日本を「仮想敵」扱いして準備してきた韓国軍

自衛隊機へのレーダー照射は“突然の出来事”ではない

2019.1.30(水)  古森 義久


韓国国防省で演説する鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相(2018年9月21日撮影、資料写真)。(c)KIM HONG-JI / POOL / AFP〔AFPBB News〕

(古森 義久:ジャーナリスト、産経新聞ワシントン駐在客員特派員)

 韓国軍による日本の自衛隊に対する敵性のにじむ行動が波紋を広げている。実は韓国軍は伝統的に日本を脅威とみなす軍事強化策をとっており、米国から警告を受けた歴史がある。これは日本ではほとんど知られていない重要な事実である。

北朝鮮の軍事脅威が顕著な1990年代、韓国は北朝鮮に対抗する軍備として最も必要な地上部隊の強化を後回しにして、日本を仮想敵と見立てて海軍や空軍の増強に力を入れた。そして、その施策について米国当局から抗議を受けたという現実が存在するのだ。

以下省略

 

海上自衛隊のP1哨戒機への火器管制レーダー照射事件によって敵性が証明されたが、韓国軍は1990年代には日本を仮想敵国として軍備増強をしていたことが明らかになっている。

当時から北朝鮮への対抗措置として、地上防衛能力になお欠陥があり、陸上兵力の増強が求められているのに、(1)潜水艦(2)駆逐艦(3)高性能の航空機の増強にのみ国力を注ぎ、米国下院議会では「これらの兵器は地上軍事能力の改善に役立たず、その分、米軍への負担が増す」として苦言を呈していた。

要するに韓国にとって本当の敵は北朝鮮ではなく、1000年の敵である日本ということらしい。

「衣の下のヨロイ」を隠して、米国と日本を利用しながら経済を立て直して来たが、経済力と軍事力に一定程度の自信をつけたことと、政治的に対北融和政策を掲げる左派の文在寅大統領が誕生したことを契機として、ついに本性を剥き出しにしたというのが真相だろう。

レーダー照射事件が誤射ではなく確信犯だったことは、SOSを発信していない北朝鮮の遭難漁船の救助に駆逐艦や警備艇を派遣するなど不自然な状況から明らかである。

近い将来に韓国と北朝鮮は連邦国家樹立へ向けた動きを示すことになるだろうが、最終的には彼らを守っていた米軍基地が邪魔な存在となるため、必死になって米北交渉の仲介者として振る舞いながら、北との緊張が無くなって米軍基地は不用であるという国際世論形成を図るに違いない。

朝鮮半島に”偽りの平和”が訪れた時こそ日本にとっては最大の国難となるかも知れない。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

1月30日(水)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「小陰線」をつくり反落した。

為替が円高含みで推移したことなどから下値を探る展開となり、東証マザーズ指数の急落が投資家心理をリスクオフへと引っ張った。

 

日経平均株価日足チャート2019年1月30日(水)

 

AOI TYO HDは長めの下ヒゲを伴う「下影陰線(小陰線)」をつくり反落した。

このローソク足は失望感と共に下落一服を暗示している。

出来高は138800株と前日より漸減している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年1月30日(水)

 

蛇の目は上下にヒゲを伴う「小陰線」をつくり続落した。

出来高は37000株と前日より漸増している。

 

蛇の目日足チャート2019年1月30日(水)

 

AOI TYO HD812(-15)蛇の目487(-10)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 20556.54 -108.10

1月30日 (水) 3975 AOI TYO HD 前日終値 827
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 812

1月4日 1113 〇* -1084    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
8月15日 1505 〇 -693    100株
10月5日 1441 〇 -629    100株
10月11日 1379 〇 -567    100株
10月22日 1372 〇 -560    100株
10月19日 1323 〇 -511    100株
10月25日 1239 〇 -427    100株
11月15日 1117 〇 -305    100株
11月20日 1047 × 235    100株
11月20日 918 × 106    100株
12月18日 841 × 29    100株
12月28日 778 × -34    100株
12月25日 735 × -77    100株
1月損益 0 含み損益 -451660 売5ー 10.6買


1月30日 (水) 6445 蛇の目 前日終値 497
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 487

9月24日 1270 〇* -783    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -593    100株 現物株
1月損益 0 含み損益 -137600 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD 0
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

1月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)