ゲバラのトレード放浪記

サラリーマンの副業に、年金の補充に、9割が負けているという株式投資にゲバラくんが挑戦します。

「トレードブログ」の記事一覧

イースター航空(ボーイング737 MAX 8型機)

韓国LCCイースター航空にブーメラン、乗務員に無給休暇取得で倒産危機を克服か?

韓国イースター航空にブーメランか? 乗務員に無給休暇取得で低い失業率に貢献するも若者の体感失業率はUP 韓国の格安航空会社(LCC)イースター航空が倒産危機に直面しているとの報道があった。 ※ 韓国LCCイースター航空、 […]
2019年7月にタンザニア中央銀行が発行した「韓国の領土、独島の記念コイン[KBSニュース キャプチャー]

タンザニアで「独島は韓国の領土」記念コイン発行と韓国放送公社が嘘報道を流す

タンザニアで記念コイン発行の嘘 韓国の中央日報が報じた9月16日のニュースには驚かされた。 KBS(韓国放送公社)からの情報としているが、NHKと同じ公共放送であるから、国民への信用度は高い。 すぐわかる嘘を平気で公共放 […]

台風15号の被害が警告する、無警戒なインフラ施設を狙う北朝鮮ハッカー集団

台風15号よりも遥かに危険な北朝鮮ハッカー集団 令和元年台風第15号は千葉県に多大な損害をもたらして、現在も復旧が急ピッチで進められている。 時期も場所も不定の台風の発生予測と進路コントロールは流石に現代のIT技術でも歯 […]
求人票をながめる大学卒業生

韓国で失業者が急増しており、文在寅政権は雇用保険料を大幅引き上げで対応

失業給付が過去最高で、韓国政府は雇用保険料を23%引き上げる 韓国の失業保険受給が急激に増えて、雇用保険基金が枯渇の危機に瀕している。 9月13日の朝鮮日報によると、文在寅政権の所得主導成長政策で最低賃金が急上昇したため […]
「朝鮮農村の人口排出機構」でまとめられた朝鮮半島出身の労働者の実態に注目する下條正男教授

戦時中の朝鮮人「徴用工」と言われた「強制連行労働者」の実像は歪められていた

大韓民国国定教科書に載る650万人の朝鮮人が強制的に動員されたという「徴用工」の嘘 韓国最高裁判所が徴用工賠償金請求裁判において原告勝利の判決を出してからモヤモヤしていた日韓関係は決定的に断絶している。 確かに韓国が主張 […]
韓国経済に輸出急減の懸念が顕在化している(写真はイメージです)

文大統領は「政治」と「経済」の両面で「コレグジット」を進めて政権崩壊か?・・

政治と経済で滅茶苦茶な青瓦台の政策は文政権を崩壊へと導いている。 政治的観点から見た文在寅大統領の政策は日本を敵視するばかりか米国をも敵視しているように見える。 韓国市民による一連の官製反日行動は、日本統治時代が日本の敗 […]
秘密情報はどう扱われるか

文大統領のGSOMIA破棄は米国の仲介による「継続」への材料作りに過ぎない

韓国が軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄した真意 文在寅大統領がGSOMIAを破棄したが、自殺願望的行動であり、どう考えても日本より韓国の方がマイナスになることから、防衛省ではその真意を測りかねていた。 &nbs […]
文在寅大統領

韓国がでっち上げる「日本食品の放射能汚染」は悪質な「あおり運転」そのもの

韓国がでっち上げる「日本食品の放射能汚染」 五輪選手村の食事にも難癖 週刊新潮 2019年9月5日号掲載 文在寅政権の暴走はいまに始まったことではないが、ここにきて、見境のないあおり運転も始めたからタチが悪い。最近、悪質 […]
「従軍慰安婦」は実は朝鮮戦争時の洋公主だった

韓国首相は「政治」を棚上げして「経済」と「軍事」だけで解決を提案したが・・

首相「根幹の徴用工問題が最優先」 韓国首相の提案に 安倍晋三首相は3日、首相官邸で、韓国を訪問していた河村建夫・日韓議連幹事長と面会した。河村氏は、2日にソウルで李洛淵(イナギョン)・韓国首相と会談した際、李氏が対韓輸出 […]
観閲式で旭日旗を持って行進する海上自衛隊員=2018年10月、埼玉県・陸上自衛隊朝霞訓練場

韓国から禁止要請の「旭日旗」を五輪組織委員会が許可 皆で「応援旗」としよう!

