米国、華為5G基地局の使用禁止要請 韓国に

2019/5/23 19:31

【ソウル=山田健一】23日付の韓国紙・朝鮮日報は、米国政府が韓国政府に対し、中国華為技術(ファーウェイ)製の次世代高速通信規格「5G」の基地局を韓国で使用しないよう要請したと報じた。事実なら、通商問題をめぐる米中両国の溝が深まる中、米国が強硬姿勢を一段と強めたことになる。韓国では移動通信3位のLGユープラスが華為の基地局を使っており、同社の株価は23日の韓国市場で急落した。

5Gの通信設備を点検するLGユープラスの作業員(韓国ソウル)
5Gの通信設備を点検するLGユープラスの作業員(韓国ソウル)

朝鮮日報によると、米政府は「華為の製品が韓国の5G網に使われれば安全保障上の懸念が生じる」と韓国外務省に複数回にわたって伝え「韓国が同盟国として米国の政策に積極的に協力するよう求めた」という。米国務省の関係者がLGユープラスの社名を挙げて「最終的には華為製品を韓国からすべて無くす必要がある」と述べたとも報じた。

以下省略

 

5月23日のLGユープラス株は前日比6%強下落している。

同社のシェアは国内3事業者のうち一番低く17%前後で推移しており、最後発での市場参入だったために赤字での経営を余儀なくされているので、状況の悪化によって倒産する可能性も出て来ている。

株価下落は帳簿上の含み損を増大させることになり、元々起死回生を狙って中国のファーウェイを導入したのだから、今回の米中貿易戦争の煽りを一番に被ってしまった。

韓国の輸出に占める対中輸出割合が26.8%に達しており、対米輸出の12.1%と合わせて輸出全体の約4割を占めている。

米国の対中追加関税、韓国の輸出への影響大きく(JETRO)

 

親中国である文在寅大統領にとっては米中の間でハムレットのような心境になっているに違いない。

米中貿易摩擦が「貿易不均衡の解消」と「覇権競争」という2点の問題だけならば、両国ともいつかは妥協することが読めるので不安は少ないのだが、トランプ大統領はファーウェイ禁止を「安全保障問題」と捉えているので、倒すか倒されるかのチキンレースになってしまった。

韓国の置かれた状況は多かれ少なかれ日本でも同様であるが、「安全保障問題」として考えるならば背に腹は代えられない。

本格的な新冷戦時代の始まりに突入している。

結局のところ、ファーウェイとは企業の名前を借りた中国のスパイ組織なのだから。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

5月23日(木)の日経平均株価日足チャートは短い上ヒゲと長い下ヒゲを伴う「下影陰線(短陰線)」をつくり反落した。

米株安や為替相場が円高傾向に振れたことに嫌気して、投資家心理はリスクオフで下値を探る展開となった。

ファーウェイへの輸出規制で貿易戦争激化を懸念して、ソフトバンクグループなどが売り込まれている。

このローソク足は失望感と共に下落一服を暗示している。

 

日経平均株価日足チャート2019年5月23日(木)
日経平均株価日足チャート2019年5月23日(木)

 

AOI TYO HDは長い上ヒゲと短い下ヒゲを伴う「上影陰線(短陰線)」をつくり続伸した。

このローソク足は失望感と共に下落継続を暗示しているものの、証金残貸借倍率は0.2と低く、信用残も0.49倍と1倍を大きく下回っており、将来の買い圧力として働きそうだ。

出来高は226000株と前日より漸増している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年5月23日(木)
AOI TYO HD日足チャート2019年5月23日(木)

 

蛇の目は短い上ヒゲを伴う「小陰線」をつくり続落した。

下落継続の局面だが、そろそろ底値に達する可能性がある。

出来高は17900株と前日より漸減しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2019年5月23日(木)
蛇の目日足チャート2019年5月23日(木)

 

AOI TYO HD759(+11)蛇の目432(-5)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21151.14 -132.23

5月23日 (木) 3975 AOI TYO HD 前日終値 748
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 759

———- 1017 〇* -1290    500株 現物株とりまとめ
5月8日 762 〇 -3    100株
3月25日 763 〇 -4    100株
5月16日 709 × -100    200株
5月損益 -25700 含み損益 -139700 売2ー 7買


5月23日 (木) 6445 蛇の目 前日終値 437
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 432

9月24日 1270 〇* -838    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -648    100株 現物株
5月損益 0 含み損益 -148600 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -324300
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500


過去の収益合計は前年度分だけ掲載致しました。

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

5月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)