アメリカで激しくなっている「中国排除」の実態

教育機関や留学生まで「標的」に

桒原 響子 : 未来工学研究所研究員                                                          2019/06/20 5:20


アメリカでは急激に「中国締め出し」が加速している(写真:Jason Lee/ロイター)
アメリカでは急激に「中国締め出し」が加速している(写真:Jason Lee/ロイター)

アメリカにおける「中国排除」の動きが加速している。目下、華為技術(ファーウェイ)など中国製品を市場から締め出そうとしているが、それは市場原理ではなく、安全保障上の理由として法律を用い、国を挙げて中国を締め出そうとしている。

この動きは、中国の世論工作やプロパガンダ活動、スパイ活動、サイバー攻撃といった「シャープパワー」に対するアメリカの危機感の表れである。2018年8月に成立した「国防権限法2019」は、アメリカの中国強硬策が色濃く表される内容となった。アメリカの政府機関はファーウェイや中興通訊(ZTE)、その関連会社との取引を禁じているだけでなく、中国と関係を持つ大学に対しても警鐘を鳴らしている。

次々と閉鎖している「孔子学院」

中でも“敵視”されているのが、「孔子学院」だ。孔子学院は、中国政府の中国語教育機関であり、全米の大学内などに設置されている。この孔子学院の活動が、近年「スパイ活動」と批難され、締め出しの動きが強まってきているのだ。

以下省略

 

アメリカから中国が排除されつつある。

世界経済での覇権を争う市場原理からではなく安全保障上の理由として、立法措置を講じての排除なのだ。

中国が発展途上国として見られていた段階では、ある程度まで経済が伸びれば中国も共産主義から変わるに違いないと淡い期待を抱きつつ、中国からの大勢の留学生の面倒を見たり、あるいは輸出入においても便宜を図って来たのだが、いつの間にか米中の地位が逆転する程の事態に至って初めてその脅威を認識したのである。

 

「孔子学院」は本当に「中国の文化教育」が目的か

昔から欧米はアジアの植民地政策として最初にキリスト教宣教師を派遣して文化的侵略をしたが、中国は「孔子学院」を世界各地に創り、「中国の文化教育」を隠れ蓑にして侵略の先兵としている。

特に経営に難儀している私大などには中国政府からの資金援助を持ちかけて、中国に好意的にさせつつ、最終的には中国共産党の末端諜報組織としての役割を担わせた。

かつて孔子学院総本部の理事長がイギリスのBBCとのインタビューで、「孔子学院は、中国共産党の価値観を外国に輸出するために存在する」と発言したことがあるが、米国FBIの監視対象リストに載せられたのは当然である。

 

わが国においても既に20校近くの「孔子学院」が展開されているが、日中友好の旗印のもとに活動しているとはいえ、本国共産党の意向に全面的に従っていることから、知らぬ間に中国のスパイにさせられている可能性があり要注意となっている。

日本は太平洋戦争に敗れたため、戦後復興の過程で過度に日中友好を意識する余りに、自由を抑圧する共産主義中国に対しても半分目を瞑っての日中国交回復となった。

そのために親日国家である台湾を共産党中国に気兼ねして切り捨てたのだが、「一国二制度」の香港への対応によって、日本政府が犯した歴史的誤りであったことが証明されつつある。

 

一度はソビエト連邦が経済的要因を主として崩れ去り、ベルリンの壁崩壊によって「冷戦」は終了したかに見えたが、IT革命を通して息を吹き返した共産主義は大陸中国において存在を誇示するようになって来た。

米中貿易戦争は単なる貿易での主導権争いではなく、自由な民主主義かあるいは共産主義の一党独裁かを問う、「新冷戦」の開始となっている。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

6月20日(木)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「小陽線」をつくり続伸した。

前日の米株市場で主要指数が高かったことを受けて終始買い優勢の展開で終始した。

このローソク足は上昇期待感の中に気迷いと共に相場の転換を暗示している。

 

日経平均株価日足チャート2019年6月20日(木)
日経平均株価日足チャート2019年6月20日(木)

 

AOI TYO HDは短い上ヒゲと長い下ヒゲを伴う「下影陰線(短陰線)」をつくり小幅反落した。

このローソク足は失望感と共に下落一服を暗示している。

出来高は110400株と前日より減少している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年6月20日(木)
AOI TYO HD日足チャート2019年6月20日(木)

 

蛇の目はヒゲの無い「陽の丸坊主陽線」をつくり小幅続伸した。

このローソク足は強い上昇期待感と共に大幅高を暗示している。

出来高は11100株と前日より漸減しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2019年6月20日(木)
蛇の目日足チャート2019年6月20日(木)

 

AOI TYO HD734(-1)蛇の目441(+4)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21462.86 128.99

6月20日 (木) 3975 AOI TYO HD 前日終値 735
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 734

———- 1017 〇* -1415    500株 現物株とりまとめ
5月8日 762 〇 -28    100株
3月25日 763 〇 -29    100株
5月16日 709 × -50    200株
6月7日 731 〇 3    100株
6月3日 703 × -31    100株
6月損益 2800 含み損益 -155000 売3ー 8買


6月20日 (木) 6445 蛇の目 前日終値 437
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 441

9月24日 1270 〇* -829    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -639    100株 現物株
6月損益 0 含み損益 -146800 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -350000
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500


過去の収益合計は前年度分だけ掲載致しました。

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

6月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)