働ける年齢70歳に延長 政府検討、企業に努力目標
【イブニングスクープ】

2018/9/5 18:01日本経済新聞 電子版

政府は高齢者が希望すれば原則70歳まで働けるよう環境整備を始める。現在は原則65歳まで働けるよう企業に義務付けており、年齢引き上げの検討に入る。まず2019年度から高齢者の採用に積極的な企業を支援する。その上で来年以降に高年齢者雇用安定法の改正を検討し70歳まで働けるようにする。働き手が減少する中、高齢者の就労環境の整備を成長戦略の一つに位置づける。

以下省略

 

どうやら将来は定年が70歳に延長されそうだ。

そうは言っても公共交通機関や警察・消防などは現状の定年制度を維持せざるを得なくなる。

認知症にかかっているかも知れない高齢者がバスや電車を運転していたら乗車する気になるだろうか。

だから定年制度と言っても一律には決められないのである。

 

高齢者が増加している現状で、60歳定年で引退させていたのを,希望者に対して原則65歳までを「継続雇用年齢」として働けるようにすることを義務付けている「高年齢者雇用安定法」があるが、徐々に上限年齢を引き上げて70歳にしようというのだ。

お年寄りに対しては夢を与えているようだが、現実は公的年金受給年齢を現状の65歳ではなく70歳まで引き上げようとしているに過ぎない。

内閣府の調査では3人に2人が65歳を超えても働きたいと希望しているそうだが、収入が年金だけでは足りないので、止むを得ない回答と思われる。

老人の本当の気持ちを代弁すれば、定年廃止年金受給年齢の引き下げだろう。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

9月5日(水)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「小陰線」をつくり4日続落した。

米国の通商政策に対する警戒感から、為替が円安に振れたにも関わらず、投資家心理はリスクオフで終始した。

価格帯別売買高の最大のところが下値支持線となっている。

 

日経平均株価日足チャート2018年9月5日(水)

 

AOI TYO HDは短い下ヒゲを伴う「大陰線」をつくり大幅反落した。

こちらも価格帯別売買高の最大のところが下値支持線となっているようだ。

後場引成新規建玉100株ずつを両建てにして約定させて仕込んでおいた。

出来高は228100株と前日より微減している。

 

AOI TYO HD日足チャート2018年9月5日(水)

 

蛇の目は上下にヒゲを伴う「コマ(陽の極線)」をつくり反発した。

このローソク足は上昇期待感の中に気迷いがあり、相場の転換を暗示している。

前日のローソク足に対して「はらみ線」を作っており、やはり相場の転換を暗示か。

出来高は22300株と前日より漸減しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2018年9月5日(水)

 

AOI TYO HD1422(-123)蛇の目628(+5)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 22580.83 -116.07

9月5日 (水) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1545
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1422

1月4日 1113 〇* 1112    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
4月17日 1681 〇 -259    100株
5月8日 1605 〇 -183    100株
4月23日 1600 〇 -178    100株
8月15日 1505 〇 -83    100株
9月5日 1422 〇 0    100株 後場引成新規買建玉
9月5日 1422 × 0    100株 後場引成新規売建玉
8月21日 1380 × -42    100株
5月25日 1352 × -70    100株
8月13日 1320 × -102    100株
9月損益 8100 含み損益 19540 売4ー 8.6買


9月5日 (水) 6445 蛇の目 前日終値 623
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 628

9月24日 1270 〇* -642    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -452    100株 現物株
9月損益 0 含み損益 -109400 売0ー 2買


今年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD 176900
蛇の目 500

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

9月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)