ゲバラのトレード放浪記

サラリーマンの副業に、年金の補充に、9割が負けているという株式投資にゲバラくんが挑戦します。アンタッチャブルな時事問題にも厳しく切り込みます。

「チュチェ思想」の記事一覧

文大統領がもたらす経済危機(ロイター)

リーマン・ショック級の危機到来が確実な韓国経済を「主体思想」で救えるか

忍び寄る“リーマン・ショック級”危機到来に怯える韓国経済界 韓国は過去二度程の大規模経済危機を経験している。 最初は1997年のアジア通貨危機の時に韓国通貨ウォンの激しい低下に対してなすすべもなく、国際通貨基金(IMF) […]
韓国・ソウルの光化門

チュチェ思想の信奉者として文在寅大統領が光復節でGSOMIA破棄を宣言か?・・

徴用工問題は慰安婦問題を超える大歴史論争になる 日韓請求権協定は白紙に戻った 2019.8.9(金)池田 信夫 (池田 信夫:経済学者、アゴラ研究所代表取締役所長)  安倍内閣は8月2日に、韓国に対する半導体材料の輸出優 […]
日本の韓国向け半導体材料の輸出規制強化に関して主要企業トップと協議する韓国の文在寅大統領(2019年7月10日、写真:YONHAP NEWS/アフロ)

日韓対立激化を「関係は相変わらず健全」で「大したことはない」とする米国論文

日韓対立激化も米国では「大したことない」の見方 「両国の関係は相変わらず健全」と唱える論文の真意とは 2019.7.24(水)古森 義久 (古森 義久:産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授) 「日本と韓国は […]