韓国からの「大脱出(エクソダス)」が始まった。

韓国世論に迎合した文在寅政権がGSOMIA破棄のまま失効期限を迎えることは、政治的決断ではあるが韓国経済に回復することが出来ない大きな波紋を広げることになった。

経済成長が弱ると先行きへの期待が減少して各国からの投資額が減って来るが、投資額2位の中国が86・3%減、3位のオーストラリアが95・7%減、スペイン97・9%減、英国50・9%減、日本38・5%減、香港25・5%減、フランス96・8%減、バルバドス100・0%減、アラブ首長国連邦91・0%減と激減して、首位の米国からの投資への依存度が高まっている。

頼みの輸出額も、10月は前年同月比14・7%減の467億8000万ドル(約5兆1060億円)と、11カ月連続で前年割れしており、リーマンショック以来となる低水準に落ち込んだ。

韓国国内からも文在寅大統領の手腕が疑われているが、それでもGSOMIA破棄については過半数の世論の支持を集めるという不思議な現状がある。

これは偏に「日米韓軍事同盟」と「経済成長」の重要性よりも「朝鮮民族統一」の方に重点が置かれているからに過ぎない。

しかし、GSOMIA破棄強行姿勢が頼みの綱の米国の反発を招いてしまった。

 

外資系企業が「韓国大脱出」!? 米の要請拒絶、GSOMIA破棄強行なら政情不安も… 識者「危険な状態になるだろう」

2019.11.18 20:38

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、韓国を絶望の淵に追いやろうとしている。マーク・エスパー米国防長官が15日の会談で、失効期限(23日午前0時)が迫った日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)維持を求めたが、断固拒否したのだ。韓国は現在、経済低迷で外資系企業が次々と撤退、主要国からの投資も激減し、現地メディアが「韓国エクソダス(大脱出)」と嘆いている。同盟国・米国を裏切り、事実上の「レッドチーム入り宣言」といえるGSOMIA破棄を断行すれば、企業や投資家が最も嫌う安全保障上のリスクはさらに高まる。専門家は「外資の逃避が加速する可能性がある」と指摘する。

途中省略

「韓国の株式市場の多くを外資が担っているが、米国がいるから安心して投資活動できている。本質的には反米主義者の文大統領が米国を追い出すことができないのもそのためだが、GSOMIA破棄で米軍が撤退する動きをみせれば、危険な状態になるだろう」

 

米国政府高官が「パーフェクト・ストーム(最悪の状況)」を警告したが、経済主導のトランプ大統領が米国官民企業からの投資を一斉に撤退させることが考えられる。

あるいは相場には既に織り込み済みで、トランプ大統領の意向とは無関係に進んでいるのかも知れない。

11月23日のGSOMIA失効期限が外資系企業の韓国からの「大脱出(エクソダス)」への引き金となりそうである。

 

booklet
「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

11月18日(月)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「小陽線」をつくり続伸した。

前週末の米国株市場で株価総合指数が過去最高値を更新したことを受け、投資家心理はリスクオンに傾いた。

このローソク足は上昇期待感と共に相場の上昇を暗示している。

 

日経平225日足チャート2019年11月18日(月)
日経平225日足チャート2019年11月18日(月)

 

AOI TYO HDは短い上ヒゲと長いヒゲ下ヒゲを伴う「下影陰線(小陰線)」をつくり反落した。

このローソク足は失望感と共に下落一服を暗示している。

出来高は44600株と先週末より減少している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年11月18日(月)
AOI TYO HD日足チャート2019年11月18日(月)

 

蛇の目は短い上ヒゲを伴う「陽の寄り付き坊主(小陽線)」をつくり小幅続伸した。

このローソク足は高値警戒感と共に上昇一服を暗示している。

出来高は17200株と先週末より減少している。

 

蛇の目日足チャート2019年11月18日(月)
蛇の目日足チャート2019年11月18日(月)

 

AOI TYO HD656(-6蛇の目416(+4の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 23416.76 113.44

11月18日 (月) 3975 AOI TYO HD 前日終値 662
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 656

———- 1017 〇* -1805    500株 現物株とりまとめ
7月3日 689 〇 -33    100株
11月5日 668 〇 -48    400株
9月18日 627 × -29    100株
10月9日 627 × -29    100株
8月26日 612 × -44    100株
8月27日 612 × -132    300株
11月損益 500 含み損益 -212000 売6ー 10買


11月18日 (月) 6445 蛇の目 前日終値 412
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 416

9月24日 1270 〇* -854    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -664    100株 現物株
11月損益 0 含み損益 -151800 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -330200
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500


過去の収益合計は前年度分だけ掲載致しました。

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

11月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)