NHK NEWS WEB

「個人請求権消滅ないと政府は表明してきた」共産 志位氏

2018年11月1日 19時01分

韓国の最高裁判所が太平洋戦争中の徴用をめぐる裁判で日本企業に賠償を命じた判決について、共産党の志位委員長は「日本政府は、被害にあった個人の請求権を消滅させることはないと表明してきた」と指摘し、解決に努力すべきだという考えを示しました。

太平洋戦争中に「徴用工として日本で強制的に働かされた」と主張する韓国人4人が新日鉄住金に損害賠償を求めた裁判で、韓国の最高裁判所は先月30日、「個人請求権は消滅していない」として、賠償を命じる判決を言い渡しました。

これについて、共産党の志位委員長は記者会見で、「日韓請求権協定によって両国間での請求権の問題が解決されたとしても、被害にあった個人の請求権を消滅させることはないということは、日本政府が国会答弁などで公式に表明してきた」と指摘しました。

そのうえで、志位氏は「日本政府と該当企業は、この立場に立って、被害者の名誉と尊厳を回復し、公正な解決を図るために努力を尽くすべきだ」と述べました。

 

日韓請求権協定によって両国間での請求権の問題が解決されたことは志位委員長も理解しているようだ。

確かに、これによって被害にあった個人の請求権が消滅したわけではないことは当然だと思う。

しかし、戦争という未曽有の事態における被害を、国民ひとりひとりの請求を個別に受け付けて処理することは実務的に不可能なために、外交上の協定を結んでそれに変えているのであるから、被害を訴える「徴用工」は自国に自身の救済を申し立てるのが筋ではないか。

 

日本は既に韓国という国家に無償援助3億ドルに及ぶ経済協力をして、国家間の請求権問題は決着している。

韓国という家の住人が被害を受けて、韓国という家が援助金を受け取ったのだから、その家に住む「徴用工」なる者は自分の国を相手取って個人請求権を行使するしかない。

韓国という家の主が使い込んでしまったことまでは日本も責任を持てないのである。

 

わたしの祖父母も、かつては国のために平穏な日常生活を犠牲にして、軍需産業のために低賃金で働かされたと、よく聞かされたことがある。

しかし当時の日本人で、被害に対する個人請求権があるから損害賠償をしろなどと言うのは一度も聞いたことが無い。

個人請求権以前の問題で、空襲や戦地で死去した方々も大勢おり、生き残っただけでも運が良かったと思っていたからである。

 

志位委員長は日本人としての誇りを全て無くしてしまったのだろうか。

全国民を敵に回す会見を平気でするから、いつになっても日本共産党は嫌われるのかも知れない。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

11月1日(木)の日経平均株価日足チャートは短い下ヒゲを伴う「陰の寄付坊主(小陰線)」をつくり反落した。

前日の米国株市場ではNYダウやナスダック指数が大きく上昇したものの、為替の円安が一服して利益確定売り優勢になったことと、米経済指標の発表を前に、海外ファンド筋の先物売りが全体相場を押し下げた。

このローソク足は下ヒゲが短く、弱音保合いが続いているようだ。

 

日経平均株価日足チャート2018年11月1日(木)

 

AOI TYO HDは上下にヒゲを伴う「陰のコマ」をつくり反落した。

このローソク足は失望感の中に気迷いと共に相場の転換を暗示している。昨日は地合いに押されて上昇転換するかと思われたがそうはならず、本日は上ヒゲが長く下落継続かも知れない。

出来高は67700株と前日より漸減しているが僅少である。

 

AOI TYO HD日足チャート2018年11月1日(木)

 

蛇の目は上下にヒゲを伴う「小陽線」をつくり小幅反発した。

前日のローソク足に対して「入り首線」をつくっており、下落継続のサインか。

出来高は46100株と前日より半減している。

 

蛇の目日足チャート2018年11月1日(木)

 

AOI TYO HD1230(-15)蛇の目584(+5)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21687.65 -232.81

11月1日 (木) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1245
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1230

1月4日 1113 〇* 421    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
5月8日 1605 〇 -375    100株
8月15日 1505 〇 -275    100株
10月5日 1441 〇 -211    100株
10月11日 1379 〇 -149    100株
10月22日 1372 〇 -142    100株
10月19日 1323 〇 -93    100株
10月25日 1239 〇 -9    100株
10月30日 1239 × 9    100株
10月23日 1181 × -49    100株
11月損益 0 含み損益 -87280 売2ー 10.6買


11月1日 (木) 6445 蛇の目 前日終値 479
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 584

9月24日 1270 〇* -686    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -496    100株 現物株
11月損益 0 含み損益 -118200 売0ー 2買


今年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD 183200
蛇の目 500

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

11月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)