「世論動かされると…」日産、クーデター説警戒

2019/03/06

日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告が保釈された。ゴーン被告は自身の逮捕について、日産と仏ルノーの経営統合を計画したことに対し、日産幹部が反発して「クーデター」を起こした結果と受け止めているとされる。今後、日産経営陣への批判を積極的に展開する可能性がある。

「世論を動かされるとまずいことになる」

保釈の見通しとなった6日朝、日産幹部は警戒感を隠さなかった。日産幹部による「クーデター説」の再燃を恐れているためだ。

別の幹部によると、ゴーン被告は2017年冬から、日産とルノーの経営統合をほのめかすようになった。

ゴーン被告を巡っては昨年2月、ルノーの会長兼最高経営責任者(CEO)を22年まで続投することが決まった。ルノーの筆頭株主である仏政府は、受け入れる条件として、日産との経営統合を進めるよう求めたという。続投を発表したルノーの文書には、「アライアンス(提携関係)を不可逆的にするため、決定的なステップを踏むことが使命」との文言が盛り込まれた。

提携する日産、ルノー、三菱自動車の関係は、ルノーが日産株の43・4%、日産がルノー株の15%をそれぞれ持ち合い、日産が三菱自に34%を出資している。世界販売台数でみると、日産はルノーの約1・5倍もあり、資本関係とは逆の状況にある。

以下省略

 

たった一人の”盗人”のために国家権力が総力を挙げて検挙するということは考えられない。

金額が通常よりも桁違いに大きいことに目を奪われて、日本の世論も事件の本質を忘れてしまっているようだ。

 

現代は国際金融資本の時代と言われているが、大企業が成長を続けるためには莫大な資本金が必要となる。

ニッサンの主要株主を見るとフランスのルノーの他にJPモルガンチェースやバンクオブニューヨークなどの海外金融機関が名を連ねている。

国家よりもこのような金融資本を提供する巨大企業が優勢となっているのが現実で、金融機関自体が多国籍化しており、ニッサンも純粋に日本のものだとは言い難い状況になってしまった。

 

フランスでは地元巨大企業であるルノーを筆頭に出来ればニッサンも傘下に収めてしまおうとするフランス流の愛国心に対して、ニッサンを奪われまいとする日本流の愛国心がぶつかってしまったのだ。

ニッサンの取締役会における50%の過半数ラインの確保がルノーとの経営統合を廃案にする喫緊の課題となった。

囁かれる「クーデター説」の根拠である。

 

ニッサンはかつて倒産の危機に直面して、カルロス・ゴーン氏の敏腕によって乗り切った過去がある。

いわば大恩人であるから、「【刻石流水】かけた情けは水に流せ。受けた恩は石に刻め。」という日本人の人生哲学からすれば、彼が言うようにニッサン経営幹部によるクーデターだったと解釈したいのが本音である。

 

一昨年以来の忖度官僚たちによる一連の不祥事に対する国民からの反発に充分に応えることが出来なかった検察庁にしてみれば、名誉回復の絶好の機会と捉えて日本人の愛国心を揺さぶる「ゴーン逮捕」に踏み切った。

逮捕において勇み足の感が拭えず、長期間拘留を余儀なくされたのは、保釈後の影響力を恐れたことと、ニッサン経営陣による立て直しの期間が必要だったのだろう。

いわば詐欺罪で森友学園の籠池元理事長夫妻を逮捕して、長期間拘留をしたのと同じ構図の別件逮捕であった。

 

無罪を主張する弁護団による裁判所を舞台とした「国策捜査」と「クーデター」の真実が明らかにされることを期待したい。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

3月6日(水)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「小陰線」をつくり続落した。

前日の米国市場が軟調だったことと為替が円高に振れていたのを嫌気して、更に中国景気の減速に対する警戒感が重しとなり、投資家心理はリスクオフで推移した。

 

日経平均株価日足チャート2019年3月6日(水)

 

AOI TYO HDは上下にヒゲを伴う「短陽線」をつくり小幅反発した。

保ち合い相場の小幅微動を続けている。

出来高は179300株と前日より漸増している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年3月6日(水)

 

蛇の目は短い下ヒゲを伴う「小陰線」をつくり小幅続落した。

出来高は18900株と前日より漸増しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2019年3月6日(水)

 

AOI TYO HD789(+4)蛇の目484(-7)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21596.81 -129.47

3月6日 (水) 3975 AOI TYO HD 前日終値 785
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 789

1月4日 1113 〇* -1166    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
10月5日 1441 〇 -652    100株
10月11日 1379 〇 -590    100株
10月22日 1372 〇 -583    100株
10月19日 1323 〇 -534    100株
10月25日 1239 〇 -450    100株
11月15日 1117 〇 -328    100株
12月18日 841 × 52    100株
12月28日 778 × -11    100株
12月25日 735 × -54    100株
3月損益 0 含み損益 -431640 売3ー 9.6買


3月6日 (水) 6445 蛇の目 前日終値 491
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 484

9月24日 1270 〇* -786    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -596    100株 現物株
3月損益 0 含み損益 -138200 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -37200
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

3月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)