3極対決、161選挙区で 一騎打ちは47 衆院選

田嶋慶彦 2017年10月10日13時40分

主要政党の主な対決図構図

衆院選は、「自民・公明」「希望・維新」「共産・立憲民主・社民」による「3極」の構図が軸となる。朝日新聞の10日午後1時20分現在の集計によると、全国289の小選挙区のうち、3勢力の各1人が立候補する「三つどもえ型」は、161にのぼる。

「三つどもえ型」のうち、与党、公示前勢力として第2党の希望、さらに立憲が1議席を争う「与党VS.希望VS.立憲」のタイプが少なくない。希望代表の小池百合子東京都知事の影響力が強い首都圏が中心で、立憲代表を務める前職が立候補した埼玉5区はこの構図に当てはまる。

また、「与党VS.維新VS.共産・立憲・社民」は、維新との選挙協力が決まって希望が公認候補を立てなかった大阪の選挙区で主に見られる構図。立憲前職と維新前職が対決する大阪10区が典型例だ。

三つどもえの構図は、先月25日に小池氏が希望結党を表明したことがきっかけで生まれた。その後、民進が希望への合流を決め、事実上解党。民進前職や新顔、元職の多くが希望に移った。

ところが、希望側が民進からの合流組を選別する「排除の論理」を持ち出したことから、民進側が分裂。小池氏が合流を認めないとみられたリベラル系が中心になって立憲を立ち上げた。さらに、野党共闘に力を入れる共産が立憲、社民と重なる選挙区で次々と擁立を取り下げたため、3極化が進んだ。

一方、「与党VS.立憲・共産・社民」の構図である「一騎打ち型」は、47選挙区。そのほか、3勢力の候補者が入り乱れる「分裂型」の選挙区もある。(田嶋慶彦)

以下省略

 

諸葛亮孔明の「天下三分の計」というのがある。

主君である劉備と、曹操と孫権とで中国を大きく三分割するという、諸葛亮による「隆中策(りゅうちゅうさく)」と呼ばれる戦略のことである。

曹操はもちろん政権党である「自民・公明」にあたる。

孫権は今回貧乏くじを引かされて、判官びいきの国民性から意外と人気を盛り返して来た「立憲民主党」を中心とする、いわゆるリベラル勢力である。

そして劉備にあたるのが「希望・維新」のグループになる。

さしずめ小池都知事は劉備の軍師を務めた諸葛亮孔明になるのだろうか。

 

「三国志」の勢力図

 

今まで総選挙と言っても緊張感の欠片も感じられなくて棄権ばかりしていた若者たちに関心を喚起したことは確かに評価出来る。

 

ただし諸葛亮の策は「均衡を保つ」ことが目的ではなく、あくまでも最終目的は「中国全土の統一」であり、天下を三分することは統一の為の手段にすぎないことに注意が必要である。 ~フリー百科事典ウィキペディアより~

 

「希望の党」は現状では総理候補を立てていないために総理大臣指名選挙で誰を押すかでキャスティングボートを握ることを目論んでいる。

どのような結果をもたらすかはまだ分からず、本日10日が朝鮮労働党の創立から72年の記念日にあたりミサイル発射が懸念されたにも関わらず日経平均株価が上昇したということは、経済界や投資家が与党側の勝利を確信してリスクオンに走ったのだろうが果たしてどうなのだろう。

いずれにせよ史上初の女性総理の誕生はもう少し先になりそうだ。

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

10月10日(火)日経平均株価日足チャート上下に短いヒゲを伴う「小陽線をつくり続伸した。

北朝鮮の地政学リスクが思った程でも無く、本日の衆議院解散による与党情勢が有利と見られて、買い先行して上昇している。

 

日経平均株価日足チャート2017年10月10日(火)

 

外資系寄付き前注文動向売り660万株買い550万株、差し引き110万株売り越し金額ベースでは小幅売り越しで、米国系ファンド売り越し 、欧州系ファンド買い越しだった。

 

AOI TYO HD短い上ヒゲを伴う「小陽線をつくり反発した。

出来高88800株前日より増加している。

 

AOI TYO HD日足チャート2017年10月10日(火)

 

蛇の目上下に短いヒゲを伴う「小陽線をつくり続伸した。

出来高56400株前日より増加している。

 

蛇の目日足チャート2017年10月10日(火)

 

AOI TYO HD1230(+2)蛇の目791(+8)終値け、決済見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近トレード結果配置表下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 20823.51 132.80

10月10日 (火) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1228
日付 約定株価 状態 差益 当日始値 1230
1月4日 1113 〇* 421 360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
7月7日 1098 〇 132 100株
8月9日 1111 〇 119 100株
9月14日 1144 〇 86 100株
9月20日 1190 × -40 100株
9月20日 1190 〇 40 100株
4月13日 779 × -451 100株
4月14日 780 × -450 100株
4月18日 793 × -437 100株
10月損益 0 含み損益 -57980 売4ー 7.6買


10月10日 (火) 6445 蛇の目 前日終値 783
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 791
9月24日 1270 〇* -479 100株 現物株
8月17日 1080 〇* -289 100株 現物株
9月14日 764 〇 27 100株
6月5日 929 〇 -138 100株
4月12日 724 × -67 100株
10月損益 -4500 含み損益 -94600 売1ー 4買


今年度損益計
  AOI TYO HD 107000
  蛇の目 18600

前年度損益計
  TYO 36000
  蛇の目 3700

前々年度損益計
  TYO 170000
  蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益当日終値からの差益になっています。

10月損益は当月の差益です。含み損益残建玉損益計でマイナスがになっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)