宴の後のビットコイン 売買代金がピークの25分の1に

2018/11/5 20:00 日本経済新聞 電子版

仮想通貨の逆風が止まらない。相次ぐ不正流出で、値上がりを見込んだ個人の投機マネーが流出している。仮想通貨交換会社の信認回復はままならず、昨年世界最大になった円建て取引はシェアが1割を下回り、売買代金はピークの25分の1前後に沈む。小売店の決済も広がらず、代替通貨の期待もしぼむ。誤算はどこにあったのか。

以下省略

 

今年の1月にコインチェックで約580億円、9月にはテックビューロ(大阪市)で約70億円の不正流出が起きたことが最大の下落要因となったビットコインだが、本質は交換業者の未成熟にあって仮想通貨そのものではない。

仮想通貨利用への社会的インフラは徐々にではあるが整いつつあり、本格的な利用はこれからなのだが、熱しやすく冷めやすい日本人には待ちきれないようである。

政府機関も現金に代わる本格的流通を見込んで官製仮想通貨の研究を進めているが、ハッキング被害に対する恐怖感は個人投資家の心理を完全に飲み込んでしまった。

相場格言に「人の行く裏に道あり花の山」というのがある。

個人投資家は大概が群集心理で動いていることを見透かした格言であるが、まさしくその通りであろう。

同様の格言が昔から数多く存在し、その内から特に気に入った5つの例をあげておきたい。

  • 友なき方へ行くべし
  • 株というものは高いときには最上に、安いときには最低に見えるものだ
  • 野も山も皆一面に弱気なら、阿呆になりて米を買うべし
  • 十人が十人片寄るときは決してその裏くるものなり
  • 野も山もみな弱気ならあほうになって買いの種をまけ

この他にも多数の格言が存在するところを見ると、昔から相場師は現代人と同じ悩みを抱えていたことが分かる。

ビットコインの大反騰は近いかも知れない。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

11月5日(火)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「小陰線」をつくり反落した。

10月の米雇用統計は予想を上回る好調だが、米中貿易摩擦問題を巡る米政府高官らの発言を嫌気して、投資家心理はリスクオフへと傾き、日経平均株価も反動安となった。

 

日経平均株価日足チャート2018年11月5日(月)

 

AOI TYO HDは長い上ヒゲを伴う「小陽線」をつくり続伸した。

基本的に上昇転換しているが上値が重い。

出来高は47600株と先週末より半減しているが僅少である。

 

AOI TYO HD日足チャート2018年11月5日(月)

 

蛇の目は短い上ヒゲを伴う「陽の寄付坊主(中陽線)」をつくり続伸した。

上値を試す展開が続いているが、上値は重い。

出来高は24900株と先週末より漸減しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2018年11月5日(月)

 

AOI TYO HD1270(+8)蛇の目594(+4)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21898.99 -344.67

11月5日 (月) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1262
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1270

1月4日 1113 〇* 565    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
5月8日 1605 〇 -335    100株
8月15日 1505 〇 -235    100株
10月5日 1441 〇 -171    100株
10月11日 1379 〇 -109    100株
10月22日 1372 〇 -102    100株
10月19日 1323 〇 -53    100株
10月25日 1239 〇 31    100株
10月30日 1239 × -31    100株
10月23日 1181 × -89    100株
11月損益 0 含み損益 -52880 売2ー 10.6買


11月5日 (月) 6445 蛇の目 前日終値 590
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 594

9月24日 1270 〇 -676    100株 現物株
8月17日 1080 〇
-486    100株 現物株
11月損益 0 含み損益 -116200 売0ー 2買


今年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD 183200
蛇の目 500

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

11月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)