なぜ韓国は「五輪休戦」に執着するのか  編集委員 鈴置高史

2017/12/23 6:50 日本経済新聞 電子版

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が平昌(ピョンチャン)冬季五輪を利用して、米朝対話の実現を目指す。ただ、米国、北朝鮮ともにそれに乗るとは限らず、韓国の独り相撲に終わる可能性がある。

■「双中断」を演出、米朝対話の糸口に期待

韓国の文在寅大統領(右)は中国の習近平国家主席も平昌五輪に招待した(12月14日、北京の人民大会堂)=共同

12月19日、文在寅大統領は米NBCテレビのインタビューに答えて、「平昌五輪の期間中は韓米合同軍事演習を延期するよう、米国に提案した」と述べた。

平昌五輪の開催期間は2月9日から25日まで、同パラリンピックは3月9日から18日まで。米韓両国は毎年、それと重なる時期――2月末ごろから約2カ月間にわたって、朝鮮半島周辺で大規模な合同軍事演習を実施してきた。

文在寅政権の狙いは「五輪休戦」の実現だ。もし米国が延期を受け入れたうえ、北朝鮮が五輪期間中に核実験や弾道ミサイル発射をしなければ、米朝間の合意がなくても、形の上では「五輪期間中の休戦」が実現したことになる。

中国は米朝間の対話を促すため、米韓演習と核実験・ミサイル発射の中断を「双中断」と名付け、提案している。文在寅政権も「凍結論」という名称で、それを支持してきた。

もし「五輪休戦」となれば、結果的に「双中断」が実現して米朝対話の糸口になるのではと、韓国は期待する。北朝鮮の核問題で蚊帳の外に置かれてきた韓国が、自国で開催する五輪をカードに使い、一気に「仕切る」側に回れるとの目論見(もくろみ)だ。

以下省略

 

韓国政府は平昌オリンピックを米朝対話の出発点としたい意向である。

確かに平和の祭典であるから矛を収めるのに相応しい時期ではある。

文在寅大統領にとってみれば、今まで蚊帳の外に置かれて来た感があった金正恩政権との外交交渉で、少しでも米国に恩を売っておきたいというのが本音だろう。

北朝鮮選手団を含めた平昌オリンピックの開催と、北との和解を同時に押し進めたい文在寅氏としては一石二鳥の方法には違いない。

しかし北朝鮮は五輪参加を予定してはおらず、韓国紙「中央日報」が情報機関筋の話として、近く人工衛星「光明星5号」を打ち上げる予定と伝えている。

移動式発射台からの打ち上げと見られ、どう考えてもICBM打上実験の延長線上にあり、更なる軍事挑発になることは間違いない。

トランプ大統領は今回も黙って見逃すのだろうか、あるいは軍事ミサイル打上の可能性があるとして阻止するのだろうか。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

12月26日(火)日経平均株価日足チャート上下にヒゲを伴う「小陰線をつくり反落した。

全般的薄商いのなか、前日欧米株市場休場だったこともあって、売買代金前日活況目安とされる2兆円きく下回って、1兆6542億円えた。

 

日経平均株価日足チャート2017年12月26日(火)

 

外資系寄付き前注文動向売り470万株買い460万株、差し引き10万株売り越し金額ベースでは売り買い拮抗 で、米国系ファンド売り越し 、欧州系ファンド売り買い均衡だった。

 

AOI TYO HD上下にヒゲを伴う「小陰線をつくり続伸した。

はらみ」をって、下降局面ならば底打ち上昇転換暗示だが、どうなるか。

出来高173400株前日より減少している。

 

AOI TYO HD日足チャート2017年12月26日(火)

 

蛇の目下ヒゲを伴う「中陰線をつくり続落した。

出来高125200株前日より大幅増加している。

 

蛇の目日足チャート2017年12月26日(火)

 

AOI TYO HD1341(+23)蛇の目832(-17)終値け、決済見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近トレード結果配置表下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 22892.69 -46.49

12月26日 (火) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1318
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1341
1月4日 1113 〇* 821      360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
12月6日 1280 〇 61     100株
12月6日 1280 × -61     100株
9月20日 1190 × -151     100株
12月損益 9100 含み損益 66980 売2ー 4.6買


12月26日 (火) 6445 蛇の目 前日終値 849
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 832
9月24日 1270 〇* -438     100株 現物株
8月17日 1080 〇* -248     100株 現物株
12月損益 -1800 含み損益 -68600 売0ー 2買


今年度損益計
  AOI TYO HD 8800
  蛇の目 17900

前年度損益計
  TYO 36000
  蛇の目 3700

前々年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

12月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)