武漢肺炎でのリーマンショックを超える恐怖指数は「恐怖の大王」の降臨か?

臨時休業となったFKDインターパーク店を訪れた買い物客ら=6日午前11時、宇都宮市インターパーク6丁目

トイレットペーパーは供給体制が完備した!

地方都市でも新型コロナウィルスの影響でスーパーの商品陳列棚からはマスクが消えてしまった。

それに次いで衛生関連用品に品切れが続出して、アルコール消毒液や生活用品のトイレットペーパーまでがSNSのデマによって無くなってしまった。

しかし、時間と共にデマはすぐに解消されて、トイレットペーパーは大手スーパーやマツモトキヨシなどのドラッグストアには陳列されている。

おそらく全国的な追い詰められた消費者による大衆心理が働いて、買い溜めに走っているものと思われるが、簡単には治まりそうもない。

市内最大の商業施設での感染者発生がもたらす影響

故郷の宇都宮市では大阪北区のライブハウスにからむ感染者が発見されて、勤務先だった大型商業施設FKDインターパーク店2階の生活雑貨店「ロフト」が消毒のために閉鎖されることになった。

これによってFKDインターパーク店は本日7日も全面封鎖を余儀なくされて、2階だけでなく1階の食品販売コーナーも閉鎖されることになり、更なる風評被害が懸念されている。

FKDインターパークに勤務 行動歴判明、濃厚接触は11人 新型肺炎感染確認の30代女性

臨時休業となったFKDインターパーク店を訪れた買い物客ら=6日午前11時、宇都宮市インターパーク6丁目

臨時休業となったFKDインターパーク店を訪れた買い物客ら=6日午前11時、宇都宮市インターパーク6丁目

県と宇都宮市は6日、会見を開き、新型コロナウイルスへの感染が5日確認された30代女性は、宇都宮市内の大型商業施設、FKDインターパーク店2階の生活雑貨店「ロフト」に勤務していたと発表した。濃厚接触者は父親と同僚の計11人。客との接触などは現在調査中。ロフトは当面閉鎖する。施設全体は6日に臨時休業して消毒を終え、7日も休業する。

~以下省略~

引用元:下野新聞SOON

宇都宮市内で最大のショッピングモールで、56社がテナント出店していることから、その存在自体で客足を引いていたインターパークには衝撃が走っている。

付近には大型ホームセンターやインターパークヴィレッジなどの商業施設が集合しているほか、北関東縦貫道上三川ICもあり、しばらくの間は客足が遠のくのを避けられそうもない。

50を超えた恐怖指数の衝撃!

相場の将来変動率を示す米国の「VIX指数(恐怖指数)」は一時54まで上昇している。

普段は20を超えれば相場は個人投資家から警戒感をもって眺められることになるから、50という数字は異常極まりない。

約2年ぶりのことになる米国の恐怖指数は、太平洋を渡って東京株式市場へも伝染した。

東京株式(大引け)=579円安と大幅下落、一時6カ月ぶり安値水準に落ち込む

投稿:2020/03/06 15:45

 6日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶりに大幅下落。前日のNYダウ急落や為替の大幅な円高が嫌気され、下値を模索する動きが続いた。

~以下省略~

引用元:みんなの株式

どうやら株式相場は一時的な事故から世界的なコロナ不況へと深化して来たようだ。

「1999年7の月、空から恐怖の大王が降りてくる」で一時全国にパニックを引き起こしたノストラダムスの”恐怖の大王”が疫病の発生だとする解釈があったことを思い起こしている。

わたしたちは、今、黙示録の終末論的世界を歩んでいるようだ。

株式トレード取引銘柄の状況

3月6日(金)の取引銘柄のチャート図と配置表は下記の通りです。

AOI TYO HDは寄り付きより窓を開けて下落、短い下ヒゲを伴う「陰の寄り付き坊主(中陰線)」をつくり4日続落した。

寄り付きより下落トレンドの回復は見られないことから、新規前寄成建玉100株を約定させておく。

これで現物株を除き、600-500で売り優先状態になった。

前場終値でいったん3月5日建値617円の建玉300株がプラス96となっていたため、その内の100株だけを前引成返済決済をしてプラス323200円利益確定をしておく。さらに、新規で前引成建玉100株を約定させておいた。

大引けでは結局プラス323200円が本日の成果であった。

年初来安値と上場来安値を更新している。

このローソク足は強い失望感と共に下落一服を暗示している。

出来高は149800株と前日より微増している。

AOI TYO HD日足チャート2020年3月6日(金)

AOI TYO HD日足チャート2020年3月6日(金)

 


当日の配置表推移

*日経平均株価  20749.75 -579.37      

3月6日3975AOI TYO HD前日終値612
日付約定株価状態差益当日始値602
———-1017〇*-2075500株現物株とりまとめ
12月17日746-576400株
2月20日741-139100株
3月5日617×45300株
3月5日612×20200株
3月6日602×0100株新規前寄成建玉約定
3月損益12900含み損益-2725006ー 10

   ⇩  ⇩  ⇩

3月6日3975AOI TYO HD前日終値612
日付約定株価状態差益前場終値585
———-1017〇*-2160500株現物株とりまとめ
12月17日746-644400株
2月20日741-156100株
3月5日617×96300株100株のみ前引成返済買決済を約定(+32)
3月5日612×54200株
3月6日602×17100株新規前寄成建玉
3月6日585×0100株新規前引成建玉約定
3月損益12900含み損益-2793007ー 10

⇩  ⇩  ⇩

3月6日3975AOI TYO HD前日終値612
日付約定株価状態差益当日終値579
———-1017〇*-2190500株現物株とりまとめ
12月17日746-668400株
2月20日741-162100株
3月5日617×76200株300株の内100株のみ前引成返済決済(+32)
3月5日612×66200株
3月6日602×23100株新規前寄引成建玉
3月6日585×6100株新規前引成建玉約定
3月損益16100含み損益-2849006ー 10

2020年度損益計

AOI TYO HDー14100
蛇の目0

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で100株単位になっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

3月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。