日本人男性にスパイ容疑?で拘束情報 「前回」19年前には何が起きたのか

2018/8/13 17:49

北朝鮮を観光で訪れていた日本人男性が2018年8月、当局に拘束された模様だ。詳しい経緯は不明だが、スパイの容疑をかけられた可能性も指摘されている。

仮に拘束が事実だとすれば、日本人旅行者の拘束は1999年12月以来、約19年ぶり。この時拘束された男性にはスパイ容疑がかけられ、帰国まで2年2か月かかった。一体、男性に何があったのか。

北朝鮮は日本人拘束を「外交カード」にするのか(写真は労働新聞から)

過去の訪朝で撮ったビデオを内調と公安に渡す

男性拘束の情報が報じられるようになったのは2018年8月11日頃。各メディアが日本政府関係者の話として報じた内容を総合すると、拘束されたのは三重県出身の39歳の映像クリエイターで、欧州系ツアー会社主催のツアーで北朝鮮入りしたとみられる。西部の南浦(ナムポ)で拘束されたとされる。南浦は軍港として知られ、スパイ容疑をかけられた可能性もある。

19年前に日本人旅行者が拘束された事案は、単なる「旅行者」の拘束とはかなり性質が違うもので、今回拘束されたとされる男性の「旅行」がどんなものだったのか解明が待たれそうだ。元日経新聞記者の杉嶋岑(すぎしま・たかし)氏は1999年12月、帰国直前の平壌で拘束され、帰国が実現したのは02年2月のことだった。杉嶋氏の著書『北朝鮮抑留記 わが闘争二年二ケ月』(草思社、11年)によると、拘束されたのは5回目の訪朝でのことだ。

北朝鮮側の調査官は拘束理由を

内閣情報調査室と公安調査庁という日本国の情報機関に情報提供協力したからだ

と説明したのに対して、杉嶋氏は、過去の訪朝で見聞きした内容を内調や公安調査庁(関東公安調査局)に話したことを認めつつも、

「軍事基地に潜入したわけでも秘密の場所に出入りしたわけでもない。対文協(対外文化連絡協会)の案内員に連れられて見学しただけで、その時に撮った写真やビデオを見せて請われるままに説明してあげたに過ぎない。あの程度でスパイと言うのなら旅行者の誰もがスパイということになりかねない」

と反論した。

以下省略

 

北朝鮮の防諜機関が過剰反応をした模様である。

米国の公開された先進的な軍事基地見学などをしていると、北朝鮮の田舎の景色を撮影して逮捕されるなど思ってもいなかったはずだ。

元々危険性が指摘された国へ行こうとするのだから自己責任が原則だと切って捨てるのは簡単だが、相手の国からも相当数の人数で日本国内においてスパイ活動をしていることが指摘されている。

この際だから、わが国でも北朝鮮スパイの取り締まり強化に乗り出して、こちらが拉致された人数程度の北朝鮮スパイを摘発したらどうだろうか。

どっちにしろ、北朝鮮は拉致した日本人を政治交渉の道具として利用しようとしていることは明らかなのだから、こちらも同じ手法で応じる必要がある。

既に対立を深めた米露ではスパイ交換をして解決している歴史的経緯があるのだから、日本政府も相手国に舐められ過ぎないようにすべきだろう。

目には目を歯には歯を」と言うではないか。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

8月13日(月)の日経平均株価日足チャートは窓を開けて上下に短いヒゲを伴う「大陰線」をつくり大幅続落した。

前週末の欧米株安の流れ受けて、トルコリラ急落を背景にに世界的な株安となった。

 

日経平均株価日足チャート2018年8月13日(月)

 

AOI TYO HDは長い下ヒゲを伴う「下影陽線」をつくり小幅続落した。

実体が極端に短く、「十字線」に近い形を作っている。

前場寄り付き前から窓を開けげる気配があったので、新規建玉100株を寄成約定させておいた。

予定通りにげれば、本日が返済期限にあたる「2月14日1148円で建てた建玉100株」の引成返済買決済による損害を多少減らせると考えた。

地合いは悪かったが、結局マイナス3という小幅ダウンの終値で、確定損切額17900円だった。

市場は常に間違っている」というが、本日1263円までげた相場は大幅に切り返されている。

このローソク足は上昇期待感を暗示している。

出来高は131800株と先週末より漸増している。

 

AOI TYO HD日足チャート2018年8月13日(月)

 

蛇の目は上下に短いヒゲを伴う「中陰線」をつくり続落した。

明日も陰線継続か。

出来高は43400株と先週末より倍増しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2018年8月13日(月)

 

AOI TYO HD1327(-3)蛇の目656(-19)の終値で引けている。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21857.43 -440.65

8月13日 (月) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1330
日付 約定株価 状態 差益 当日始値 1320

1月4日 1113 〇* 745    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
4月17日 1681 〇 -361    100株
5月8日 1605 〇 -285    100株
4月23日 1600 〇 -280    100株
7月26日 1411 〇 -91    100株
8月10日 1368 〇 -48    100株
5月25日 1352 × 32    100株
8月13日 1320 × 0    100株 前場寄成新規売建玉約定
2月22日 1228 × -92    100株
2月14日 1148 × -172    100株
8月損益 13800 含み損益 -55180 売4ー 8.6買
⇓  ⇓  ⇓
8月13日 (月) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1330
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1327

1月4日 1113 〇* 770    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
4月17日 1681 〇 -354    100株
5月8日 1605 〇 -278    100株
4月23日 1600 〇 -273    100株
7月26日 1411 〇 -84    100株
8月10日 1368 〇 -41    100株
5月25日 1352 × 25    100株
8月13日 1320 × -7    100株 前寄成新規売建玉
2月22日 1228 × -99    100株
2月14日 1148 × -179    100株 後場引成返済買決済
8月損益 13800 含み損益 -51960 売4ー 8.6買
⇓  ⇓  ⇓
8月13日 (月) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1330
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1327

1月4日 1113 〇* 770    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
4月17日 1681 〇 -354    100株
5月8日 1605 〇 -278    100株
4月23日 1600 〇 -273    100株
7月26日 1411 〇 -84    100株
8月10日 1368 〇 -41    100株
5月25日 1352 × 25    100株
8月13日 1320 × -7    100株
2月22日 1228 × -99    100株
8月損益 -4100 含み損益 -34060 売3ー 8.6買


8月13日 (月) 6445 蛇の目 前日終値 675
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 656

9月24日 1270 〇* -614    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -424    100株 現物株
8月損益 500 含み損益 -103800 売0ー 2買


今年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD 160100
蛇の目 0

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

8月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)