安全の「錦の御旗」は憲法9条か?・・

第9条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本国の平和憲法に謳われた戦争放棄の条文である。

この背景には世界の警察国軍としての連合国側の存在が欠かせず、当時弱小敗戦国であった日本には自力防衛力整備という発想自体がタブーであった。

日本の占領軍であったGHQは日本国内の治安維持にあたる警察権力はそのまま維持していたものの、占領下で武装放棄させた軍隊の再創出は全く見当の余地外であった。

しかし朝鮮半島での共産主義者による侵略に対抗して、米軍も日本に警察予備隊を発足させて、後方支援部隊を担うことになった。

当時の敵国とは北朝鮮とそれを武力支援した共産中国であった。

 

時代が昭和から、平成、令和と変わり、日本の国防も「警察予備隊」から「自衛隊」へ、管轄官庁も「防衛庁」から「防衛省」への昇格となっている。

国際連合の安全保障理事会も一定程度の機能を発揮してはいるものの、国際警察軍としての国連軍は事実上は米軍主体の多国籍連合軍に過ぎなくなってしまった。

日本国憲法に忠実に従うためには強固な国連軍の存在が欠かせないが、現在は共産主義やその他のカルト的宗教が支配する国が抵抗勢力として存在しているために機能不全に陥っている。

 

自衛隊、タンカー護衛可能性は=事態悪化なら現実味、米動向注視・防衛省

2019年06月21日23時07分


海上自衛隊のイージス艦「きりしま」=海自ホームページより
海上自衛隊のイージス艦「きりしま」=海自ホームページより

中東ホルムズ海峡付近のタンカー攻撃事件から1週間余り。米・イランの軍事的緊張が高まる中で、防衛省は攻撃の詳細について情報収集を進めるとともに、米国の動向を注視している。現状では海上自衛隊は派遣しないが、事態がさらに悪化すれば、護衛艦がタンカーをエスコートするシナリオもあり得る。法的な面も含め可能性を探ってみた。(時事通信社編集委員 元ワシントン特派員 不動尚史)

以下省略

 

「CTF152(Combined Task Force 152)」が警護するホルムズ海峡

ホルムズ海峡を実質防衛しているのは米国の中央軍傘下の第5艦隊(司令部バーレーン)を軸に「CTF152」と呼ばれる米軍や湾岸諸国などで構成する多国籍軍である。

世界の石油の4割近くと日本向けの原油の約8割が通過するエネルギー供給の大動脈にあたり、日本経済の生命線と言っても過言ではない。

日本はかつて石油確保を主な要因として太平洋戦争を開戦したが、米英との全面対決に至って敗北を喫している。

今、CTF152から海上自衛隊への援軍派遣を打診された場合に、最大限の恩恵を受けている日本は平和憲法を盾に取り拒絶することになるのだろうが、失う信頼は余りに大きい。

 

「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」という憲法第9条はあくまで国連軍の強制力が発揮出来ることが前提にあり、国際連合が共産主義勢力の長い抵抗を受け続けている過渡期を乗り越えて初めて可能となる理念だろう。

理念の最終的実現のためにも、長い過渡期に対処するためにも、今、憲法の改正が叫ばれている。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

6月21日(金)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「中陰線」をつくり大きく反落した。

一端利益を確保しようという動きに為替が円高に振れたことと週末のアノマリーが効いたようで、久しぶりに大幅下落した。

 

日経平均株価日足チャート2019年6月21日(金)
日経平均株価日足チャート2019年6月21日(金)

 

AOI TYO HDは上下にヒゲを伴う「中陽線」をつくり大幅反発した。

証金残(6/21)の貸借倍率が0.03倍で信用残倍率(6/14)が0.23倍と低く、空売り残が86万株以上に積み上がっているので、いわゆる「踏み上げ相場」に入った可能性がある。

空売り残は将来の買い需要となるので、上昇トレンドに入ると空売りをした個人投資家がパニックを起こして、空売り解消のために急激な上昇を来す場合があり、「踏み上げ相場」と呼ばれている。

出来高は302600株と前日より増加している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年6月21日(金)
AOI TYO HD日足チャート2019年6月21日(金)

 

蛇の目は長い上ヒゲを伴う「小陰線」をつくり小幅反落した。

このローソク足は失望感と共に下落継続を暗示している。

出来高は25000株と前日より増加しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2019年6月21日(金)
蛇の目日足チャート2019年6月21日(金)

 

AOI TYO HD769(+35)蛇の目439(-2)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21258.64 -204.22

6月21日 (金) 3975 AOI TYO HD 前日終値 734
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 769

———- 1017 〇* -1240    500株 現物株とりまとめ
5月8日 762 〇 7    100株
3月25日 763 〇 6    100株
5月16日 709 × -120    200株
6月7日 731 〇 38    100株
6月3日 703 × -66    100株
6月損益 2800 含み損益 -137500 売3ー 8買


6月21日 (金) 6445 蛇の目 前日終値 441
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 439

9月24日 1270 〇* -831    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -641    100株 現物株
6月損益 0 含み損益 -147200 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -350000
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500


過去の収益合計は前年度分だけ掲載致しました。

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

6月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)