安田さん「私は韓国人」発言の真意語る 臆測呼んだ動画

2018年10月25日14時28分

今年7月にネット上で公開された動画では、安田純平さんが「私はウマルです。韓国人です」などと話していた

内戦下のシリアでイスラム過激派組織に拘束され、解放されたフリージャーナリストの安田純平さん(44)は、7月にネット上で公開された映像のなかで、「私はウマルです。韓国人です」などと話し、臆測を呼んでいた。その真意について、安田さんが帰国フライトの中で取材に語った。

以下省略

 

以前に安田純平さんの発言についてブログを上げたことがあった。

安田純平さんの映像が公開された 「わたしの名前はウマルです。韓国人です。」

この中で問題となった言葉尻を捉えて、自己責任論在日朝鮮人問題二重国籍問題などにより世論に救出不要論が起こっていた。

しかし、真実は「自分の本名や日本人であることは言うなと要求されていた」らしい。

そして「『韓国人だと言え』と言われた」そうで、「ウマル」というイスラム教徒の名前を名乗ったことについては、犯行グループから本名を名乗るなと言われたため、自ら察して答えたと述べている。

明らかに支離滅裂な表現だったことから、長期拘禁によって精神に異常を来たした恐れがある、などと心配していたが、考えて見れば安田さんは「人質のプロ」なので普通の人間よりは強靭な神経を持っている筈なのだ。

本人の証言であるから間違いはないのだろうが、少し引っかかることがある。

それは、安田さんがビデオメッセージを発信した頃の日本は、かつてないくらい韓国に対して嫌韓感情に溢れていた。

朝鮮半島の情勢は中東の反政府ゲリラにも知られていたはずで、あえて韓国人と言わせることによって、日本の世論を反韓国・反在日に操作しようとしたように見えるのだ。

真相は安田さん本人だけにしか分からず、恐らくは犯行グループと当事国となったトルコやカタールとの間で秘密保持の裏取引を成立させているものと思われ、相当の時間が経過した後で明らかにされるだろう。

そして日本政府から身代金の支払いは原則的にしていないとのことだが、トルコかカタールを介して間接的に支払っている可能性が大きい。

反政府ゲリラと絶対に接触をしないということではなく、日本も彼らとのディーリングが出来る情報網をつくる必要があるので、安田純平さんが貴重な契機となるように無事帰国を歓迎したい。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

10月25日(木)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「大陰線」をつくり大きく反落した。

前日の米国株市場ではNYダウが大幅急落をして、ハイテク株比率の高いナスダック指数も大きくげたために、投資家心理は全面的にリスクオフで推移した。世界同時株安であり、まだ〇〇ショックというべき相場とは言い難いが、世界景気減速懸念を背景に、売り売りを呼び、いつ引き金を引かれるかも分からない状況にあることは確かだ。

本日の日経新聞に証券アナリストの分析記事が掲載されていた。非常に参考になるので熟読して欲しい。

世界同時株安再び 市場を揺らすジレンマ  証券部 富田美緒

~以下記事の抜粋~

市場は3つのジレンマと直面する。米欧が金融政策の正常化に向かい、株高と低金利が共存する「適温相場」が終わりを迎えつつある。金利の上昇局面では相対的に投資先として株式の価値が低下する。

~途中省略~

リスクを分散するための運用手法として「リスクパリティ」と呼ばれる戦略が広がった。これは株や債券など保有する資産のリスクの大きさを変動率に応じてそろえるものだ。しかし、株安により株の変動率が上がると、リスクを下げるために株を手放さなければならない。このためほぼ機械的に株が売られるようになった。

~以下省略~

問題はこの深く考えずに「ほぼ機械的に株が売られる」という状況であって、東京証券取引所におけるプログラム売買による連鎖反応的な売り株価暴落を加速させている可能性が大きい。

 

日経平均株価半年間日足チャート2018年10月25日(木)

 

AOI TYO HDは上下にヒゲを伴う「陰のコマ」をつくり反落した。

10月16日建値1293円の売建玉プラス54になっていたので、大引けで引成新規買建玉約定させて、利益保存しておく。

売建玉決済して利益確定をすれば良いのだが、明日もし上昇転換した場合にも利益を出すことが可能であり、もし続落した場合には売建玉利益を増額出来るための布石としている。

このローソク足は失望感の中で気迷いと共に相場の転換を暗示している。

出来高は103600株と前日より漸増している。

 

AOI TYO HD日足チャート2018年10月25日(木)

 

蛇の目はヒゲの無い「陰の丸坊主(中陰線)」をつくり大きく反落した。

年初来安値を更新している。

このローソク足は強い失望感と共に大幅安を暗示している。

出来高は52500株と前日より漸増している。

 

蛇の目日足チャート2018年10月25日(木)

 

AOI TYO HD1239(-52)蛇の目583(-24)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21268.73 -822.45

10月25日 (木) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1291
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1239

1月4日 1113 〇* 454    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
5月8日 1605 〇 -366    100株
8月15日 1505 〇 -266    100株
10月5日 1441 〇 -202    100株
10月11日 1379 〇 -140    100株
10月22日 1372 〇 -133    100株
10月19日 1323 〇 -84    100株
10月16日 1293 × 54    100株
10月23日 1279 × 40    100株
10月25日 1239 〇 0    100株 後場引成新規買建玉約定
10月損益 -26400 含み損益 -64340 売2ー 10.6買


10月25日 (木) 6445 蛇の目 前日終値 607
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 583

9月24日 1270 〇* -687    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -497    100株 現物株
10月損益 0 含み損益 -118400 売0ー 2買


今年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD 191400
蛇の目 500

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

10月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)