オリンピックの直前に日本中を激震が走った。

リオデジャネイロ五輪の開幕を8月5日に控えたスポーツ界が激震に見舞われた。バドミントン男子でメダルが期待される桃田賢斗選手(21)と、2012年ロンドン五輪代表だった田児賢一選手(26)=ともにNTT東日本=が賭博を認めた。プロ野球巨人に続き、賭博問題がアマチュアスポーツ界に波及。バドミントン界は好成績で勢いづいており、リオ五輪に向けて代表選考が進む日本選手団に大打撃となった。 2016年4月7日毎日新聞

最近のスポーツ界では、ドーピング疑惑から野球賭博や賭けサッカーまで「健全なる魂は健全なる体に宿る」というアマチュアスポーツの根幹を揺さぶる事件が多発している。

 

桃田 賢斗選手
桃田 賢斗選手

 

選手個々人の状況は様々ではあるが、金メダル候補を簡単に潰してしまうことになる「処分」について考えてみた。

おそらく桃田選手は自ら疑惑を認めており、選手資格停止数年という「処分」が下されるだろう。

本人にとってもメダルを期待する国にとっても大変大きな損失になることは間違いない。

そこで提案があるのだが、本人が自ら罪を認めて更生を誓った場合には、最初だけは執行猶予〇〇年という「処分」を科しても差し支えないと思うのである。

そうすれば、本人は名誉挽回のためにオリンピックでメダル獲得に全力を尽くすだろうし、刑法犯への執行猶予処分を下すよりはよほど国益に叶うというものだ。

もともと賭博は日本においては犯罪行為であるが、米国などでは合法になっており、政府もカジノ解禁などを検討しているところから、丁度良いタイミングではないか。

 

 

さて、本日の日経平均株価は上がったり下がったりを繰り返して、ようやく8日振りに反発して引けた。

TYO163(±0)、蛇の目538(-3)終値で引け、決済は見送った。

 

低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 15748.84 34.48

4月7日 (木) 4358 TYO 前日終値 163
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 163
6月17日 204 ○* -41
3月29日 165 × 2
3月14日 160 × -3
7月9日 196 ○* -33
4月損益 0 含み損益 -75000 売2 ー 2買


4月7日 (木) 6445 蛇の目 前日終値 54.1
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 53.8
8月17日 108 ○ -54.2
1月21日 60.5 × 6.7
4月6日 54.3 × 0.5
9月24日 127 ○
-73.2
4月損益 0 含み損益 -120200 売2 ー 2買


今年度損益計
  TYO 45000
  蛇の目 0

昨年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、○は買建玉、○*は現物株建玉の印で各1000株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

4月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。

 

あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)