ゲバラのトレード放浪記

サラリーマンの副業に、年金の補充に、9割が負けているという株式投資にゲバラくんが挑戦します。アンタッチャブルな時事問題にも厳しく切り込みます。

「オカルト・神秘学」の記事一覧

AIの技術的特異点「シンギュラリティ」は核廃棄物処理の問題を解決するか?・・

2019年05月20日 11時32分 JST 太平洋の島にある「核の棺」老朽化。国連事務総長、放射性物質流出の可能性を警告 1946年から1962年にかけて原水爆実験が行われたマーシャル諸島のエニウェトク環礁。設置から4 […]

「令和」でも「三種の神器」は不可侵で神秘のまま 八咫鏡の裏側にある真実とは

「令和」初日の「剣璽等承継の儀」で「三種の神器」の「八咫鏡」は何処へ 5月1日に新天皇即位後最初の儀式として「剣璽等承継の儀」が行われた。 皇居・宮殿の「松の間」で草薙剣(くさなぎのつるぎ)などいわゆる「三種の神器」が引 […]

吉方位にある日光輪王寺・東照宮への初詣で引いたお神籤は・・・

今年の吉方位は北西 日光輪王寺・東照宮 元旦の恒例行事で初詣に行って来た。 八白土星己亥(つちのとい)年の九星気学で吉方位にあたる神社仏閣を選んで詣でるのが我が家の毎年の恒例となっている。 五黄土星の自分と三碧木星の妻の […]

聖職者による性的虐待問題が示す、本当に必要なのは「ローマ法王の妻」

2018年8月21日 性的虐待撲滅に協力を、ローマ法王が異例の全信者宛て書簡 [バチカン市 20日 ロイター] – ローマ法王フランシスコは20日、複数の国で聖職者による性的虐待問題が起きている事態を受け、全 […]

未確認飛行物体(UFO)への無対応で分かった政府の姿勢

政府、UFO攻撃「検討せず」 答弁書を閣議決定 2018年02月27日 14:21 政府は27日の閣議で、地球外から飛来してきたと思われる未確認飛行物体(UFO)による攻撃や領空への侵入があった場合の対応について「特段の […]

「忍者」が諜報機関ではなく大学で研究対象となっているのに違和感

国際忍者学会設立で記念大会 2月17日 18時31分 日本の文化の1つとして海外からも関心が高まっている忍者の研究を行う国際忍者学会が設立され、記念の大会が三重県伊賀市で開かれました。 国際忍者学会は、忍者について国際的 […]

警告の太陽フレアが北朝鮮の「建国記念日」前日の9月8日に地球を襲う

2017.9.7 16:34 産経ニュース 太陽表面で大規模爆発 ガス、8日にも地球到達 通信機器に影響か 米航空宇宙局(NASA)は7日、太陽の表面で起こる大規模な爆発現象「太陽フレア」を、日本時間6日午後に2回観測し […]
Nigel Treblin-REUTERS

米国企業、従業員の体内へのマイクロチップ埋め込みは「ヨハネの黙示録」に預言

米国企業で初、従業員の体内へのマイクロチップの埋め込みを実施 2017年8月1日(火)17時50分 松岡由希子 <米ウィスコンシン州の自動販売機メーカーが、米国企業として初めて、従業員に体内へのマイクロチップの埋め込みを […]
レイモンド・メリマン氏

レイモンド・メリマンのマンディーン占星術と株式相場

  相場の未来を覗き込む 相場のテクニカル指標には様々なものがあるが、これが一番優れていると言えるものはない。 幾種類かのテクニカル指標を同時に使うとお互いに意味を殺し合ったりして納得する答えを得るのは困難だ。 […]
出口ナオのお筆先

大本教の「出口ナオ」に下りた「艮の金神」は実在していた。

「出口ナオ」と「艮の金神」 母が亡くなる何年か前のことである。 父からわたしに「すぐに来てくれ、お母さんが大変なことになっている。俺には手に負えない。」と電話が入った。 仲の良くない両親のことなので心配して駆けつけると、 […]
精子のみで卵子不要の生殖

卵子を必要としない生殖が可能になった

実験室で人間を創る時代 既に人以外の動物に対してのクローンについては周知の事実である。 DNAが全く同じ種を作り上げる技術は殆ど完成の域に達しており、クローン人間を創るラエリアン・ムーブメントという宗教団体まで存在してい […]
ヒラリー・クリントンを応援するオバマ大統領

FBIのX-ファイルはクリントン氏に渡されたか?

クリントン氏に機密情報説明=米  【ワシントン時事】米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン前国務長官は27日、ニューヨーク郊外の連邦捜査局(FBI)施設で、国家情報長官室から国家安全保障の機密情報を含む情勢説明を受け […]
スイス・バーゼルの国際決済銀行本部

国際決済銀行(Bank for International Settlements)が最上級支配層だ。

中央銀行の中央銀行 昨日は日銀について述べた。 日本の中央銀行が日銀なら、世界各国の中央銀行をたばねる、いわば中央銀行の中央銀行というものがある。 それが、国際決済銀行(BIS)と呼ばれるところだ。   &nb […]
大統領を警護するシークレットサービス

「黙示録の獣」は現われた。

「ビースト」あるいは「獣」と呼ばれるもの 広島市の平和祈念資料館と平和公園にオバマ米国大統領が史上初めて訪れた。 「ビースト」と呼ばれる大統領専用車から降り立った大統領の回りをシークレットサービスのイカツイ顔が周囲を見渡 […]
ソフィア

人工知能「Tay」が人種差別的発言をしてマイクロソフトは実験中断に踏み切った。

人工知能は「Tay(てい)」が証明した知能と感情は別だという事実 GoogleのAIの「AlphaGo」が囲碁のトッププロの韓国の李セドル九段を打ち破ったという華々しいニュースに明るい未来を描いていたが、今度は冷水を浴び […]
ナンシー・レーガンと大統領

ナンシー・レーガンとジョーン・キグリー

占星術の功罪 (CNN) 故ロナルド・レーガン元米大統領の妻、ナンシー・レーガンさんが6日、うっ血性心不全のため米カリフォルニア州ロサンゼルスの自宅で死去した。94歳だった。レーガン大統領図書館の広報が明らかにした。 ホ […]
Star of David

カバラ数秘術を学んで分かったこと。(続)

ダビデの星とは さて先日のカバラ数秘術の続きになります。 各人の神秘数1~9、11、22のどれになるかは分かってますよね。 今日はもう一歩踏み込んで「出生図」を見てみます。 俗に「ダビデの星」といわれる表象があります。 […]