ゴールドマン、ビットコイン取引への参入検討=関係筋

米ゴールドマン・サックス・グループは、ビットコインなどのデジタル通貨に特化した新たなトレーディング事業の立ち上げを検討している。急拡大を遂げつつも、賛否両論あるビットコイン市場に直接参入する米金融大手としては、ゴールドマンが初めてとなる。関係筋が明らかにした。

ただ、ゴールドマンの取り組みはまだ初期段階で、今後進展しない可能性もあるという。だがゴールドマンがビットコインに関心を寄せていることは、ビットコインに対する投資家の見方を改善するとともに、一層の議論を促しそうだ。

以下省略

 

JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)が9月12日に「ビットコインは詐欺である」と批判して、中国のICO禁止措置と相まって、相場の急落を演じてから一ヶ月近くになる。

気が付けばビットコイン相場は奇跡的な復活を遂げて50万円を再度超えそうな勢いにある。

今度は同じ米国でもゴールドマン・サックス・グループが米金融大手として初めてビットコインなどのトレーディング事業の立ち上げを検討しているとウォールストリート・ジャーナルが報道した。

色々ネガティブなニュースに惑わされて来たが、ビットコインは徐々に世界中へ知らぬ間に拡大され続けて、一国の政府がいくら危機感を抱いて潰そうとしても、もはや止まることはないだろう。

 

ここでWHOによるウィルスの流行に関する区分の解説を見てみたい。

  1. エンデミック(地域流行)地域的に狭い範囲に限定され、患者数暗号通貨投資家数)も比較的少なく、拡大のスピードも比較的遅い状態。この段階ではまだ、いわゆる「流行」とは見なされないこともあり、風土病もエンデミックの一種に当たる。
  2. エピデミック(流行)感染投資)範囲や患者数暗号通貨投資家数)の規模が拡大(アウトブレイク)したもの。比較的広い(国内から数か国を含む)一定の範囲で、多くの患者暗号通貨投資家)が発生する。
  3. パンデミック(汎発流行)さらに流行の規模が大きくなり、複数の国や地域にわたって(=世界的、汎発的に)、さらに多くの患者暗号通貨投資家)が発生するもの。  ~フリー百科事典ウィキペディアより

なお、元の文章には(赤文字)のところは無く、左側の斜線を引いた部分のみが書かれている。

ごく自然に意味が伝わってくるので笑ってしまった。

ビットコインの流行は恐らく2.から3.へと来たばかりに見え、これからパンデミック(汎発流行)となって爆発的に流行していくような気がする。

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

10月3日(火)日経平均株価日足チャート上下にヒゲを伴う「中陽線をつくり大幅続伸した。

円安米株高背景約2年1カ月ぶりの高値をつけてけている。

 

日経平均株価日足チャート2017年10月3日(火)

 

外資系寄付き前注文動向売り890万株買い870万株、差し引き20万株売り越し金額ベースでは 売り買い拮抗で、米国系ファンド買い越し 、欧州系ファンド売り越しだった。

 

AOI TYO HD上下にヒゲを伴う「小陽線をつくり上昇した。

出来高109800株前日より漸減している。

 

AOI TYO HD日足チャート2017年10月3日(火)

 

蛇の目上下に長いヒゲを伴う「短陽線をつくり続伸した。

出来高107400株前日より漸増している。

 

蛇の目日足チャート2017年10月3日(火)

 

AOI TYO HD1231(+13)蛇の目794(+6)終値け、決済見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近トレード結果配置表下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 20614.07 213.29

10月3日 (火) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1218
日付 約定株価 状態 差益 当日始値 1231
1月4日 1113 〇* 425     360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
7月7日 1098 〇 133     100株
8月9日 1111 〇 120     100株
9月14日 1144 〇 87     100株
9月20日 1190 × -41     100株
9月20日 1190 〇 41     100株
4月13日 779 × -452     100株
4月14日 780 × -451     100株
4月18日 793 × -438     100株
10月損益 0 含み損益 -57620 売4ー 7.6買

 


10月3日 (火) 6445 蛇の目 前日終値 788
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 794
9月24日 1270 〇* -476     100株 現物株
8月17日 1080 〇* -286     100株 現物株
9月14日 764 〇 30     100株
6月5日 929 〇 -135     100株
4月6日 737 × -57     100株
4月12日 724 × -70     100株
10月損益 0 含み損益 -99400 売2ー 4買

 


今年度損益計
  AOI TYO HD 107000
  蛇の目 18600

前年度損益計
  TYO 36000
  蛇の目 3700

前々年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

10月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)