ラマダンに合わせてイスラム原理主義の世界同時?多発テロが起こされている。

ラマダンとは「断食月」と呼ばれて、日没後から日の出前までしか食事をしてはいけないというイスラム教の戒律なのだ。

 

以下は、2014年までのラマダーン期間と2015年以降のラマダーンの予定日である。
西暦年、イスラム暦年、西暦開始日、西暦最終日の順で示す。 フリー百科事典ウィキペディア

西暦 イスラム暦 最初の日 最後の日
2005年 1426年 10月4日 11月2日
2006年 1427年 9月23日 10月22日
2007年 1428年 9月13日 10月11日
2008年 1429年 9月1日 9月29日
2009年 1430年 8月22日 9月19日
2010年 1431年 8月11日 9月9日
2011年 1432年 8月1日 8月29日
2012年 1433年 7月20日 8月18日
2013年 1434年 7月9日 8月7日
2014年 1435年 6月29日 7月27日
2015年 1436年 6月18日 7月16日
2016年 1437年 6月6日 7月5日
2017年 1438年 5月27日 6月25日
2018年 1439年 5月16日 6月14日
2019年 1440年 5月5日 6月3日
2020年 1441年 4月24日 5月23日

 

 

ハッピー・ラマダン
ハッピー・ラマダン

 

キリスト教にもファースティングと呼ばれる「断食」法があって、各宗派によって理解は違うが、総じて四旬節毎に行う「断食」によって節約されたお金を困っている人を助けるための「断食」献金として教会に寄付することが主目的である。

ユダヤ教ではヨム・キプル以外の安息日に「断食」を行うことは禁止されていて、ヨム・キプルはトーラーで明確に決まっている唯一の「断食」の日であり、1年で最も大事な日とされている。

人類の宗教行為と「断食」には深い繋がりがあるらしいが、イスラム教はその長さにおいても突出している。

断食

イスラム教ではラマダーンの月の間、日の出から日没まで断食が行われる。断食中は食べること、飲むこと、喫煙、性行為が禁止される。ラマダーンはイスラム暦の月の1つで、断食はイスラム教の信仰にとって、最も重要な活動の1つである。
断食によってアッラーフ(神)が命じたこと行い、逆に禁止された全てから遠ざけることでタクワ(神を意識すること)を増やす。断食を行うムスリムは多くの罪から助けられ、ジャハナム(地獄)から守られる、とされる。
イスラム教では、「ラマダーン (断食)」は、単に食べ物と飲み物を断つだけではないと考えている。断食は嘘をつく、騙す、下品な話、口論、喧嘩、淫らな思考をしないこと、も意味する。つまり、断食中は良い振る舞いをすることになる。また、断食によって貧乏で空腹な兄弟が感じるものを感じることで連帯感を生む。その上、ラマダーンの月は寄付を行い、日没後に食事を共にする。
ラマダーン(月)に断食することには、次のような3つの意味があると、東京都八王子市にあるモスク関係者は説明した。
1、忍耐することを学ぶため。忍耐強くなるため。
2、貧しくて食べることができない人々の苦しみを理解し、そうした人々のことに思いを至らせるため。
3、クルアーンに書かれている五行として行うため。
ラマダーンは、生活におけるバランスや節度を保つために役だっている。 フリー百科事典ウィキペディア

 

断食」とは呼ばれているが、ラマダンは、その日だけは全く食事をしない苦行のイメージとは違い、日本の正月を想わせる期間にあたる、いわば聖なるお祭りと言える。

ISのテロリストは自らラマダンを汚し、最も基本的な「汝殺すなかれ」という戒律を犯している。

ナチスドイツでさえ首を切るような「非人道的な行為」は嫌悪して、彼らにとっての異教徒に対しては安上がりな毒ガスを使用して「最終処理」していた。

世界には彼らが嫌う異教徒の方が圧倒的に多く住んでいるのだ。

暗く長かったラマダンもようやく明日で終わる。

 

株は技術だ! [ 相場師朗 ]
価格:1620円(税込、送料無料)

 

さて、本日の日経平均株価は8カ月ぶりの6日続伸だった。

しかし外国人投資家の寄付き前注文動向は440万株の売り越しで、金額ベースでも小幅売り越し米国系ファンド売り越し欧州系ファンド売り買い均衡だったが、少ない商いだった。

TYO165(+2)、蛇の目556(-2)終値で引け、決済は見送った。

 

低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 15775.80 93.32

7月4日 (月) 4358 TYO 前日終値 163
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 165
6月17日 204 〇* -39
7月9日 196 〇* -31
4月28日 169 〇 -4
6月28日 158 〇 7
6月28日 158 × -7
6月27日 152 × -13
7月損益 0 含み損益 -74000 売2 ー 4買


7月4日 (月) 6445 蛇の目 前日終値 55.8
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 55.6
9月24日 127 〇 -71.4
8月17日 108 〇
-52.4
4月6日 54.3 × -1.3
7月損益 0 含み損益 -125100 売1 ー 2買


今年度損益計
  TYO 61000
  蛇の目 3600

昨年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各1000株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

7月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)