フジテレビが放送した「韓国人の交渉術」 差別的との指摘相次ぎ「真摯に受け止める」

「強い言葉で相手を威圧する」「周囲にアピールして理解者を増やす」「論点ずらして優位につく」という3つのポイントが示されていた。

フジテレビが1月24日夕方に放送した「プライムニュースイブニング」(PRIME news evening)内で紹介された「韓国人の交渉術」が「差別的ではないか」として、批判の声が上がっている。

ヘイトスピーチに当たるという指摘もある。いったい、何が起きているのか。

まず、経緯を振り返る

BuzzFeed

番組では、日韓間で軋轢が広がっている「レーダー照射」をめぐる内容を放送。

韓国側が「自衛隊機の低空飛行」とする画像を公開し、日本側が否定している現状などを伝える中で、「日韓関係についてはうんざりしている人もいると思う」(メインキャスター・反町理氏)として、以下のようなフリップが紹介された。

産経新聞ソウル駐在の黒田勝弘記者による「韓国人の交渉術」だ。

「強い言葉で相手を威圧する」「周囲にアピールして理解者を増やす」「論点ずらして優位につく」という「3つのポイント」が記されており、反町氏はこう続ける。

韓国人の行動パターン、これが国にも当てはまるとは限りませんが、黒田さんは、たとえばレーダー照射に関して言えば、韓国政府は自衛隊機の低空での威嚇飛行を新たにポイントとして出すことによって論点をずらし、韓国国内ではいまやレーダーの話は消えたと、この3番目の戦術に当たるという風にしているんですね。

以下省略

 

腑に落ちるとはこのことを言う。

「差別的ではないか」「ヘイトスピーチにあたる」として批判の抗議が殺到しているらしい。

 

「嫌韓」や「反韓」にしたのはどこが原因だったのかを考えれば、従来通りの「大人の対応」をしていたのでは日本はいつの間にか国際世論からも見放されてしまうだろう。

「悪貨は良貨を駆逐する」という金本位制の経済学の法則のひとつに「グレシャムの法則」というのがある。

韓国世論という「悪貨」は、放置しておくと、日本世論という「良貨」を上回って蔓延してしまい、気が付けば国際世論からも孤児になってしまう。

番組のフリップに対する反発は在日朝鮮人グループとそのシンパによる「悪貨」のバラマキであることは間違いなく、彼らは韓国マスメディアの反日論調には沈黙を守っている。

 

黒田勝弘記者の「韓国人の交渉術」は、まさに韓流世論操作の真髄を言い当てていたがゆえに、大きな反発を巻き起こしたと思われる。

真実を話すと「差別的なヘイトスピーチ」になるとは不思議な現象だ。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

1月25日(金)の日経平均株価日足チャートは上ヒゲを伴う「小陽線」をつくり4日ぶり反発した。

前日の米国株市場ではNYダウが小幅安となったが、中国や香港株などアジア株市場が強く、為替も円安に振れたことから投資家心理はリスクオンへと傾いた。

 

日経平均株価日足チャート2019年1月25日(金)

 

AOI TYO HDは上下にヒゲを伴う「短陰線」をつくり小幅反落した。

保ち合い相場を継続している。

出来高は123200株と前日より漸増している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年1月25日(金)

 

蛇の目は長い上ヒゲと短い下ヒゲを伴う「上影陽線(小陽線)」をつくり続伸した。

このローソク足は高値警戒感・失望感と共に調整局面入りを暗示している。

出来高は35600株と前日より漸増している。

 

蛇の目日足チャート2019年1月25日(金)

 

AOI TYO HD805(-1)蛇の目505(+9)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 20773.56 198.93

1月25日 (金) 3975 AOI TYO HD 前日終値 806
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 805

1月4日 1113 〇* -1109    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
8月15日 1505 〇 -700    100株
10月5日 1441 〇 -636    100株
10月11日 1379 〇 -574    100株
10月22日 1372 〇 -567    100株
10月19日 1323 〇 -518    100株
10月25日 1239 〇 -434    100株
11月15日 1117 〇 -312    100株
11月20日 1047 × 242    100株
11月20日 918 × 113    100株
12月18日 841 × 36    100株
12月28日 778 × -27    100株
12月25日 735 × -70    100株
1月損益 0 含み損益 -455580 売5ー 10.6買


1月25日 (金) 6445 蛇の目 前日終値 496
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 505

9月24日 1270 〇* -765    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -575    100株 現物株
1月損益 0 含み損益 -134000 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD 0
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

1月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)