ゲバラのトレード放浪記

サラリーマンの副業に、年金の補充に、9割が負けているという株式投資にゲバラくんが挑戦します。

「相場格言」の記事一覧

「韓国市場に獲物ない」撤退する大手資

世界の金融センター香港で大手投資ファンドが韓国の株式投資から既に撤退済み

記事入力 : 2019/07/28 06:07 「韓国市場に獲物ない」撤退する大手資産運用会社 最近香港で韓国株の売買を仲介するブローカーは、いつ解雇通告を受けるか分からず戦々恐々としている。米系金融会社A社は韓国市場担 […]

「大発会の波乱の幕開け」が日本株の割安感を示唆 逆張り投資で好機到来

米株式市場、18年ぶり最悪の年明け 2019年01月05日 05:36 年明け早々、米株式市場は幸先の悪いスタートを切った。ダウ平均株価やS&P500種の株価指数が約20年ぶり最悪のスタートを示した。市場低迷に大きく影響 […]

茂木敏充経済再生大臣が本日の世界的株価急落に対して日本経済は堅調だと発言

2018年10月23日 米中通商問題、投資マインドや市場通じ世界経済に影響も=茂木再生相 [東京 23日 ロイター] – 茂木敏充経済再生相は23日の閣議後会見で、同日の日経平均株価.N225急落を受けて「日 […]

ビットコインETFで投資家心理は「噂で買って事実で売れ」

ビットコイン相場は急上昇の後すぐに急降下をしており、まるでジェットコースター相場のようである。 今回の急上昇の原因がSECによるビットコインETFの申請を認めそうだという噂で買われていたのだが、ウィンクルボス兄弟のビット […]

ビットコインの投資家心理は「あつものに懲りてなますを吹く」

世界最大の資産運用会社「ブラックロック」が仮想通貨に投資を検討 ここのところ、あれ程低迷していたビットコインがようやく底入れを完了して上昇基調に入っていたので、何か好材料があったのかと思ったら、世界最大のETFプロバイダ […]

ドイツがビットコインを支払い通貨に認定したことを受け上昇トレンド入りか

ビットコイン高値 独が支払い通貨に認証で上昇止まず 2018年03月05日 17:53 ビットコインは週明けの5日、先週、ドイツが仮想通貨を支払い手段として合法的に認めたというニュースに反応し、値上がりしている。 スプー […]

「国策に売りなし」か、浅川財務官が仮想通貨をG20の議題にすると述べる

仮想通貨、日本議長のG20でも議論するだろう=浅川財務官 2/22(木) 17:29配信  [東京 22日 ロイター] – 財務省の浅川雅嗣財務官は22日、日本が初めて議長国を務める2019年の20カ国・地域 […]

ビットコイン急落はコインチェックが580億円のハッキング被害を受けたことが原因

仮想通貨が下落、日本の取引所が出金を停止-ビットコイン6.5%安 中村友治 2018年1月26日 17:51 JST ビットコイン以外の仮想通貨の売買を停止した 時価総額で10番目の仮想通貨NEMは24時間で15%下落 […]

「半値戻しは全値戻しにつながる」か、ビットコインが下落の半分を取り戻した

2017年12月27日 ビットコイン、先週大幅下落の半分取り戻す 遅れた投資家が買い [シンガポール/東京/ニューヨーク 26日 ロイター] – 仮想通貨ビットコイン相場は26日、先週に記録した2013年以来 […]
両建てしてみた

「両建て両損」は初心者しか使わないか

  「両建て」で「実現益」を増やす 「両建て両損」と言われておりますが実際はどうなんでしょうか。 「両建て」をする場合は売るべきか買うべきか分からない「保合い相場」に仕掛けて、将来の「含み益」を「実現益」に変換 […]
バブルに浮く日本

日本から発した格言!「行き過ぎもまた相場」

バブル崩壊 度々のバブル崩壊には痛い目に遭って懲りているかと思いきや、まだまだ身に染みていないようだ。 歴史的には1637年2月3日にオランダのチューリップ・バブルがはじけている。 オランダの裕福な植物愛好家の間でチュー […]
TYO日足20160606

「買った株は下がり、売った株は上がる」の悩みを解決する「両建て法」

「小吉トレーダー」を救う「両建て法」 自分が株を買うと下がってしまい、売ると逆に上がってしまう。 増大し続ける損を限定するために損切りばかりしている。 こんな悩みを大抵のトレーダーが持っているのだが、たぶん1割くらいは自 […]
株式の時価総額

「株を買うより時を買え」っていうけど、買う銘柄よりいつ買うかが重要だ。

「今月上がる有望銘柄の一覧」などという、投資顧問会社の宣伝文句に惹かれて買うと、たいていカモになる。 どんな株も上がったり下がったりするのが普通で、上がりっぱなしというのは皆無だからだ。 個人投資家として何を買うかという […]
蛇の目2016年2月4日週足チャート

半値八掛け二割引

「半値八掛け二割引」という格言がある。 昔、大阪の薬問屋が売れないときの値引きの目安として使っていたものを、相場判断に使いまわしたものだ。 例えば当初100円の薬があるとして、 100円×0.5(半値)×0.8(八掛け) […]

「理屈上手の商い下手」って本当なの?

アナリストは株価の値動きをもっともらしく説明するので、最初から値動きを理解していたのかと勘違いしますが、決してそんなことは無く、後からそれらしい理屈を言っているだけなのだ。 そもそも偶然の要素に支配される株価の動きはアナ […]

「相場は常に正しい」のか「大衆は常に間違っている」のか?

「相場は常に正しい」と言う格言は、市場価格は相場の適正価格を表示しているので、戦争が起きようと何とかショックが起ろうと、仮に相場がそれを原因として大変動しても、現状を肯定するという意味である。 一方「市場は常に間違ってい […]

「当たり屋につけ」と「曲がりやに向かえ」どっちが正解?

「当たり屋につけ」という格言に従って、調子のいい相場師のチョウチン持ちになれば勝てるはずだが、逆に「曲がりやに向かえ」という格言で、調子の悪い相場師の逆をはって勝つということもある。 江戸時代のインターネットなど無かった […]