韓国の旭日旗禁止要求にIOC「五輪で問題発生したら事案別に判断」

2019年09月12日11時32分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

日本・靖国神社の一角にかけられている旭日旗[中央フォト]
日本・靖国神社の一角にかけられている旭日旗[中央フォト]

韓国政府の日本・東京五輪(オリンピック)で戦犯旗である旭日旗の使用禁止要求について国際五輪委員会(IOC)が事案ごとに判断するという立場を明らかにしたと12日、NHKが報じた。

IOCはNHKに「IOCは競技場がいかなる政治的主張の場所にもなってはならないと主張してきた」としつつも「大会期間に問題が発生した場合、個別に判断して対応する」と述べた。東京五輪の競技場で旭日基を禁止するかどうかについては、明確に立場を明かさなかった。

先だって2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は競技場内の旭日旗使用を事実上許可するという方針を明らかにした。「日本で広く使われており、禁止する理由がない」という理由だった。

これに対し韓国文化体育観光部は11日、IOCのトーマス・バッハ委員長宛てに長官名義で書簡を送り、旭日旗の使用の不当性を説明し、使用禁止措置を要請した。

以下省略

 

韓国の保守系報道機関中央日報の報道である。

中央日報は2011年3月11日の東日本大震災の翌日に「日本沈没」という大見出しで津波に巻き込まれた集落の写真を掲載して内外から非難を浴びたり、2013年5月には「原爆投下は旧日本軍の731部隊の生体実験に動員された犠牲者の復讐」と銘打った記事を掲載した他、「対馬は昔から韓国の領土」という韓国人作家、イ・ウォンホが出した小説「千年恨、対馬」を取り上げたりしている。

「反日」を絵に描いたような新聞社であるが、韓国のマスメディアでは「親日」は見当たらず、同社も時事通信社、日本経済新聞社とは友好関係にあり、日本総局を東京都中央区銀座の時事通信ビルに置いている。

 

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が認めた「旭日旗」に対して、上部団体のIOCが「事案毎に判断する」との返答をしたとのNHKの報道を引用して、韓国文化体育観光部は諦めが悪いのか、バッハ委員長宛てに「旭日旗」を非難する書簡を送っている。

IOCは結局のところ「問題が起こるまでは何もしない」と、日本の組織委員会の決定を裏付けたことから、韓国得意の個人へのロビー活動に切り替えたようだ。

なりふり構わない韓国側の攻勢にいささか疲れ気味の日本政府であるが、いくら韓国とは言え、バッハ委員長へ賄賂工作などはしないだろう・・などと希望的観測をしている。

 

人間には誰にも好き嫌いという感情があることは否定しないが、理性によってある程度は押さえつけてこそ互いに正常な生活が営めるのだ。

「旭日旗」が「ナチスのハーケンクロイツ」と同じであるということだが、「旭日旗」は第二次世界大戦よりも大分以前から軍旗として使用されて来ており、第一次世界大戦時には連合国の一員として協力したことからロシアを含めて西欧諸国では全く韓国のようなアレルギーは存在しない。

「ハーケンクロイツ」は確かに「戦犯旗」としてドイツやEU諸国では禁止されているが、独裁政権ナチスの象徴として嫌われたもので、「旭日旗」には日本国内の政変に関わらず連綿として続いて来た歴史がある。

「旭日旗」が嫌いならば「日章旗」も嫌いなはずで、「旭日旗」が軍隊のイメージが強いために問題としているのだろうが、旧日本軍の統帥権者は天皇であるから、天皇家の「菊の御紋」の方が余程悪者になるのではないか。

ようするに政治的プロパガンダとして「旭日旗」を血祭りに上げようとしているに過ぎず、もし「旭日旗」が駄目ならば他の対象物に移るだけである。

波打ったようにデザインされた物が「旭日旗」を連想させるとして全てを否定する動きに対しては、大半の欧米人は理解不能に陥っている。

 

北朝鮮に「拉致被害者問題」を抱えている我が国では、北朝鮮の国旗に対しては韓国人と同じように誰でも嫌悪感を抱くが、それでもオリンピックは政治とは別だとする理性が感情の爆発を押し止めている。

原爆投下によって敗北した米国には、日本が総合戦力で劣っていたからだとして感情的な恨みを出すことはない。

 

文在寅政権は当初から日本を敵対視しており、非暴力革命による南北平和統一という叶わぬ夢を追い求めているに過ぎないように見える。

少なくとも金正恩委員長と文在寅大統領とはそれぞれの建国の「歴史認識」が全く違っているのだから、互いに話し合っても噛み合うことは殆ど無い。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

9月12日(木)の日経平均株価日足チャートは窓を開けて寄り付き、長い上ヒゲと短い下ヒゲを伴う「上影陰線(短陰線)」をつくり8日続伸した。

前日のNYダウなどの米国株式指標が高く推移し、米中貿易摩擦の緩和期待や、為替が円安に振れたことを背景に、投資家心理はリスクオンに傾いた。

このローソク足は失望感と共に下落を暗示している。

 

日経平225日足チャート2019年9月12日(木)
日経平225日足チャート2019年9月12日(木)

 

AOI TYO HDは長い上ヒゲと短い下ヒゲを伴う「上影陽線(短陽線)」をつくり昨日と同値で終えた。

このローソク足は高値警戒感と共に調整局面入りを暗示している。

出来高は63200株と前日より漸増している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年9月12日(木)
AOI TYO HD日足チャート2019年9月12日(木)

 

蛇の目は上ヒゲ下ヒゲを伴う「小陰線」をつくり小幅反落した。

このローソク足は失望感と共に相場の下落を暗示している。

出来高は58500株と前日より漸増している。

 

蛇の目日足チャート2019年9月12日(木)
蛇の目日足チャート2019年9月12日(木)

 

AOI TYO HD641(±0)蛇の目407(-1の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21759.61 161.85

9月12日 (木) 3975 AOI TYO HD 前日終値 641
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 641

———- 1017 〇* -1880    500株 現物株とりまとめ
5月8日 762 〇 -121    100株
3月25日 763 〇 -122    100株
7月3日 689 〇 -48    100株
8月26日 612 〇 29    100株
8月26日 612 × -29    100株
8月27日 612 × -87    300株
9月損益 0 含み損益 -225800 売4ー 9買


9月12日 (木) 6445 蛇の目 前日終値 408
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 407

9月24日 1270 〇* -863    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -673    100株 現物株
9月損益 0 含み損益 -153600 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -320500
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500


過去の収益合計は前年度分だけ掲載致しました。

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

9月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)