仮想通貨、日本議長のG20でも議論するだろう=浅川財務官

2/22(木) 17:29配信

2月22日、財務省の浅川雅嗣財務官は、日本が初めて議長国を務める2019年の20カ国・地域(G20)の場で、仮想通貨が引き続き議論されるとの見通しを示した。写真は13日撮影(2018年 ロイター/Dado Ruvic)
 [東京 22日 ロイター] – 財務省の浅川雅嗣財務官は22日、日本が初めて議長国を務める2019年の20カ国・地域(G20)の場で、仮想通貨が引き続き議論されるとの見通しを示した。都内で開かれた国際通貨研究所主催の「国際金融シンポジウム」の中で語った。

浅川財務官は、仮想通貨を含むフィンテックについて「金融セクターや市場に革新的な変革をもたらす可能性もある」と指摘。その上で「リスクだけではなく、世界経済の成長につながる機会としても捉えるべきだ」と語った。

アルゼンチンで3月に開かれるG20財務相・中央銀行総裁会議では仮想通貨が議題に上る公算が大きい。浅川財務官は「この議論は、日本が議長国を務める2019年も続くだろう」と述べた。

(梅川崇)

本日都内で開かれたシンポジウムで財務省高官から仮想通貨の将来性を肯定的に捉える発言がされた。

来年のG20では日本が議長国として、2020年の東京オリンピック開催へ向けた経済プランの進捗状況の報告もあるだろうが、同時にビットコインを中心とした仮想通貨のフィンテックへの応用が併せて議題に上る公算である。

相場格言に「政策に売りなし」あるいは「国策に売りなし」というのがある。

ビットコインの隆盛に対して感情的な反対派から「詐欺」や「ポンジ・スキーム」同然という非難を浴びせられていたが、少なくとも日本政府が金融セクターや市場に革新的な変革をもたらす可能性を指摘しているのだ。

先物上場と仮想通貨FXの流行とヘッジファンド等の参入によって、ビットコイン相場は大きな変動リスクにさらされているが、長期的な底値固めを行っていると見て間違いなく、やはり政府主導の国策に売りはないだろう。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

2月22日(木)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「小陰線」をつくり反落した。

米国株市場ではNYダウが乱高下したあげく下落したため、リスクオフの動きが優勢となった。

 

日経平均株価日足チャート2018年2月22日(木)

 

AOI TYO HDは上下にヒゲを伴う「小陰線」をつくり続落した。

本日は12月6日の買建玉(-52) と2月14日の売建玉(-80)の中間地点に近く、明日も下がる可能性大であるため、後場引成で新規売建玉100株を建てた。

しかし上昇転換する場合もあるので新規買建玉100株も保険の意味で建てて両建てとしておく。

出来高は77900株と前日より微減している。

 

AOI TYO HD日足チャート2018年2月22日(木)

 

蛇の目は下ヒゲを伴う「小陰線」をつくり反落した。

出来高は50300株と前日より微増している。

 

蛇の目日足チャート2018年2月22日(木)

 

AOI TYO HD1228(-32)、蛇の目765(-7)の終値で引けている。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21735.44  -234.37

2月22日 (木) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1260
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1228
1月4日 1113 〇* 414     360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
12月6日 1280 〇 -52    100株
2月22日 1228 〇 0    100株 新規後場引成買建玉
2月22日 1228 × 0    100株 新規後場引成売建玉
2月14日 1148 × -80    100株
2月損益 34000 含み損益 28200 売2ー 5.6買


2月22日 (木) 6445 蛇の目 前日終値 772
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 765
9月24日 1270 〇* -505    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -315    100株 現物株
2月8日 721 〇 44    100株
2月損益 0 含み損益 -77600 売0ー 3買


今年度損益計
AOI TYO HD 0
蛇の目 0

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

2月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)