ゲバラのトレード放浪記

サラリーマンの副業に、年金の補充に、9割が負けているという株式投資にゲバラくんが挑戦します。アンタッチャブルな時事問題にも厳しく切り込みます。

「相場環境」の記事一覧

ファーウェイの孟晩舟最高財務責任者(CFO)逮捕が世界経済崩壊を引き起こす

NY株価 550ドル以上値下がり 世界経済先行き不安 2018年12月8日 7時22分 7日のニューヨーク株式市場は、米中の貿易摩擦への懸念などをきっかけに投資家の間で世界経済の先行きへの不安が一段と強まり、ダウ平均株価 […]

ソフトバンクの通信障害が警告するファーウェイのスパイチップ

エリクソン、ソフトバンク携帯障害を謝罪=原因特定、英でも接続不調 2018年12月07日09時07分 【ウィーン時事】スウェーデン通信機器大手エリクソンは6日、日本のソフトバンクで起きた大規模な通信障害の原因が、自社のソ […]

金融商品取引法違反容疑の「ゴーン・ショック」で東京株式市場は全面安状態に

日産関係者と司法取引 捜査協力、刑事処分を減免 2018/11/20  日本経済新聞 電子版 報酬を過少申告したとして日産自動車会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)が金融商品取引法違反容疑で逮捕された事件で、東京地検特捜 […]

茂木敏充経済再生大臣が本日の世界的株価急落に対して日本経済は堅調だと発言

2018年10月23日 米中通商問題、投資マインドや市場通じ世界経済に影響も=茂木再生相 [東京 23日 ロイター] – 茂木敏充経済再生相は23日の閣議後会見で、同日の日経平均株価.N225急落を受けて「日 […]

「ボラティリティ」より「ボリンジャーバンド」の方が使い勝手が良さそうだ

ヒストリカル・ボラティリティが急上昇している トレードをしているとよく聞く言葉に「ボラが高い」というのがある。 ボラとは魚のことではなく「ボラティリティ」という用語の短縮形で、これを算出するベースとなるのが統計学の標準偏 […]

「ボラティリティ・インデックス」と「ディストリビューション」で相場を読む

「ボラティリティ・インデックス」で相場心理が分かる 恐怖指数というのを聞いたことがあるだろうか。 日経VIという指標は別名日経恐怖指数と呼ばれて、平均数値が20までは投資家心理はリスクオンで構わないが、20を超えた場合に […]

スルガ銀行のボラティリティが高まり、個人投資家の賭博場と化している

  スルガ銀行がまるで賭博場と化している。 不適切融資が発覚して急落したスルガ銀行株式の売買がここのところ急増しているのだ。 東証一部の売買高でベスト4位に入ったのだが、個人投資家はこの銀行のリスクを分かってい […]

楽天が仮想通貨交換業者「みんなのビットコイン」買収で新たな地平へ

2018年8月31日 楽天、仮想通貨業者を買収、LINEは仮想通貨を発行 [東京 31日 ロイター] – 楽天は31日、仮想通貨交換業者・みんなのビットコイン(東京・港)を買収すると発表した。楽天が展開するE […]