米航空宇宙局(NASA)は29日、音速を超える高速で飛び、騒音や燃料の消費が少ない革新的な次世代旅客機「X(エックス)プレーン」の開発に乗り出すと発表した。2020年ごろ試作機を開発し、試験飛行を目指すという。 msnニュース

超音速旅客機といえば英仏共同開発のコンコルドが有名だが、衝撃波や燃費が膨大なことと事故を契機に運航を停止している。

 

 

「X(エックス)プレーン」が試験飛行をする予定の2020年といえば東京オリンピックの開催の年にあたる。

アメリカの新大統領が「X(エックス)プレーン」に搭乗して、あるいは英国の首相が、運航復活させた「新型コンコルド」で東京オリンピックの開会式に来日する可能性もゼロではない。

 

Xプレーン
Xプレーンの想像図

 

英国では、1億2000万ポンド(約223億円)の資金を調達した元操縦士やファンなどでつくる団体「クラブ・コンコルド」が、フランスにある2機のうち1機を買い取ってプライベート機として運用する計画を立てている。

また日本では、防衛省が国産ステルス戦闘機の開発に8000億円近くを予定しているらしいが、実際はステルス戦闘機の開発をするには、2兆円から5兆円もの費用が掛かるのが常識とされている。

NASAによると、航空大手ロッキード・マーチン社などの開発チームに2千万ドル(約22億円)を投じ、約1年半で基本設計を取りまとめるというが、本当にそんな少ない価格で大丈夫なのか?

いらぬ老婆心か (^^ゞ

さて、本日日経平均株価急騰した。

米国株上昇しており、全面高になっている。

今までが余りにも下げ過ぎたので、原油価格の少しの上昇でも、敏感に反応して上がるのが最近の特徴だ。

TYO150(+1)、蛇の目611(+16)終値で引け、決済は見送った。

 

低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 16746.55 661.04

3月2日 (水) 4358 TYO 前日終値 149
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 150
6月17日 204 ○* -54
7月9日 196 ○* -46
3月損益 0 含み損益 -100000 売0 ー 2買


3月2日 (水) 6445 蛇の目 前日終値 59.5
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 61.1
8月17日 108 ○* -46.9
1月21日 60.5 × -0.6
9月24日 127 ○* -65.9
3月損益 0 含み損益 -113400 売1 ー 2買


今年度損益計
  TYO 42000
  蛇の目 0

昨年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、○は買建玉、○*は現物株建玉の印で各1000株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

3月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。

 

あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)