日本の「戦犯企業」製品不買条例案可決 韓国 ソウル プサン

2019年9月6日 12時58分

韓国ソウルとプサン(釜山)の市議会は6日、太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題に関わったなどとして、日本企業280社余りを「戦犯企業」と指定し、今後、その企業の製品を購入しないよう教育機関などに努力義務を課す条例案を可決しました。

以下省略

ソウルとプサン(釜山)は、片や韓国の首都であり、一方は韓国第2位の都市で、政治・経済・文化の中心となっている。

特にプサンは日本からの豪華客船の寄港地として埠頭整備が進み、下関市と福岡市とは姉妹都市提携を結んでいた。

日本からの観光客の大半が両都市へ集中していたが、それも今までの話で、これからは互いに人の交流が断たれることになりそうだ。

文在寅政権になってから韓国の社会主義化(主体思想による赤化)が進み、日本の代表的な企業の大半が「戦犯企業」というレッテルを貼られて、排斥されることになった。

戦時中に朝鮮人を差別的に強制労働させたと言われている「戦犯企業」280社余りというと、現在の東証一部上場企業が大半であり、合併等組織変更や社名変更などがあるため若干の差異があるが、「徴用工損害賠償請求訴訟」で韓国政府が作成した「戦犯企業」リストがある。

韓国政府作成「戦犯企業」273社実名リスト

このリストによると日産自動車やいすゞ自動車も「戦犯」となっており、台所で使うサランラップの旭化成も入っている。

食品で有名なマルハニチロ水産や日本水産も「戦犯」となっていることから、併合時代に「戦犯企業」のお世話にならずに生活するのは相当不便だったに違いない。

ソウルとプサンの両市では今後はこれらの「戦犯企業」からの商品を入手することが困難になるが、他の地方都市でも同様の条例化が進んで行くことが推測される。

英紙フィナンシャル・タイムズの報道によると、カルロス・ゴーン前会長の裁判で揺れる日産自動車は韓国からの撤退を議論しており、ルノーサムスン自動車が所有する釜山工場への今後の関与についても検証中とのことである。

当然、いすゞ自動車も撤退を余儀なくされるだろうし、韓国政府の法律とは違って自治体レベルでの条例化によるネットワークが出来つつあるので復旧も難しく、日本企業は遅かれ早かれ韓国とは縁を切ることになりそうだ。

韓国からは日本製品が皆無になると同時に、次には米国を敵に回してでも「南北朝鮮統一」に邁進するため、中国の商圏にでも取り込まれないと生きては行けなくなる。

「猛虎行」の古詩に「渇しても盗泉の水を飲まず」というのがあるが、輸出管理強化対象の半導体部品3品目も全て「盗泉の水」として飲まないつもりだろうか。

日本は国際法を重視しており、自由貿易協定(FTA)を遵守したいので、出来ればこれ等の輸入も遠慮してもらいたい。

何事も中途半端は良くないと思うのだ。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

9月6日(金)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「十字線(寄引同時線)」をつくり4日続伸した。

米中貿易摩擦への警戒感が後退して、前日のNYダウが大幅続伸したことを受けて、為替の円安も投資家心理がリスクオンに働くのを助けた。

このローソク足は気迷いと共に相場の転換を暗示している。

 

日経平225日足チャート2019年9月6日(金)
日経平225日足チャート2019年9月6日(金)

 

AOI TYO HDは上ヒゲを伴う「陽の寄り付き坊主(小陽線)」をつくり小幅続伸した。

このローソク足は上昇期待感と共に失望感・高値警戒感があり、上昇一服を暗示している。

出来高は39800株と前日より漸減しているが僅少である。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年9月6日(金)
AOI TYO HD日足チャート2019年9月6日(金)

 

蛇の目は上下に長いヒゲを伴う「十字線(寄引同時線)」をつくり小幅続伸した。

このローソク足は気迷いと共に相場の転換を暗示している。

出来高は22900株と前日より減少しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2019年9月6日(金)
蛇の目日足チャート2019年9月6日(金)

 

AOI TYO HD626(+5蛇の目379(+2の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21199.57 113.63

9月6日 (金) 3975 AOI TYO HD 前日終値 621
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 626

———- 1017 〇* -1955    500株 現物株とりまとめ
5月8日 762 〇 -136    100株
3月25日 763 〇 -137    100株
7月3日 689 〇 -63    100株
8月26日 612 〇 14    100株
8月26日 612 × -14    100株
8月27日 612 × -42    300株
9月損益 0 含み損益 -233300 売4ー 9買


9月6日 (金) 6445 蛇の目 前日終値 377
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 379

9月24日 1270 〇* -891    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -701    100株 現物株
9月損益 0 含み損益 -159200 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -320500
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500


過去の収益合計は前年度分だけ掲載致しました。

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

9月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)