Photographer: Krisztian Bocsi/Bloomberg

中国のサイバースパイ集団、日本の防衛企業を狙う

  • 昨年9月と10月に計2回のサイバー攻撃を行ったとファイア・アイ
  • 動機は北朝鮮核問題に関する政策的処方の内部情報入手の可能性

中国を拠点とするハッカー集団が日本の防衛企業を標的にしており、北朝鮮核問題の行き詰まりを打開する日本政府の政策決定の情報入手が目的である可能性があると、米サイバーセキュリティー会社ファイア・アイが指摘した。

ファイア・アイが2009年から追跡を続けている「APT10」という名で知られるサイバースパイ集団がこの攻撃を行っている疑いが持たれている。電子メールによる「スピア・フィッシング」では、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の松浦晃一郎元事務局長の防衛に関する講演などがおとりとして使われた。昨年9、10月に計2回のサイバー攻撃が行われた。

以下省略

 

旧東側陣営によるサイバースパイが真っ盛りのようである。

先日は北朝鮮の「APT37」という偵察総局所属のスパイグループによる暗躍が報じられたばかりであるが、今度は「APT10」と呼ばれる中国の裏組織のことが話題になっている。

APT10」は中国のサイバースパイ集団で、2015年の米中首脳会談でのサイバー合意以降、アメリカへの攻撃は大幅に減少して、その矛先は主に日本に絞られることになった。

「官公庁、製造、防衛、航空宇宙、建設、ハイテク、電気通信、金融など、ありとあらゆる業界・業種がターゲットとなり、すでにAPTグループから攻撃を受けた」とされており、知らぬ間に相当数の国防や民間の機密情報を奪われていると米サイバーセキュリティー会社ファイア・アイが警告をしている。

中国や北朝鮮の他にもロシアがサイバー戦線で華々しい活躍をしており、もちろん英米仏独を中心とした自由主義陣営としても旧東側陣営への防諜だけに躍起となっているわけではない。

先般、元NSAおよびCIAの職員だったエドワード・スノーデン氏によって、各国首脳の電子メールを盗み読みすることをはじめとして、全世界で970億件/月のインターネットと電話回線の傍受が行なわれていたことが暴露された。

日本の一般市民の正常な感覚から言えば完全に「違法」なのだが、サイバー空間は西部劇の世界そのままに無法の地であるから、仮想敵国とのサイバー合意を米国のように個別にでも進めて行かなければならない。

 

アノニマスによるハッキング活動

日本国内におけるサイバースパイ集団等は余り聞いたことが無いが、「アノニマス日本」という国際的ハッカー集団アノニマスの日本支部というものがある。

アノニマスは無国籍の個人有志の集団であり、個人の権利の保護を最優先にしているから、東西両陣営には属さずに米国の情報当局からは敵対集団と思われている。

一見アナーキーな犯罪者の集まりのようだが、自由の究極的姿を国家から個人へ戻して捉える姿にはある意味共感さえ覚える。

仲間内の送金には最近流行している仮想通貨を使用するなど徹底して中央管理を嫌っているようだ。

アノニマスの理想も複雑化した現代社会に咲いた徒花に過ぎないのだろうか。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

4月23日(月)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「小陰線」をつくり小幅続落した。

前週末の米国株式市場が続落歩調で売りに押される展開で終始した。

 

日経平均株価日足チャート2018年4月23日(月)

 

AOI TYO HDは「陰の丸坊主(大陰線)」をつくり大幅続落した。

一定程度の下げ幅を作ったため、後場終値で新規引成買建玉100株を建てておいた。

明日反発すれば利益となるだろうし、続落した場合には売建玉の含み損が減るから、どっちでも大丈夫である。

出来高は130500株と先週末より増加している。

 

AOI TYO HD日足チャート2018年4月23日(月)

 

蛇の目は上下にヒゲを伴う「小陰線」をつくり反落した。

出来高は44400株と先週末より増加している。

 

蛇の目日足チャート2018年4月23日(月)

 

AOI TYO HD1600(-84)蛇の目(-3)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 22088.04  -74.20

4月23日 (月) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1684
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1600
1月4日 1113 〇* 1753     360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
4月17日 1681 〇 -81    100株
4月23日 1600 〇 0    100株 新規買建玉後場引成約定
3月29日 1469 × -131    100株
2月22日 1228 × -372    100株
2月14日 1148 × -452    100株
4月損益 18100 含み損益 71720 売3ー 5.6買


4月23日 (月) 6445 蛇の目 前日終値 730
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 727
9月24日 1270 〇* -543    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -353    100株 現物株
2月8日 721 〇 6    100株
3月5日 726 × -1    100株
4月損益 0 含み損益 -89100 売1ー 3買


今年度損益計
AOI TYO HD 63600
蛇の目 0

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

4月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)