日経平均株価5分足チャート2016年7月29日
日経平均株価の5分足チャートの後場 2016年7月29日

 

後場相場日銀金融政策決定会合追加緩和を決定したことを受けて大揺れに揺れた。

肯定的な評価が先行したが、後でよく考えたらETFのみの買い入れ表明なので大したことはないと見直して、急降下した。

しかし、やはり緩和は緩和に違いないと思い直したが、やっぱり織り込み済みだと悲観して、最後はまた落ち着いた。

 

日銀の混乱を象徴する標識群
日銀の混乱を象徴する標識群

 

日銀が追加緩和、ETF年間6兆円に増額

東京 29日 ロイター] – 日銀は29日まで開いた金融政策決定会合で、英国の欧州連合(EU)離脱問題などで国際金融市場で不安定な動きが続いていることなどから、追加緩和を決定した。従来、年間3.3兆円買い入れている上場投資信託(ETF)の買い入れ額を年間6兆円に拡大する。日銀が企業の海外展開支援でドル資金を供給する総枠を現行の120億ドルから240億ドル(約2.5兆円)に拡大する。

加えて、金融機関に対するドル資金供給オペで担保となる国債を日銀が貸し付ける制度を新設する。

あわせて発表した経済・物価情勢の展望(展望リポート)では、2016年度の物価見通しを従来の0.5%から0.1%に引き下げた。17年度、18年度の見通しは維持した。

黒田東彦総裁が午後3時半から会見する。

 

ここでETF(上場投資信託)について説明しておこう。

三菱UFJ国際投信のサイトが分かり易い。

 

株式とETFの扱い方
株式とETFの扱い方

ETF(Exchange Traded Fund)の略称で、幅広い銘柄に分散投資する“投資信託”でありながら、株式取引と同じように、成行・指値や信用取引などを駆使してリアルタイムで売買できる「上場投信」です。取引終了後にその日の売買価額(基準価額)が計算される通常の投資信託とは違い、価格の値動きをチェックしながら機動的に売買することができます。 三菱UFJ国際投信

 

しかし、投資家心理というのは何故こんなにも揺れるのだろう。

もっとも、自分も「日銀金融緩和決定」のニュースが流れた時、何も考えずにTYO新規買建玉1000株発注してしまった。

緩和内容などは見もせずに、「織り込み済み」で下がっても別に構わないと思っていたのだが、上昇してくれれば更に有り難い。

 

booklet
「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」

 


29日(金)日経平均株価日銀金融緩和発表で大揺れしてして取引を終えた。

日銀金融政策決定会合金融緩和が決定したことから、一時急騰したが、その後急落戻りを行ったり来たりして、陽転して引けた。

外資系証券寄り付き前注文動向470万株の売り越しだったが、金額ベースでも売り越しだった。

米国系ファンド欧州系ファンドともに売り越しだった。

TYO165(±0)、蛇の目589(+5)終値で引け、決済は見送った。

 

低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 16569.27 92.43

7月29日 (金) 4358 TYO 前日終値 165
日付 約定株価 状態 差益 当日指値 164
6月17日 204 〇 -40
7月9日 196 〇
-32
7月26日 176 〇 -12
7月29日 164 〇 0  13:01 新規指値約定
6月28日 158 × -6
6月27日 152 × -12
7月損益 19000 含み損益 -102000 売2 ー 4買
 ↓  ↓  ↓
7月29日 (金) 4358 TYO 前日終値 165
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 165
6月17日 204 〇* -39
7月9日 196 〇* -31
7月26日 176 〇 -11
7月29日 164 〇 1  13:01 (新規指値約定)
6月28日 158 × -7
6月27日 152 × -13
7月損益 19000 含み損益 -100000 売2 ー 4買


7月29日 (金) 6445 蛇の目 前日終値 58.4
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 58.9
9月24日 127 〇* -68.1
8月17日 108 〇* -49.1
4月6日 54.3 × -4.6
7月損益 0 含み損益 -121800 売1 ー 2買


今年度損益計
  TYO 61000
  蛇の目 3600

昨年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600

 


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各1000株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

7月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)