インターネットでの言論の自由

民主主義の根幹をなすものに「言論の自由」がある。

世界人権宣言第19条市民的及び政治的権利に関する国際規約(国際人権B規約、自由権規約)にも規定されていて、先進国の共通の理念となっている。

しかし、いくら自由があるとは言っても、発言が「検索」されなければ全く意味が無い。

中国市場から追い出されたグーグルが市場への参入を狙い、検閲機能つき検索エンジン「トンボ」プロジェクトを始動させたものの、社内技術陣からの反発を受けて中止を余儀なくされた。

5G技術で米国と争うなど先端IT技術大国となった中国であるが、一歩中へ入ると個人の自由を抑圧された闇の世界が広がっている。

 

グーグル検索エンジンと対抗しているのが中国版検索エンジンの百度(バイドゥ)である。

中国政府認可の検索エンジンなのだが、共産党主導にも関わらず利益優先の社風のためユーザーの評判は極めて悪い。

スポンサーとなっている企業からの収益で成り立っている百度なので、検索は殆どスポンサーへの忖度によって表示するため、ユーザーが知らぬ間にブラック企業へと誘導されることが多いというのだ。

 

中国人に「百度」が意外なほど信用されていない理由

莫 邦富:作家・ジャーナリスト

中国最大の検索サービス「百度」は、意外なほど中国人に信用されていないようだ(写真はイメージです)Photo:PIXTA

中国で不便なネットサービス
「百度」はなかなかの曲者

中国出張に行くと、非常に便利に思うことはモバイル支払いシステムと微信(WeChat)などのSNS関連サービスだ。

途中省略

その一例は検索エンジンだ。グーグルなど海外でよく使われるツールは、中国では使えない。もちろん、グーグルに変わる検索エンジンもある。中国企業が開発した百度(バイドゥ)だ。ところが、この百度はなかなかの曲者だ。

まず、検索できる情報量が信じられないほど少ない。たとえば、私自分の名前をキーワードとして検索してみると、グーグルではヒットした情報件数1500万件となっている。百度となると20万件にしかなっていない。収集できる情報量には、なんと75倍もの差が出てくる。

以下省略

 

自分たちで納得して使用している分には何も文句は言わないのだが、政府の検閲のために言論の自由を抑圧しているのならば問題である。

東西冷戦の終了と共に消え去った「ベルリンの壁」があったが、今、中国は検閲によって本来自由であるサイバー空間を一方的に塞ぐ「北京の壁」を築いている。

国力が弱い間は自国の企業を保護しなければならないという建前から、グーグルなどの大企業を締め出すこともある程度は理解出来るが、ファーウェイや百度などの中国IT企業が米国と肩を並べる程に成長した現在では無用だろう。

それとも中国共産党は「言論の自由」を相変わらず「資本主義的退廃の名残り」とでも見ているのだろうか。

必ず遠くない将来に「北京の壁」を壊す革命が起こる気がしてならない。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

5月9日(木)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「小陰線」をつくり続落した。

米中貿易戦争への懸念が払拭出来ずに下落している。

3日間で日経平均の下落幅が合計856円に達しており、通常ならばそろそろ自然反騰するはずだが、投資家心理は改善していない。

 

日経平均株価日足チャート2019年5月9日(木)

 

AOI TYO HDは上下にヒゲを伴う「小陰線」をつくり続落した。

出来高は88600株と前日より漸増しているが僅少である。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年5月9日(木)

 

蛇の目は下ヒゲを伴う「中陰線」をつくり3日続落した。

年初来安値を更新している。

出来高は41300株と前日より漸増しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2019年5月9日(木)

 

AOI TYO HD755(-7)蛇の目439(-6)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21402.13 -200.46

5月9日 (木) 3975 AOI TYO HD 前日終値 762
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 755

———- 1017 〇* -1310    500株 現物株とりまとめ
11月15日 1117 〇 -362    100株
12月28日 778 × 23    100株
5月8日 762 〇 -7    100株
5月8日 762 × 7    100株
3月25日 763 〇 -8    100株
12月25日 735 × -20    100株
5月損益 0 含み損益 -167700 売3ー 8買


5月9日 (木) 6445 蛇の目 前日終値 445
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 439

9月24日 1270 〇* -831    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -641    100株 現物株
5月損益 0 含み損益 -147200 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -324300
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500


過去の収益合計は前年度分だけ掲載致しました。

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

5月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)