旭日旗、競技場で許可へ 五輪組織委 韓国の禁止要請に方針 2019.9.3 18:43 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は3日、韓国国会の文化体育観光委員会が旭日旗の競技会場への持ち込み禁止措置を組織委などに […]
ソウルの日本大使館前で開かれた集会で行われた、旭日旗を破るパフォーマンス(共同)

韓国は東京オリンピックでの「旭日旗使用禁止」を求める「紛れ手」に出た

東京五輪で旭日旗持ち込み禁止求める決議 韓国国会委員会 2019.8.30 00:12 韓国国会の文化体育観光委員会は29日、来年の東京五輪・パラリンピックの際、旭日旗や、旭日旗をあしらったユニホームなどの競技場への持ち […]
28日、ワシントンで講演するシュライバー米国防次官補(共同)

韓国のGSOMIA破棄は米国への事前通告が無く、文大統領の「嘘」がバレた

「嘘」で塗り固めた韓国の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄についての米国への事前通告 同盟国間ではお互いに影響する主要政策については相互に事前通告をするのが普通であり、安全保障に関しては特に重点が置かれている。 韓 […]

GSOMIA破棄で再認識させた文在寅政権の寿命 11月まで持つか?・・

GSOMIA破棄が日米韓連携の重要性を再認識させた 北朝鮮が弾道ミサイルを発射した事実を日本が韓国よりも約10分早くマスメディアから発表した。 韓国報道は着弾してからなされることになり、早期警報としては役には立たなかった […]
日韓GSOMIAの破棄や米韓軍事演習の中止を訴える韓国のデモ参加者=AP

日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄は安倍総理にも予期した朗報だった

GSOMIA破棄を予測していた安倍政権 韓国がGSOMIA破棄を発表して衝撃が広がっている。 輸出管理などと違って、こちらは軍事協力の象徴だったから、日韓の政治・経済・軍事の全関係が破綻したことを意味していた。 しかし、 […]

文在寅政権は火病発症して、”いやがらせ”に灯油の対日輸出禁止に踏み切るか?・・

韓国の”いやがらせ”に対して毅然たる対応を! 韓国の対日政策には「なりふり構わず」の火病発症行為と見られる感情的な対応が顕著だ。 日本に対する禁輸措置には合理的理由が求められるが、生活必需品である灯油を禁輸する可能性が論 […]

米国と英国の「逆イールド」同時発生は投資家心理を過剰なリスクオフにした

景気循環は4つの波動(短期、中期、長期、超長期)が複合してつくられている 景気は拡大局面(好況期、ブーム、エクスパンション)と後退局面(不況期、リセッション、コントラクション)を順繰りに繰り返しており、細かく見ると短期、 […]

「光復節」の文在寅大統領が突然「善人」に戻った理由は絶望的な韓国経済にあった

「光復節」の文在寅(ムン・ジェイン)氏はなぜ突然に「善人」に変わったのか 「光復節」での文在寅大統領の挨拶が、あれほど激しかった「反日」を抑えたことから内外に様々な憶測を呼んでいた。 実は韓国総合株価指数(KOSPI)市 […]
8月15日、韓国の文在寅大統領(写真)は、日本が帝国主義の過去を顧みることを望むとした上で、日本側が対話を選択すれば「喜んで手を結ぶ」と述べた。写真は韓国チョナンでの代表撮影(2019年/ロイター)

追い詰められた文在寅大統領は「光復節」の式典挨拶でGSOMIAに一切触れず

文在寅大統領は軍事情報包括保護協定(GSOMIA)から離脱したくても出来ない 「光復節」の式典挨拶の中でGSOMIA破棄についての言及があるかと期待したのだが、文大統領は一切の反日発言を封じた模様であった。 日本が打ち出 […]
米国と中国の国旗(2011年1月17日撮影、資料写真)(c)JEWEL SAMAD / AFP

日本も朝鮮半島対策としてニュークリア・シェアリングを検討すべきである

パックス・アメリカーナ(米国の平和)と核兵器禁止条約の終焉 戦後の世界の平和は良くも悪しくもパックス・アメリカーナ(米国の平和)によっていた。 一時的にソビエト連邦と二大巨頭として世界を支配していた国際連合であったが、ソ […]
© KYODONEWS 日本製事務用品の使用をやめようと、箱に投入するソウル市西大門区の職員ら=6日(聯合=共同)

韓国の日本製品不買運動は官製で、米国で起きた”ジャパン・バッシング”とは違う

米国でさえかつては”ジャパン・バッシング”として反日活動が盛んだった 韓国の反日運動の特徴が上げられるとすれば官製であるということだ。 1970年代から1980年代にかけて日本が高度経済成長に沸いていた頃に米国では”ジャ […]
韓国・ソウルの光化門

チュチェ思想の信奉者として文在寅大統領が光復節でGSOMIA破棄を宣言か?・・

徴用工問題は慰安婦問題を超える大歴史論争になる 日韓請求権協定は白紙に戻った 2019.8.9(金)池田 信夫 (池田 信夫:経済学者、アゴラ研究所代表取締役所長)  安倍内閣は8月2日に、韓国に対する半導体材料の輸出優 […]