首相「根幹の徴用工問題が最優先」 韓国首相の提案に

安倍晋三首相は3日、首相官邸で、韓国を訪問していた河村建夫・日韓議連幹事長と面会した。河村氏は、2日にソウルで李洛淵(イナギョン)・韓国首相と会談した際、李氏が対韓輸出規制強化と日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA(ジーソミア))破棄の問題をセットで解決するよう求めたと報告した。首相は「根幹にある元徴用工問題の解決が最優先だ」と、提案に応じない考えを示した。

河村氏が記者団に明らかにした。李氏は二つの問題を「合わせて解決する方法を見いださなければならない」と主張したという。首相は河村氏に「国と国との国際約束だからしっかり守ってもらいたい。その一言に尽きる」と述べ、元徴用工問題は日韓請求権協定で解決済みとの立場を改めて強調したという。

朝日新聞デジタル 2019年09月04日 09時42分

 

日韓問題が外交的に行き詰まりを見せているが、政治・経済・軍事の3つの視点から眺めてみよう。

  • まず政治だが、「慰安婦」や「徴用工」などの70年以上昔の旧帝国主義時代にからむ問題が1965年の「日韓基本条約」と「日韓請求権協定」によって政治的に終わったにも関わらず、韓国の国情的には未達だとされている問題である。また、日本海の呼称を東海に変更しろと要求している。さらに最近では韓国の国会議長が「日本の天皇が韓国を訪韓して、慰安婦に対する謝罪を行うべきだ」という主張をしたり、オリンピックへのボイコット運動を展開するなど、対立は文化・スポーツ面に幅広く及んでいる。
  • 次に経済だが、韓国へ輸出したフッ化水素が総量のうち約40トンが行方不明となったことを受けて、サリンやその他の大量破壊兵器及び核ミサイル等の製造に流用される恐れのあるフッ化水素とフォトレジスト、そしてフッ化ポリイミドの3品目が輸出管理強化対象となり、さらに韓国をその他の品目についてもホワイト国から除外する措置をとったことに逆切れした文政権が、対抗措置として日本を韓国のホワイト国から除外している。
  • 最後が軍事になるが、日本の固有の領土である日本海の竹島を国際法に違反して占拠し、実効支配を続けている。昨年末には自衛隊機に向けて射撃レーダーが照射される韓国海軍レーダー照射問題が発生して、日本側の抗議に対してやはり逆切れして「超低空威嚇飛行をしたからだ」と開き直っている。そしてついに2019年8月22日に韓国政府は日韓で防衛機密を共有することを定めた日韓秘密軍事情報保護協定(GSOMIA)破棄を通告して来た。

以上のように、日韓の間には余りに大きな河が横たわっていて、渡ったら戻ることの出来ない「帰らざる河」のように思われる。

日韓外交問題は政治・経済・軍事を一緒に解決しなければならず、政治だけを分離して経済と軍事のみでの妥協を図るなどは時間の無駄であり、問題の根底にある政治こそ一番重要な課題である。

 

「従軍慰安婦」は実は朝鮮戦争時の洋公主だった
「従軍慰安婦」は実は朝鮮戦争時の洋公主だった

 

韓国が日本にとって敵か味方かの最終判断をするのは経済や軍事ではない。

「戦争でさえ別の手段をもってする政治の継続だ」と言われている通りである。

「敵の敵は味方」という言葉の通りに相手の立ち位置に関わらず、日本の国益にとってプラスになれば条約を結んで外交関係を維持出来るのだ。

しかし折角締結した条約さえ無視する韓国とは外交関係断絶以外に道はないだろう。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

9月4日(水)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「小陽線」をつくり小幅続伸した。

前日の米国株市場が荒含みで下落したことを受けて、寄り付きよりリスク回避の売りが集中していたが、後場に入り為替の円高が一服したこともあり、先物を絡めた戻しが入り、辛うじてプラス圏で引けた。

このローソク足は上昇期待感と共に相場の上昇を暗示しているが、実体が短く弱い。

 

日経平225日足チャート2019年9月4日(水)
日経平225日足チャート2019年9月4日(水)

 

AOI TYO HDは短い上ヒゲを伴う「陰の大引け坊主(小陰線)」をつくり反落した。

このローソク足は失望感と共に下落を暗示している。

前日のローソク足に対して「ハラミ」をつくっており、天井圏であれば下落のサインだが、底値付近の持ち合い相場と思われる。

出来高は43200株と前日より漸増している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年9月4日(水)
AOI TYO HD日足チャート2019年9月4日(水)

 

蛇の目は上ヒゲを伴う「小陰線」をつくり下落した。

このローソク足は失望感と共に下落を暗示しているが、同じく実体が短いため、持ち合い相場の範囲内と思われる。

出来高は14500株と前日より減少しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2019年9月4日(水)
蛇の目日足チャート2019年9月4日(水)

 

AOI TYO HD615(-8)蛇の目376(-4)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 20649.14 23.98

9月4日 (水) 3975 AOI TYO HD 前日終値 623
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 615

———- 1017 〇* -2010    500株 現物株とりまとめ
5月8日 762 〇 -147    100株
3月25日 763 〇 -148    100株
7月3日 689 〇 -74    100株
8月26日 612 〇 3    100株
8月26日 612 × -3    100株
8月27日 612 × -9    300株
9月損益 0 含み損益 -238800 売4ー 9買


9月4日 (水) 6445 蛇の目 前日終値 380
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 376

9月24日 1270 〇* -894    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -704    100株 現物株
9月損益 0 含み損益 -159800 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -320500
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500


過去の収益合計は前年度分だけ掲載致しました。

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

9月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)