2019.03.22 07:00  週刊ポスト

韓国人はなぜ今「日本叩き」に躍起になっているのか

反日がエスカレートしている(AFP=時事)

 

途中省略

韓国の友人たちと酒を飲むと、酔っ払った彼らは必ず「南北統一が実現すれば、核戦力と安い労働力が自分たちのものになる」というシナリオを口にしていた。それが目の前に見えてきたから、いま韓国で急に反日運動が盛り上がっているのである。

途中省略

なぜなら、統一コリアにとっての“仮想敵”は日本だからだ。核保有国の中国やロシアと喧嘩するはずがないし、統一後に在韓米軍が撤退したら、反米感情も下火になるだろう。となれば、核ミサイルのターゲットは日本しかない。核保有国になることで日本の優位に立ち、いつでも寝首をかくことができるわけだ。その“妄想”があるから、韓国人は戦後70年で最も気分よく高揚しているのだ。

この現実に日本は危機感を持ち、アメリカはもとより台湾や東南アジア、オーストラリアなどと連携・結束して統一コリアの誕生に備えるべきである。

※週刊ポスト2019年3月29日号

 

1945年の終戦の年に生まれた韓国人は今年74歳になるので、殆ど一線からは退いてしまったか亡くなっている。

現在引き起こされている韓国人による反日活動は、彼らが実際に経験したというよりは、国家から反日教育を受けたせいで日本に対して間違ったステレオタイプが植え付けられてしまった結果であり、大半が反日二世と呼ぶべき若者たちが中心である。

ある意味義務教育の恐ろしさの証明にもなるのだが、幼少時に強いストレス下に置かれると、成長してもその余韻が残り、周囲環境を洗脳された目でしか見られなくなってしまうようだ。

 

フィラデルフィア市郊外にある全米屈指の名門校ペンシルベニア大学では、芸術文化研究ホール(ARCH)にある食堂のステンドグラスが韓国人学生によって「旭日旗のデザインが施されている」と撤去を申し立てられた。

 

1920年代に設置されたステンドグラス

 

しかし、さすがに名門アイビー・リーグ所属の大学であったため、無体な要求は非常識で偏狭な態度であると反発が広がって却下された。

指摘されたステンドグラスにある旗(旭日旗)は1928年に設置されたもので、当時、キリスト教学生協会が世界中に宣教活動を広げたことを示すシンボルの一つであったとのこと。

 

哀れにも海の波を見れば旭日旗を連想し、公園に植えられたカイヅカイブキを見ると朝鮮統監部初代統監だった伊藤博文の植樹を思い起こすため血圧上昇となってしまうのである。

ここまで来ると完璧に精神異常をきたしているように見え、韓国人は全ての日本的な事物に対してロールシャッハテストの薄黒く捻じ曲げられた図形への特殊な反応かと見紛うばかりなのだ。

 

南北朝鮮の統一がもたらす幻想は、統一コリアが「核保有国となり、宿敵日本に対して軍事的優位に立つので、遂にかつての仕返しが出来る」と誤解して国民的高揚感に浸ることから、米国の軍事基地そのものも邪魔な存在と認識し始めたことにある。

当然のことながら米国も場合によっては米軍基地総撤収もありなのだが、隣接する中国とロシアという2大核保有国にとっても自国の安全保障上、朝鮮半島から暴発する危険のある核兵器を廃棄したいことに変わりはない。

また肝心の北朝鮮は始めから非核化などする気もなく、金正恩委員長も韓国との偽りの平和を演じていただけなので、文在寅大統領は二階に上がって梯子を外された状態にされている。

 

金正恩委員長は第2回米朝首脳会談決裂の影に日本の働きかけがあったのではと、自分の失敗を人のせいにして隠そうとしており、一部制裁の解除を信じて疑わなかった文在寅大統領も内心では日本の横槍で失敗に終わったとの認識を北側と共有している。

韓国民による時代錯誤の舞い上がった反日行動は朝鮮半島が再び戦火に見舞われるか何処かの属国と化すまで終わることはないのだろう。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

3月22日(金)の日経平均株価日足チャートは下ヒゲを伴う「陰の寄り付き坊主(小陰線)」をつくり僅かに続伸した。

前日の米国株市場でNYダウなど主要指数が好調で買いが先行したが、上値が重く、小幅プラス圏での着地となった。

このローソク足は強い失望感と共に下落一服を暗示している。

 

日経平均株価日足チャート2019年3月22日(金)

 

AOI TYO HDは上下にヒゲを伴う「陽のコマ(短陽線)」をつくり続伸した。

このローソク足は上昇期待感の中で気迷いと共に相場の転換を暗示している。

出来高は103400株と前日より漸増している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年3月22日(金)

 

蛇の目は下ヒゲを伴う「短陽線」をつくり続伸した。

このローソク足は上昇期待感と共に上昇を暗示している。

出来高は37500株と前日より漸増している。

 

蛇の目日足チャート2019年3月22日(金)

 

AOI TYO HD791(+14)蛇の目477(+1)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21627.34 18.42

3月22日 (金) 3975 AOI TYO HD 前日終値 777
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 791

———- 1017 〇* -1130    500株 現物株とりまとめ
10月5日 1441 〇 -650    100株
10月11日 1379 〇 -588    100株
10月22日 1372 〇 -581    100株
10月19日 1323 〇 -532    100株
10月25日 1239 〇 -448    100株
11月15日 1117 〇 -326    100株
12月18日 841 × 50    100株
12月28日 778 × -13    100株
12月25日 735 × -56    100株
3月損益 0 含み損益 -427400 売3ー 11買


3月22日 (金) 6445 蛇の目 前日終値 476
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 477

9月24日 1270 〇* -793    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -603    100株 現物株
3月損益 0 含み損益 -139600 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -37200
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

3月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)