小池百合子東京都知事が誕生して、今まで何でもうやむやに済ませて来た抵抗勢力との抗争がついに幕を落とした。

その一番の相手と見られるのが、自民党東京都連幹事長の内田茂氏である。

そして、面子を丸潰しにされた都連会長の石原伸晃経済再生担当相は何としてでも新都知事の首を落とそうと仕掛けてくるに違いないのだ。

 

石原と内田
石原と内田

 

石原慎太郎 ⇒ 猪瀬直樹 ⇒ 舛添要一 と3代に亘り当選した旧都知事は「政治と金」の問題が色濃く付きまとっていた。

これは小池都知事にも梅雨時の蠅のようにうっとうしい影を投げかけるだろう。

おそらく内田幹事長は反知事攻撃の手段として「政治と金」の問題で突いて来るのは確実で、小池新都知事も本日のマスメディアの「政治と金」に関する質問に対して「公私混同が問題」で「収支報告書への事務上の記載ミス等」は分けて考える必要を強調し、「公私混同」については潔白を主張していた。

これはすなわち一般論としての「政治と金」に対しては自身が全く無関係とは言いきれないという哀しい政治家の姿を垣間見せている。

 

小池百合子新都知事
小池百合子新都知事

 

小池百合子程の政治家になれば自分の歳費の何倍もの政治献金を受けているのが普通で、その資金管理団体の収支報告書は大抵が専門の経理秘書に任せている。

だから、つつけば大抵多少の埃は出るものなのだ。

東京都民も繰り返される「政治と金」については内心飽き飽きしており、新都知事の些細な選管事務上の「誤り」については余り関心を示さないだろうし、そういう意味では一歩前進させたと評価したい。

新都知事に対する「政治と金」の追求が国会議員である石原会長の資金管理団体の収支も丸裸にせざるを得ないことと、石原、猪瀬、舛添の歴代知事さえ一目置いていた内田茂幹事長が様々なオリンピック利権を守り切れるか、今後の都議会から目が離せない。

 

 


1日(月)日経平均株価日銀が打ち出した上場投資信託(ETF)6兆円買い入れへの期待感から底堅く引けた。

外資系証券寄り付き前注文動向950万株買い越しだったが、金額ベースでも小幅買い越しだった。

米国系ファンド買い越し欧州系ファンド売り越しと別れた。

TYO163(-2)、蛇の目586(-3)終値で引け、決済は見送った。

 

低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 16635.77 66.50

8月1日 (月) 4358 TYO 前日終値 165
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 163
6月17日 204 〇* -41
7月9日 196 〇* -33
7月26日 176 〇 -13
7月29日 164 〇 -1
6月28日 158 × -5
6月27日 152 × -11
8月損益 0 含み損益 -104000 売2 ー 4買


8月1日 (月) 6445 蛇の目 前日終値 58.9
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 58.6
9月24日 127 〇* -68.4
8月17日 108 〇* -49.4
4月6日 54.3 × -4.3
8月損益 0 含み損益 -122100 売1 ー 2買


今年度損益計
  TYO 80000
  蛇の目 3600

昨年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各1000株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

8月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)