ビットコイン価格急騰の裏に「ミセス・ワタナベ」-ドイツ証

Julie Verhage
2017年12月15日 9:02 JST

  • 日本の個人投資家が外為証拠金取引からシフト
  • 個人主導の熱狂は好ましくない結末を迎える可能性も
A logo sits on the windows of the offices of La Maison du Bitcoin bank. Photographer: Christophe Morin/Bloomberg

麻薬ディーラーでも脱税者でもない、そこにいるのはミセス・ワタナベだ。ドイツ証券は14日のリポートで、仮想通貨ビットコインの急騰の裏に日本の個人投資家の存在があると指摘した。

村木正雄氏らドイツ証のアナリストは、個人投資家がレバレッジを効かせた外国為替証拠金取引から仮想通貨取引にシフトしているとの見方を示した。同証によると、日本は世界の外国為替証拠金取引の約5割を占める。日本経済新聞によれば、10-11月は世界のビットコイン取引の4割が円建てだった。

以下省略

 

ミセス・ワタナベ(Mrs.Watanabe)、キモノ・トレーダー(Kimono Trader)は、個人の小口外国為替証拠金取引(FX)投資家を意味する俗称。語源は日本人の主婦を中心とした女性やサラリーマン投資家。欧米の報道機関により名付けられた。~フリー百科事典ウィキペディアより

 

本当にミセス・ワタナベがFXをやめてビットコインへ資金移動をしているのだろうか。

もちろん一部の個人投資家がそのような身の処し方をするのを否定は出来ないが、FXは空売りと空買いを大きな手法として取引するから、ボラティリティが拡大する。

ビットコイン取引の4割が円建てであったことから、日本人の個人投資家が主役に躍り出て来たことは確かであるが、ミセス・ワタナベが急に方針転換をしたとは思われず、むしろ既存の仮想通貨限定の投資家が買い増しに出て来たのがメインになっていると考えられる。

まず第一に、ビットコイン投資家は上昇トレンドの時はビットコインを保有して、下降気味になった時にはアルトコインに転換することにより、仮想通貨の保有だけは維持しているケースが多くみられる。

これは手数料の安いビットコイン建ての取引で完結しているので、高い手数料が必要な円建てにすることは考えにくいのだ。

第二には、ビットコインには取引所の間で価格差が発生することを利用して稼ぐ、アービトラージ(裁定取引)というのがある。

これはビットコイン価格といっても各取引所間では価格差が発生しているので、安いA取引所で購入すると同時に、同額のビットコインを高いB取引所で売却をすることによってAB間の価格差益を得る方法である。

それ程利益は取れないが確実に儲かる手法ではある。

第三の方法としては、20~25倍の「レバレッジ」を掛けて売買をするビットコインFXというのもあって、現物の移動は行わず、最終的には売りと買いの差額の授受で決済する「差金決済取引」で損益を出している。

現状では基本的に長期上昇トレンドにあるので、ビットコイン投資をFX投資と同じ感覚で売買する必要性は無いが、ビットコインの時価総額がニュージーランドGDPを超えたことから外国為替証拠金取引と同等の感覚でトレードが出来るようになったとすれば好ましいことではある。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

12月15日(金)日経平均株価日足チャート上下にヒゲを伴う「小陰線をつくり続落した。

米国株市場軟調為替円高れたため手控ムードだった。

 

日経平均株価日足チャート2017年12月15日(金)

 

外資系寄付き前注文動向売り751万株買い878万株、差し引き127万株買い越し金額ベースでは小幅売り越しで、米国系ファンド買い越し 、欧州系ファンド売り買い均衡だった。

 

AOI TYO HD上ヒゲを伴う「小陰線をつくり続落した。

出来高70400株前日より微減している。

 

AOI TYO HD日足チャート2017年12月15日(金)

 

蛇の目上下にヒゲを伴う「小陰線をつくり反落した。

出来高46700株前日より半減している。

 

蛇の目日足チャート2017年12月15日(金)

 

AOI TYO HD1265(-8)蛇の目861(-2)終値け、決済見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近トレード結果配置表下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 22553.22 -141.23

12月15日 (金) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1273
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1265
1月4日 1113 〇* 547     360株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
12月6日 1280 〇 -15     100株
12月6日 1280 × 15     100株
9月20日 1190 × -75     100株
12月損益 9100 含み損益 47220 売2ー 4.6買


12月15日 (金) 6445 蛇の目 前日終値 863
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 861
9月24日 1270 〇* -409     100株 現物株
8月17日 1080 〇* -219     100株 現物株
12月損益 -1800 含み損益 -62800 売0ー 2買


今年度損益計
  AOI TYO HD 8800
  蛇の目 17900

前年度損益計
  TYO 36000
  蛇の目 3700

前々年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

12月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)