北のハッカー集団、中国より攻撃的 日本も標的 専門企業が警鐘

【ソウルAFP=時事】米サイバーセキュリティー会社ファイア・アイは20日、北朝鮮政府とつながりを持つハッカー集団を「高度で持続的な脅威」を意味するAPT攻撃の実行グループと位置付け、中国のハッカー集団よりも攻撃的になりつつあると警鐘を鳴らした。(写真は米ドナルド・トランプ政権の国土安全保障・対テロ担当補佐官、トム・ボサート氏。資料写真)

【特集】北朝鮮が「仮想通貨」を狙い撃ちする「これだけの理由」

 ファイア・アイが北朝鮮のハッカー集団をAPT攻撃グループに指定したのは今回が初めて。同社はこの集団を「APT37」と呼んでいる。
アナリストらは、北朝鮮政府はハッキング作戦を強化していると指摘し、その背景には核兵器や弾道ミサイル開発計画をめぐり多くの制裁対象となり財政難に苦しむ同政府が金を集めようとしていることもあるとしている。
ファイア・アイは、北朝鮮のハッカー集団はその標的を韓国以外にも拡大し、その攻撃はいっそう高度になっていると指摘し、APT37の活動については「北朝鮮政府のために実行していると強い確信をもって評価している」と述べている。

以下省略

 

北朝鮮のハッカー集団「APT37」が日本を標的に攻撃を激化していると、米国のサイバーセキュリティー会社ファイア・アイが警告を発している。

特に暗号通貨の取引所が外貨獲得の手段として狙われていることは確実で、先日のコインチェックをはじめ、銀行や証券取引所などの金融機関も注意を疎かに出来ない。

2月16日 17時40分頃 ~ 17時58分頃、仮想通貨取引所のZaifにて、同社の「簡単売買」上の価格計算システムに不具合が生じ、ゼロ円で仮想通貨の売買が出来る状態が発生してしまい、21億BTC(約2246兆円)を購入出来てしまうというお粗末な事件が発生した。

もともとビットコインは総発行量が2100万BTCしかないはずで、資金の数十倍に及ぶ「空売り」と「空買い」が出来る仮想通貨のFXシステムが存在しているから、何らかのプログラム上のバグがあったのだろうが、過去に株式相場で起こったB・N・F氏の「ジェイコム男」事件が思い起こされるように常に危険を孕んでいる。

Zaif事件では不具合の対象となった顧客は7人で、うち6人が対応を完了、1人と継続対応中とのことなので問題の解決には至っておらず、もしゼロ円ではなく少額円での提示がなされていたならば、やはり取引は成立したものと見做される筈だ。

日本人同士であるから最終的にシステム上の誤りだったということでZaifを潰さずに済まされるのだろうが、北朝鮮のハッカー相手には通用しないだろう。

各仮想通貨取引所においては会員の個人情報確認を徹底して、再度ハッキングなどの事件に巻き込まれないようにして頂きたい。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

2月21日(水)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「極線」をつくり僅かに反発した。

前日の米国株市場ではNYダウが急反落したものの為替は円安に振れて上値・下値とも重い展開だった。

 

日経平均株価日足チャート2018年2月21日(水)

 

AOI TYO HDは上下にヒゲを伴う「小陰線」をつくり4日振りに反落した。

2月9日1181円で建てた買建玉100株を1281円で指値の返済売りを入れておいたところ約定した。

プラス1001万円の利益確定である。約定後相場は下落したのでラッキーだった。

出来高は84100株と前日より微減している。

 

AOI TYO HD日足チャート2018年2月21日(水)

 

蛇の目は上下にヒゲを伴う「小陽線」をつくり続伸した。

出来高は49000株と前日より微減している。

 

蛇の目日足チャート2018年2月21日(水)

 

AOI TYO HD1260(-11)、蛇の目722(+5)の終値で引けている。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21970.81 45.71

2月21日 (水) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1271
日付 約定株価 状態 差益 当日指値 1281
1月4日 1113 〇* 605    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
12月6日 1280 〇 1    100株
2月9日 1181 〇 100    100株 指値返済売決済
2月14日 1148 × -133    100株
2月損益 24000 含み損益 57280 売1ー 5.6買
⇓  ⇓  ⇓
2月21日 (水) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1271
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1260
1月4日 1113 〇* 529    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
12月6日 1280 〇 -20    100株
2月14日 1148 × -112    100株
2月損益 34000 含み損益 39720 売1ー 4.6買


2月21日 (水) 6445 蛇の目 前日終値 767
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 772
9月24日 1270 〇* -498    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -308    100株 現物株
2月8日 721 〇 51    100株
2月損益 0 含み損益 -75500 売0ー 3買


今年度損益計
AOI TYO HD 0
蛇の目 0

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600

 


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

2月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)