やはり、上がるときは上がるんだな。

これだけ指標が上昇を指していたんだから1000円超えも当然だったけど不安も少しあった。

昨年10-12月期のGDP速報値がどうかで影響が出るが、投資家の予想の範囲内だった。

取引開始前に内閣府が発表した昨年10-12月期の実質国内総生産(GDP)速報値は前期比年率1.4%減と2期ぶりのマイナス成長、市場予想の0.8%減より悪かったが、岡三証券の平川昇二チーフエクイティストラテジストは、「マイナスの方が政策発動期待が出てくる」と言う。2016/02/15 15:45 JST Bloomberg.co.jp

「織り込み済み」という便利な言葉がある。

ある銘柄の株価が決算見込みが悪いのに、逆に株価上昇し、決算見込みが良かったのに、逆に株価下降してしまった、などと言う時に使われる。

今回の株価暴騰もGDP速報値は既に織り込み済みだったようだ。

 

織り込み済みの日経平均株価
マイナスGDPが織り込み済みの日経平均株価

 

そして、政策発動期待があるなら、今後も上昇する可能性に満ちているのだ。

明日の日経平均株価は予想の範疇を超えているが、指標の一つのドバイ原油価格続伸していることと、円売り・ドル買いが増えていることなどから、概ね上昇ムードが継続されるだろう。

 

 

さて、本日日経平均株価上げ幅が1000円を超えて、昨年9月9日(1343円)以来であった。

TYO153(+9)、蛇の目515(+34)終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 16022.58 1069.97

2月15日 (月) 4358 TYO 前日終値 144
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 153
6月17日 204 ○* -51
2月9日 163 × 10.0
7月9日 196 ○* -43
2月損益 11000 含み損益 -84000 売1 ー 2買


2月15日 (月) 6445 蛇の目 前日終値 48.1
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 51.5
8月17日 108 ○ -56.5
1月21日 60.5 × 9.0
9月24日 127 ○
-75.5
2月損益 0 含み損益 -123000 売1 ー 2買


今年度損益計
  TYO 16000
  蛇の目 0

昨年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、○は買建玉、○*は現物株建玉の印で各1000株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

2月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。

 

あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)