徴用工問題は慰安婦問題を超える大歴史論争になる

日韓請求権協定は白紙に戻った

2019.8.9(金)池田 信夫


韓国・ソウルの光化門
韓国・ソウルの光化門

(池田 信夫:経済学者、アゴラ研究所代表取締役所長)

 安倍内閣は8月2日に、韓国に対する半導体材料の輸出優遇措置を解除する閣議決定を行った。これに対して韓国の政界では反発が強まり、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄しろという話や、日韓基本条約を見直せという話まで出てきた。

これは極論だが、ありえない話ではない。日本と韓国は1965年に根本的な歴史認識の違いを棚上げしたまま国交を結んだので、韓国がそれをリセットしたら、歴史論争が再燃する可能性がある。

以下省略

 

当時の世界主要諸国が承認した日本の韓国併合を是とするか非とするかで「徴用工」と「慰安婦」問題の捉え方に大きな差異が出てくる。

韓国側の言い分は、大韓帝国が日本に併合された後も、1919年の三・一運動のあと上海で「大韓民国臨時政府」を亡命政権として樹立して抗日闘争を戦って来ており、日本がポツダム宣言受諾して終戦となった1945年8月15日を記念して光復節の祝日としている。

3年後の1948年8月15日に李承晩が大韓民国政府樹立を宣言して独立を獲得した。

日帝時代に日本軍によって「慰安婦」、日本企業によって「徴用工」が本人の意思に反して拉致され、強制労働に従事させられたので、被害者への賠償金・慰謝料を支払う義務は日韓請求権協定や慰安婦合意などでは消滅していないと主張している。

それに対して日本側は、朝鮮半島は独立まで日本の国土の一部だったので、軍部や民間企業も本土と同じように法律が適用されており、韓国の言う「徴用工」も「慰安婦」も実態は朝鮮半島出身者よりも日本本土からの戦時徴用が多かったため、半島出身者を差別的に奴隷として扱ったことはないと反論している。

もちろん人間のやることだから、戦中でもあり追及されるような事件が全く無かったとは断言出来ず、日本国が制度的に実施したことは無かったが、そうは言っても迷惑をかけたことも事実なので外交的に解決したというのが言い分であった。

どちらの言い分が正しいにしても、戦後74年も経っているのに歴史認識ですれ違って、互いに国交断絶の危機を迎えてしまうのは異常である。

文在寅大統領は来る8月15日の光復節において軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄を宣言する意向であるが、米国のエスパー国防長官は苦々しい思いを抱きながら韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相に対して「米韓同盟は朝鮮半島と、北東アジアの平和と安保の核心」と述べるに止まった。

チュチェ思想または主体思想を信奉する文在寅氏だから光復節では自らの信条に殉じてGSOMIA破棄となるのだろうか。

あるいは米国の顔を立てて延長することに合意するのだろうか。

運命の時は迫っている。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

8月9日(金)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「小陰線」をつくり続伸した。

前日のNYダウが好調だったことを好感して、東京株式市場でも買い先行で推移したが、明日から3連休に入ることもあり上値が重かった。

このローソク足は失望感と共に相場の下落を暗示している。

 

日経平225日足チャート2019年8月9日(金)
日経平225日足チャート2019年8月9日(金)

 

AOI TYO HDはヒゲの無い「陰の丸坊主(小陰線)」をつくり反落した。

このローソク足は失望感と共に下落を暗示している。

本日、19年12月期中間(2019年1月1日-2019年6月30日)及び2019年12月期(2019年1月1日-2019年12月31日) 連結決算予想が発表されたが、売上高、営業利益、経常利益、当期利益、一株利益のいずれも前回予想を下回る業績予想の修正を発表したので、来週も下降トレンドが継続する模様。

出来高は42400株と前日より減少しているが僅少である。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年8月9日(金)
AOI TYO HD日足チャート2019年8月9日(金)

 

蛇の目は短い上ヒゲと長い下ヒゲを伴う「寄り引き同時線(十字線)」をつくり僅かに上昇した。

このローソク足は気迷いと共に相場の転換を暗示している。

出来高は12900株と前日より漸減しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2019年8月9日(金)
蛇の目日足チャート2019年8月9日(金)

 

AOI TYO HD681(-6)蛇の目419(+3)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 20684.82 91.47

8月9日 (金) 3975 AOI TYO HD 前日終値 687
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 681

———- 1017 〇* -1680    500株 現物株とりまとめ
5月8日 762 〇 -81    100株
3月25日 763 〇 -82    100株
8月8日 689 × 8    100株
7月3日 689 〇 -8    100株
8月6日 665 × -32    200株
8月損益 3300 含み損益 -187500 売3ー 8買


8月9日 (金) 6445 蛇の目 前日終値 416
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 419

9月24日 1270 〇* -851    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -661    100株 現物株
8月損益 0 含み損益 -151200 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -342100
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500


過去の収益合計は前年度分だけ掲載致しました。

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

8月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)