憲法裁判所は文在寅大統領を見限って慰安婦問題「日韓合意は違憲」の訴えを却下

韓国の憲法裁判所は「日韓合意」について「裁判の対象ではない」として訴えを却下した

注目されていた元慰安婦女性の「日韓合意は韓国の憲法違反である」という訴えが27日に韓国憲法裁判所によって却下された。

判決は違憲か否かについては言及を避けて、「外交的な約束」への司法判断はせずに、玉虫色の決着を図っている。

文在寅大統領が落ち目になったためか、今までならば政権に忖度をした判決を出していたのだが、どうやら裁判官は中間的な立ち位置を確保したようだ。

 

慰安婦問題「日韓合意は違憲」の訴え却下 韓国憲法裁判所

2019年12月27日 16時03分

慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した2015年の日韓合意について元慰安婦の女性などが「韓国の憲法に違反する」と訴えていた裁判で、韓国の憲法裁判所は27日、「被害者の権利が処分されたとみることはできず、裁判の対象ではない」として訴えを却下しました。これに対し、元慰安婦や市民団体などの反発も予想され、ムン・ジェイン(文在寅)政権の対応が焦点となります。

この裁判は、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した2015年の日韓合意について、韓国の元慰安婦の女性や遺族が、よくとしの3月、「日本政府への賠償請求権を阻むもので、韓国の憲法で保障されている財産権などが侵害された」として、韓国の憲法裁判所に提訴していたものです。

憲法裁判所は27日午後、「合意は、両国の外相が共同発表した公式の約束だ。被害者の権利が処分されたとみることはできず、裁判の対象ではない」として、訴えを却下しました。

~以下省略~

引用元:NHK NEWS WEB

面白いのはこの記事の終わりに、「おことわり」として次のような弁解文が記されていた。

「原告側の訴えを退け、日韓合意は合憲だとする判断を示した」と伝えましたが、正しくは「裁判の対象ではないとして訴えを却下した」でした。

 

青瓦台が日韓関係修復へと舵を切るサインか?

文在寅大統領が中国から帰国すると同時に、一方では曺国(チョ・グク)前法相に対する検察の逮捕状請求を棄却して大統領に忖度をしており、また一方では日韓合意に対しての違憲の訴えを却下して大統領に抵抗している。

これは青瓦台における与野党の勢力が拮抗している証であり、韓国人ならではのバランス感覚を発揮したためかも知れない。

文大統領自身が余りに偏り過ぎた「反日国是」の政策によって、韓国経済を断崖の岩頭にまで引きずり込む、断末魔型と呼ぶに相応しい状況をつくったせいで、これいじょう「ボイコットジャパン」などと叫んではいられなくなってしまった。

日韓友好議員連盟などが青瓦台の意向を反映して「解決案」を色々と出して来るだろうが、相手をせずに「果報は寝て待て」の格言通り、安倍総理としては文在寅政権の瓦解を待つだけである。

 

booklet
「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

12月26日(木)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「小陽線」をつくり反発した。

前日の米国市場がクリスマスで休場のため手掛かり材料に欠けたが、東京株式市場では個人投資家が割安感のある銘柄を物色して、相場の下支えとなった。

このローソク足は上昇期待感と共に相場の上昇を暗示している。

 

日経平225日足チャート2019年12月26日(木)

日経平225日足チャート2019年12月26日(木)

 

AOI TYO HDはヒゲの無い「陽の丸坊主(中陽線)」をつくり続伸した。

このローソク足は強い上昇期待感と共に大幅高を暗示している。

出来高は97400株と前日より漸増している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年12月26日(木)

AOI TYO HD日足チャート2019年12月26日(木)

 

蛇の目は下ヒゲを伴う「陽の大引け坊主(小陽線)」をつくり小幅反発した。

このローソク足は上昇期待感と共に相場の上昇を暗示しているが、実体が短く「もみ合い相場」の範囲内と見た。

出来高は45400株と前日より漸増しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2019年12月26日(木)

蛇の目日足チャート2019年12月26日(木)

 

AOI TYO HD728(+11蛇の目410(+1の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 23924.92 142.05

12月26日 (木) 3975 AOI TYO HD 前日終値 717
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 728

———- 1017 〇* -1445    500株 現物株とりまとめ
12月17日 746 〇 -90    500株
9月18日 627 × -101    100株
10月9日 627 × -101    100株
8月27日 612 × -348    300株
12月損益 18500 含み損益 -208500 売6ー 10買


12月26日 (木) 6445 蛇の目 前日終値 409
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 410

9月24日 1270 〇* -860    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -670    100株 現物株
12月損益 0 含み損益 -153000 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -329700
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500


過去の収益合計は前年度分だけ掲載致しました。

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

12月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。