名誉教授)で開示方法を決定した。株式は①銘柄名②証券コード③株数④時価総額、債券は①発行主②時価総額をGPIFのホームページで閲覧できるようにする。

まず今月29日に1年4ヶ月前の2014年度末時点、今年11月には8ヶ月前の昨年度末時点の情報を開示する方針。市場への影響がなければ、来年以降は毎年7月に前年度末分を明らかにする方針だ。

GPIFは将来の年金支給に必要な利益を確保するとして、14年10月に運用基準を見直した。国内債券の比率を60%から35%に下げ、代わりに株式比率を50%に倍増。株価の影響を受けやすくなって透明性を高めることが求められ、公開方法を検討していた。

時価総額の大きな銘柄だけ公表することや、最新の保有銘柄ではなく数年前の情報だけを明らかにする方法も検討したが、GPIFに対する国民の理解を得ようと最も透明性の高い手法を選んだ。米国やスウェーデンなどの年金基金も全銘柄を開示している。(久永隆一) 2016年7月14日 朝日新聞デジタル

 

開示時期を1年4ヶ月も昔にずらした挙句、最終的には毎年7月に前年度分を公表という姑息な方法ではあるが、しないよりはましだと一定程度の評価はしたい。

GPIFの動きが細かく分かると株式市場への影響が大きくなるためというよりは、政権への悪影響を懸念してのことだろうか?

我々民間人は失敗すれば即市場から退場を余儀なくされているが、天文学的な失敗を重ねても誰も責任を取らないというお役所仕事に対する国民からの批判を逸らすことは容易ではない。

いずれにせよ、ここのところの日経平均はアベノミクスが盛り返していることを示している。

 

booklet
「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」

 

 

さて、本日の日経平均株価は5日続伸して取引を終えた。

外資系証券寄り付き前注文動向は140万株の買い越しだった。

米国系ファンド買い越し欧州系ファンド売り買い均衡だった。

TYO168(+1)、蛇の目563(-5)終値で引け、決済は見送った。

 

低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 16497.85 111.96

7月15日 (金) 4358 TYO 前日終値 167
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 168
6月17日 204 〇* -36
7月9日 196 〇* -28
4月28日 169 〇 -1
6月28日 158 × -10
6月27日 152 × -16
7月損益 11000 含み損益 -91000 売2 ー 3買


7月15日 (金) 6445 蛇の目 前日終値 56.8
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 56.3
9月24日 127 〇* -70.7
8月17日 108 〇* -51.7
4月6日 54.3 × -2.0
7月損益 0 含み損益 -124400 売1 ー 2買


今年度損益計
  TYO 61000
  蛇の目 3600

昨年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各1000株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

7月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)