ジム・ロジャーズ「30年後の日本大変なことに」

債務の大きい国はひどい終焉を迎える

ジム・ロジャーズ : 投資家、ロジャーズホールディングス会長

2019/02/21 5:00


アジア全体は莫大な資産を持っているのに、返しきれないほど借金を抱え込んでしまった日本は今後、どうなっていくのだろうか(写真:まちゃー/PIXTA)

「最も重要なのは、変化し続ける時代の流れに合わせ、自分も変化できるようにしておくことである。時代がどう変遷しているかを肌で感じ、それに順応することだ」と、世界三大投資家の1人ジム・ロジャーズ氏は言う。これまで「リーマンショック」「トランプ大統領当選」など数々の予言を的中させてきた同氏が、近著『お金の流れで読む 日本と世界の未来──世界的投資家は予見する』より、「歴史に立脚して先を読む」方法について解説する。

歴史は繰り返すのではなく「韻を踏む」

途中省略

重要なのは、「歴史は韻を踏む」ということである。これは作家マーク・トウェインの言葉だ。世界の出来事のほとんどは、以前にも起きている。まったく同じ出来事が起きるわけではないが、何かしら似た形の出来事が、何度も繰り返されている。戦争、飢餓、不況、外国人迫害、貿易戦争、移民問題──。これらの問題は、形を変えて何度も起きているのだ。

以下省略

 

ジム・ロジャーズと言えばジョージ・ソロスとともにクォンタム・ファンドを設立した「投資の神様」と称される人物である。

カリスマ的なその言動が度々注目を浴びて来たが、30年後の日本が莫大な債務を抱えて没落すると警告している。

「歴史は韻を踏む」とマーク・トウェインが看破したが、散文的に「歴史は繰り返す」とはよく言われる言葉である。

何度も繰り返されるリーマンショック級の経済リスクは、原因を様々な要素に代えて現れて来るので、決して経済学の進歩だけで乗り越えられる惨禍ではない。

「歴史は繰り返す。一度目は悲劇として、二度目は喜劇として」とヘーゲルが「歴史哲学」の中で弁証法的な繰り返しを述べていた通りに実際に起こるかも知れないが、30年も先のことを予言されても余り腑に落ちないのである。

しかし喜劇とはならずに悲劇を累乗したものとなることだけは確実かも知れない。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

2月21日(木)の日経平均株価日足チャートは上下に長いヒゲを伴う「陽のコマ(短陽線)」をつくり4日小幅続伸した。

前日の米国株市場ではNYダウが3日続伸したことと、米中貿易協議が進展することへの期待感を背景に、投資家心理はリスクオンで推移した。

このローソク足は上昇期待感の中に気迷いと共に相場の転換を暗示している。

 

日経平均株価日足チャート2019年2月21日(木)

 

AOI TYO HDは短い上ヒゲを伴う「中陽線」をつくり小幅反発した。

前日のローソク足に対して「抱き線」となっており、底確認の強いサインである可能性が大きい。

出来高は464600株と前日より漸減している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年2月21日(木)

 

蛇の目は下ヒゲを伴う「短陽線」をつくり小幅続伸した。

出来高は12700株と前日より減少している。

 

蛇の目日足チャート2019年2月21日(木)

 

AOI TYO HD805(+24)蛇の目489(+4)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21464.23 32.74

2月21日 (木) 3975 AOI TYO HD 前日終値 781
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 805

1月4日 1113 〇* -1109    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
10月5日 1441 〇 -636    100株
10月11日 1379 〇 -574    100株
10月22日 1372 〇 -567    100株
10月19日 1323 〇 -518    100株
10月25日 1239 〇 -434    100株
11月15日 1117 〇 -312    100株
12月18日 841 × 36    100株
12月28日 778 × -27    100株
12月25日 735 × -70    100株
2月損益 -37200 含み損益 -421080 売3ー 9.6買


2月21日 (木) 6445 蛇の目 前日終値 485
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 489

9月24日 1270 〇* -781    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -591    100株 現物株
2月損益 0 含み損益 -137200 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD 0
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

2月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)