ゲバラのトレード放浪記

サラリーマンの副業に、年金の補充に、9割が負けているという株式投資にゲバラくんが挑戦します。アンタッチャブルな時事問題にも厳しく切り込みます。

「政治経済」の記事一覧

外国人投資家の視点とは

日本の投資家の「やっかいな病気」が再発した 外国人投資家は目先のドル円など見ていない 馬渕 治好 :ブーケ・ド・フルーレット代表、米国CFA協会認定証券アナリスト 2017年02月19日 「何となく元気がない」ように見え […]

日銀のマイナス金利導入後1年の結果は良かったのか悪かったのか

  不動産投資の罠 日銀の黒田総裁が導入したマイナス金利はもうすぐ1年になるが、その功罪はどうだったのか。 庶民目線で見れば、住宅ローン金利が下がって楽になっている。 トレーダー目線で言わせてもらえれば、金利安 […]
石川雅己氏と都知事

小池都知事側が自民党を破って千代田区長選挙に勝利した意味

自民「小池ブーム続かず」=民進なお連携模索 5日の東京都千代田区長選で小池百合子都知事が支援した現職が圧勝したことを受け、各党幹部から6日、発言が相次いだ。自民党の二階俊博幹事長は7月の都議選への影響に警戒感を示しつつ、 […]

ジョージ・ソロス氏が大損害を出していた

 1月12日、米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、著名投資家ジョージ・ソロス氏(写真)は、昨年11月の米大統領選でのトランプ氏勝利を受けた株価上昇で、選挙後の数週間に10億ドル近い損失を出した。2016年6月撮影 […]
ローマ法王「ポピュリズムがヒットラーを産む」と警告

ローマ法王がポピュリズムはヒトラーを産むと警告した

ローマ法王「ポピュリズムがヒトラー生む」と警告 【マドリードAFP=時事】ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は21日、ポピュリズム(大衆迎合主義)は、ナチス・ドイツの独裁者アドルフ・ヒトラーのような「救世主」を生み […]

笠間稲荷に初詣

  今年の初詣 笠間稲荷神社へ初詣に行ってきた。 自宅から北関東縦貫道に入って1時間弱で現地着予定である。 元旦から高速を利用する車は余りなく、思いのほかスムーズに流れて行った。 ナビに従って国道50号線に降り […]
日経平均2016年12月21日(水)日足チャート

日経平均株価は「かぶせ線」が出てるが上昇過程の調整局面だろう

  かぶせ線とは 本日の日経平均株価は前場は年初来高値を更新したが、後場に入ってからは利益確定売りに押されて下げている。 陽線を上からかぶせる「かぶせ線」という下げを暗示するローソク足の罫線図であるが、5日移動 […]

1年7カ月ぶり上方修正した日銀の景気判断への反応は

  日銀の上方修正 日銀が金融政策決定会合の結果につき昨年5月以来1年7ヶ月振りに景気の上方修正を発表した。 昨日の日経平均株価は反落していたのが発表を受けた後場には年初来高値を更新して小幅ながら反発となって現 […]

日銀短観が6期ぶりに改善されて景気判断は良くなるのか

日本銀行が発表した企業短期経済観測調査(短観、12月調査)の大企業・製造業の景況感を示す業況判断指数(DI)は昨年6月調査以来6期ぶりに改善した。11月の米大統領選後に進行した円安や株高が好感された可能性がある。 201 […]